フェムテック・フェムケアとは。女性が幸せに満たされる社会実現への一歩へ。 – みやび鍼灸院 フェムテック・フェムケアとは。女性が幸せに満たされる社会実現への一歩へ。 – みやび鍼灸院

Blog

ブログ

フェムテック・フェムケアとは。女性が幸せに満たされる社会実現への一歩へ。

フェムテック・フェムケアとは。女性が幸せに満たされる社会実現への一歩へ。

フェムテックとは

仕事も人生も思いきり楽しみ生きやすい社会のために

フェムテックは、月経や出産、不妊、更年期など
女性特有の健康課題をサポートするツールとして注目されています。

また、人に話すことをタブーとされた女性の健康やライフイベントに関わる悩みをひとりで我慢せずに
“みんなで”共有し、助け合う「新しい当たり前」をつくるムーブメントにもなっています。

企業や自治体、周りの人の理解は、何かを犠牲にしたり、何かをあきらめたりすることなくライフイベントも仕事も両立したい働く女性が自分らしく生きることを実現していく。
そしてそれは、誰もが働きやすい環境をつくり、企業の価値、社会の価値につながるはずです。

フェムテックは、産業としては始まったばかり。
採択された実証事業を通じ、多くの人にフェムテックを知ってもらい、
女性はもちろん、男性にとっても、幸せに満たされる社会実現への第一歩になることを願っています。

経済産業省 経済産業政策局 経済社会政策室

出典:経済産業省ウェブサイト

フェムテック|新しい当たり前をつくり女性が働きやすい社会を【経済産業省】 (femtech-projects.jp)

フェムテックとは「Female(女性)」と「Technology(技術)」を組み合わせた造語で2013年頃にドイツで使われ始めました。
フェムケアとは「Female(女性)」と「care(ケア)」を組み合わせた造語で、どちらの言葉も社会で活躍する女性にむけて、最大限のパフォーマンスを発揮できるよう、社会全体で女性のための環境を支援をするために広がった動きです。

フェムケアという言葉は街中でも目にすることがあるので女性の方は聞いたことがあるという方はいるのではないでしょうか。
実は月経管理アプリ、最近ではオンラインピル処方、妊産婦では妊娠アプリなどこれらもすべてフェムケアと呼ばれているものの一部なのです。

「Female(女性)」は就職・転職、結婚、妊娠・出産、育児、介護など様々なライフイベントに直面します。自分らしくいられる環境を選択し仕事プライベートも充実しようという取り組みです。

フェムテックと妊活

妊活は芸能人の方でも取り組んでいる人が多くなり、以前よりも周りに言いやすい環境になってきているのかなと感じる反面、理解され環境を整えるのにはまだまだ時間がかかってしまう問題ではあるのかなと感じます。
仕事をしながらと妊活を行っている女性は仕事と妊活を両立しうまくやっていきたいと考えています。

フェムテック産業ではこういった妊活に対する悩みや、仕事との両立、妊娠・出産・育児についての相談窓口がたくさん紹介されています。

会社の理解が得られない…、妊活の事を深く相談できる相手がいない…など、解決方法を模索している方はリンクにありますアプリや相談窓口に連絡し色々な方法を探してみてください。

フェムケア妊活商品

まだまだフェムケア商品について私どもも勉強中ではありますが、妊活中の女性にと開発されている商品をご紹介させていただきます。

「 ファーティリリーカップ 」

ファーティリリーカップとは、子宮頸部での精液の保持を目的とした医療機器です。
性交後にカップを膣内に挿入することで精液の流出を低減し子宮頚管まで到達する精液の量を増やします。

特徴

・最大一時間まで使用可能。精子が子宮頸管粘液に潜るまでの時間を確保
・ 六か月まで洗って再利用ができる。
・装着したままトイレやシャワーが可能

月経カップが少し浅くなった形をしています。
シリコンアレルギーの方、膣カンジダや最近に感染している場合の使用はできません。

妊活を始めたばかりのかた、タイミング法や人工授精でなかなかうまくいかないかたなどに、
このファーティリリーカップやシリンジ法などにトライすることも選択肢の一つになりそうですね。

みやび鍼灸院 | 予約 (onemorehand.jp)



Contact お問い合わせ

facebook Instagram Line Twitter

※施術中は電話を受け取ることができないことがありますので、電話がつながらないときは
留守番電話にお名前とメッセージをお願いいたします。折り返しご連絡いたします。