不妊鍼灸施術、産後のケア、更年期障害なら女性専門 みやび鍼灸院|東京都新宿区

【女性専門】【完全予約制】の鍼灸施術院です。妊婦・マタニティーのマイナートラブルに対応しております。予定日超過もご相談ください。

ホーム ≫ みやび鍼灸院ブログ ≫

みやび鍼灸院ブログ

感染症対策について|みやび鍼灸院

新型コロナウィルスが蔓延している中、都から鍼灸院は医療業なので要請対象外という事になりました。

その為、細々とやっておりますが、感染症の対策のお願いです。

一時間に一人の施術になりますので、遅刻や早く来るなどの時間変更などは電話連絡で確認の上できるだけお控え下さい。

次の症状のある方は控えて下さい

新型コロナウイルス感染の拡大を防ぐため、お客様には以下の点をご理解・厳守いただきますよう強くお願い申し上げます。

ご自身で該当すると感じたお客様は、電話でご一報いただきたくお願い申し上げます。
また、ご来店の際は、マスクの着用をお願い申し上げます。
次の症状がある方、該当する点があるお客様は来店をお控えください。

・ 風邪の症状(くしゃみや咳が出る)がある方
・ 熱がある方
・ 強いだるさ(倦怠感)や息苦しさがある方

・ 咳、痰、または胸部に不快感のある方。
・ 強い味覚・嗅覚障害がある方。
・ 過去14日以内に、政府から入国制限、入国後の観察期間を必要と発表されている国・地域等への渡航者の方、並びに当渡航者との濃厚接触がある方
・過去 14 日以内に、新型コロナウイルス感染症のクラスター(集団感染)が発生したとされる場所を訪れた方。
・ 同居家族や会社など身近な知人に感染が疑われる方がいる方。
・ その他新型コロナウイルス感染可能性の症状がある方。
・ 1週間前くらいまでにインフルエンザ・ノロウイルス等にかかっていた方。

濃厚接触者の定義の改正について

新型コロナウィルスの濃厚接触の定義が改正されました。

定義の改正により、1メートル以内でマスクなしの状態で、15分以上の会話をするという条件になりました。

 

改正されたのは、患者が症状の出る前に他人にうつしているケースが判明してきたためです。

世界保健機関(WHO)も、発症二日前から感染する可能性を指摘しています。

日本の国立感染症研究所も4月20日に定義を変えました。

 

感染について

新型コロナウィルスの感染は、「接触感染」、「飛沫感染」、「空気感染」に分類されています。

 

当院でおこなっている感染経路別の予防策

接触は鍼灸院では触らないわけにはいかないので難しいですが、

接触感染は適切な手洗いと顔を触らないという事が予防になります。

新型コロナウィルスは、1%の界面活性剤(石鹸や一般的な洗剤)で不活化できるといわれています。

いらっしゃった方は正しい手洗いをし、アルコール消毒をしてください。

私どもも手があれても何度も洗いますし、アルコール消毒を徹底しています。

また、患者さんには粘膜の近くを触らないようにするため、仰向けの際は正しいマスクの着用や眼の保護のためアイマスク・メガネのご利用をお願いします。

 

飛沫感染は、感染患者さんのくしゃみ、咳、会話などで放出された病原体を含む飛沫(5㎛以上)が口腔粘膜、鼻粘膜結膜などに付着することにより感染します。

今よく聞く、咳エチケットですね。くしゃみや咳が出そうな場合は言って下さい。

すぐ2m以上離れます!そして、治療中以外はあまり話しませんが、話したりない方には遠くから話しかけます。

普段から咳やくしゃみの時は、マスクの上からさらにタオルで口元を抑えて行うようにお願いします。

また、トイレの蓋は締めてから流してください。

これはもし家に感染者と一緒にいる時の対処法としてTVでやっていたのですが、トイレの蓋を開けておくと飛沫するそうです。

飛沫を飛ばさないようご協力お願いします。

 

空気感染(エアロゾル感染)は飛沫核感染とも表現され、病原体を含んだ飛沫が乾燥してさらに微小な(5㎛以下)飛沫核となり空気中に浮遊し、それを吸入することにより感染します。

小さい飛沫の為、部屋にぷかぷか浮いている可能性あります。

浮いている飛沫核をはやく除去するには今流行りの3密の中の一つ、空気の入れ替えが大切になります。

当院では一日中どこかの部屋の窓やベランダのドア、換気扇などがあいております。

使った部屋の空気を換える事が大事なので、寒い時期ではありますが、すいません。我慢してください。

寒すぎる場合は温かい何かを出しますので、言ってください。

 

感染予防のお願い

これらの感染の対策でおねがいしたいことは

*ついたら手洗いをする

*マスクをしたままで治療を受ける

*メガネやアイマスクを着用する

*くしゃみや咳が出そうなときは教えて下さい

*トイレの蓋は締めてから流す

 

です。どうぞご協力とご理解お願いいたします。

 

当院の感染のちょっとした努力

患者さんにお願いしてばかりですので、みやび鍼灸院でこっそり行っている努力を紹介します。

書いてなくてもこっそりしています。

 

当院では3時間以内に同じ部屋を使わない

これはアメリカ国立衛生研究所(NIH)のウイルス学者、ニルチュ・ファン・ドゥーラマーレン氏と、モンタナ州ハミルトンにあるロッキー・マウンテン研究所の研究チームは、SARS-CoV-2が様々な物質の表面でどれくらい生存できるのかを調べた。

結果に基づき、医学雑誌「New England Journal of Medicine」に掲載された研究結果によると、咳の飛沫で空中拡散した新型ウイルスは、最長で3時間生存できる。

また、1~5マイクロメートル(人間の髪の毛の幅の30分の1)ほどの細かい飛まつは、空気中に数時間とどまることもあるという。

 

当院は4部屋ありますが、一時間に一人の予約にすることで、3時間以上あけて治療する事が可能です。

元々鍼やお灸、シーツは使い捨てです。

頭をゴシゴシするタオルは一人一人洗濯済みですなんて言うほどの事でもないですね💦

 

出来るだけ湿度を上げる

乾燥の強い時期です。寒い所や湿気の多い所でも世界中に感染は広がっていますので、湿度にどこまで関係するか分かっておりません。

分かっていなくてもインフルエンザのように湿度管理をしています。

あとあと、湿度上げておいたことが良かったんだねと言われればいいくらいの状態ですが。。。

 

部屋ごと消毒

患者さんが触るハンガー、ゴミ箱、会計時のタブレット、端末などは使うたびに消毒をする。

除菌を始めるともったいないので普段以上にふきふきしています。

受付カウンターも会計のたびに消毒しています。

他にも気になるところがあれば除菌しますので、言ってください。

できれば色々触らない方が安全ですが、そうもいかないので、出来るだけ気が付いたところは除菌します!

 

除菌に関してはアルコール消毒以外に次亜塩素酸とETAC抗菌化スプレーαの3本仕立てです。

新型コロナウィルスには効かないかもしれないけど、他のに効くので、一緒にしています。

この際、病院へ行くのも怖いかなと思って一気に消毒しています。

 

今後暖かくなるとは思いますが、当分は換気の良い寒い部屋での治療と、ご予約が取りづらくなりますが、どうぞご理解ください。

2020年04月12日 18:36

橋本病と妊娠高血圧|みやび鍼灸院

橋本病とは甲状腺ホルモンが正しく分泌されていない状態です。

甲状腺ホルモンにはサイロキシン(T4)と、トリヨードサイロニン(T3)の2種類があります。
甲状腺ではおもにサイロキシンが合成されますが、肝臓などでサイロキシンがトリヨードサイロニンに変換されることによってホルモンとしての働きを発揮するようになります。

 

甲状腺ホルモンは、おおまかに言えば全身の代謝を高めるホルモンであるということができます。

細胞の新陳代謝を盛んにし、脂肪や糖分を燃やしてエネルギーをつくり出し、生体の熱産生を高めます。

交感神経を刺激するので、脈が速くなったり、手が震えたりします。

なので甲状腺ホルモン多すぎると、脈が速くなり、体温も上昇し、汗をかくようになります。

 

甲状腺の亢進症であるバセドウ病では甲状腺ホルモンの作用により心拍増加、交感神経の作用により間接的に心臓が刺激され、腎臓でのレニンアルドステロン系の活性化により循環血液量が増え、収縮期血圧が上がるようになります。

また、トリヨードサイロニンの働きにより血管平滑筋が弛緩し、拡張期血圧が低くなります。

バセドウ病の場合には上の血圧(収縮期血圧)が高くなり、下の血圧(拡張期血圧)が低くなり、脈圧(収縮期血圧と拡張期血圧の差)が大きくなります。

 

反対にホルモンが不足すると、脈が遅くなり、体温は低下し、活気がなくなってしまいます。

橋本病は甲状腺ホルモンが足りなくなった症状です。

甲状腺ホルモンの分泌が低下する事により身体を温める機能などが低下し、妊娠もしづらくなると言われています。

ホルモンが不足している為、心拍出量、循環血液量が低くなるため、収縮期血圧は上がりづらく、トリヨードサイロニンの平滑筋弛緩作用が減弱する為、拡張期血圧も高い状態になります。よって橋本病では収縮期血圧と拡張期血圧の差が小さくなります。

 

 

橋本病の場合、収縮期血圧が下がるので妊娠高血圧にはなりにくそうですよね。

でも妊娠すると赤ちゃんの栄養素となるブドウ糖を届ける為にインスリンへの抵抗性が低くなり、血糖値があがりやすくなります。

血糖値が上がっているのに血液を押し出す力が弱いという事は動脈硬化を促進してまう恐れがあります。

橋本病で妊娠高血圧が心配される時は動脈硬化が進んでしまってるということです。

 

血圧が高くなっても自覚症状がない事がほとんどです。

医師からの食事制限の指示が出る前に自分で制限しておけば好きなものが全く食べられない事はなくなると思います。

栄養バランスとカロリーは別物です。

塩分も濃い味に慣れてしまっているとなかなか減らす事が出来ません。

 

妊娠高血圧といいますが妊娠が終わったら治るものだと思わずに日頃から食事の栄養バランスと減塩を心掛けて置きましょう。

2020年01月20日 19:12

逆子と鍼灸治療|みやび鍼灸院

逆子とは

妊娠がすすんでいくと胎児も成長し、妊娠後期になると子宮腔の形や子宮の収縮、胎動、母体の体位などの影響により回転し頭が恥骨の方にあり、お尻や足が上腹部になるいわゆる頭位(正常位)となるのが一般的です。頭位の方がお産がスムーズにすすむと言われていますが、その逆に、頭が上腹部にあったり(骨盤位)臍の横にあったり(横位)する場合は分娩時間が延びるなど母子ともに危険な状態となることがあります。この骨盤位や横位のことを医学的に逆子といいます。

逆子(骨盤位)の成因として、子宮腔の形態に異常が生じたり(単角子宮・双角子宮などの子宮奇形、子宮筋腫、前置胎盤)、胎児の形態や発育遅滞が起こったり、胎動の可動性過多(羊水過多、未熟児)や胎児の可動性減少(多胎、巨大児、羊水過多)、狭骨盤などあると考えられていますが、未だ不明な点が多く原因は明らかではありません。

逆子(骨盤位)の頻度は妊娠の週数が進むにつれて減少し、妊娠16~23週では45%、24~27週では34%、28~31週で17%、32~35%で9%、分娩時には全分娩の3~5%といわれています。

骨盤位のままでの出産は難産の原因になるだけに正常な胎位への矯正が行われます

 

骨盤位経膣分娩の危険性

*前期破水を起こしやすい、また破水時に臍帯脱出を起こしやすい

*周囲長の大きい胎頭が最後に娩出されるために、軟産道の伸展が十分でないまま児頭が下降するので娩出に時間がかかる事、児頭娩出の際に必ず臍帯を圧迫するため呼吸循環不全を起こす危険が大きいこと

*とくに未熟児では体幹周囲と児頭周囲との差が大きいため、児頭娩出の時の抵抗が大きく頭蓋内出血の危険が大きいこと

*その他、神経麻痺、奇形、先天性筋性斜頸、先天性股関節脱臼、下垂体性の低身長症が多いなど

〔引用文献:岡井 崇,綾部 琢哉(編).標準産科婦人科学.第 4 版.東京.医学書院〕

 

2004年の米国産婦人科医師会の委員会は、「産科医は単体骨盤位を減少させるために、可能な時季であれば、まず外回転術を施行すべきである・・(中略)・・正期産の時期をむかえても骨盤位のままで胎位が変わらない場合は、予定帝王切開を施行すべきである」と発表しました。日本の産婦人科領域も逆子の場合は予定帝王切開の傾向にあり、単胎骨盤位のケースでは予定帝王切開を選ぶ産科医が多いのです。1984年の出産全体の帝王切開率は7%でしたが現在では20%ともいわれています。

 

産科・助産院での逆子治療

リスクや不安を伴う骨盤位分娩を避けるために事前に骨盤位から頭位に矯正されるよう、産科医や助産師から処置または指導が行われることがあります。

その一つに逆子体操があります。逆子体操とは妊婦が四つん這いになり胸部を下げお尻を突き上げるような姿勢をとりお腹を緩ませたあと、胎児の背中側が上になるようにして床に横向きになります。胎児の自然回転を期待するものでありますが、RCT(治療効果を評価する試験)の報告がなく有効性が明確に示されていません。

その他には外回転術と呼ばれる方法があります。外回転術は子宮収縮抑制薬投下に腹壁上から用手的に胎児を回転させます。RCTによる有効性は示されていますが、常位胎盤早期剥離や臍帯圧迫、胎盤血種形成、母児間輸血症候群などの合併症のリスクが伴い、回転は必ずしも確実ではありません。

逆子体操では有効性が明確にされておらず産院から指導されない場合や、外回転術ではリスクを考え実施しない産科医も増えています。

 

鍼灸院での逆子治療

鍼灸治療では主に「至陰」や「三陰交」のツボを使い治療をおこなっていきます。

〔 至陰…足の小指の爪の外側 三陰交…内くるぶしから指4本上の骨の際 〕

 

逆子治療の効果のメカニズムについて説明したいところではありますが、未だ不明な部分が多く残っており、というのも、鍼灸という治療自体、身体に及ぼす影響の研究がまだ途上の段階にあるので逆子治療だけがメカニズムを明確にできるわけではないのです。

しかし、他の多くの鍼灸治療と比べ逆子治療では自覚症状の改善という曖昧な評価が入るわけではなく、【逆子が返った】という明確な結果しかありません。また、外回転術法のようなリスクは現在のところ報告はありません。(リスクはありませんがとくに初めて鍼灸治療をうけた後にでやすいだるさや吐き気などの好転反応がでているという報告はあるそうですが母体や胎児に危険性があるわけではありません)

 

逆子治療のメカニズムはこれからの研究が期待されますが、その中で、逆子が鍼灸治療で回転しづらい要因も確認されています

逆子が返りづらい要因

*臍帯巻絡

*双角子宮

*筋腫

*羊水過少

*臍帯長が短い

*腹部膨満感

医師から逆子と伝えられた時、以上のことが当てはまっているのかお母さん自身が確認しておくことも大切ですね。

 

産科医院で行った逆子鍼灸治療の研究結果でより逆子が返りやすくなる理由としては

*至陰や三陰交のツボだけでなく背中やお腹をゆるめた

*妊婦自身による自宅でのお灸を続けた

*逆子と診断されて一週間以内に鍼灸治療を行ったこと

*逆子と診断されてから重いものを持たない・旅行や運動で疲れすぎないようにし、身体への負担をかけないようにした

以上のことが考えられました

年齢別による逆子治療では症例が少なかったものの35歳以上では高齢出産を自覚していたためか、返るまで安静を保ち自宅でのお灸をとくに真剣に行っていたということもありそれが結果に結びついたのではないかと考えられます。

 

逆子治療後、安産灸の治療を続けて行った結果では分娩所要時間が短縮されることが示唆されました。妊婦の逆子出産の不安を早期に払拭し、帝王切開のリスクを減少させるためのものではなく、分娩所要時間短縮など安産にもつながっていきます。

 

※安産灸についてはこちらをご覧ください

 

逆子と診断されたら

逆子は超音波断層法(エコー)により診断されます。28週またはそれ以前の妊婦検診時に判明しても自然になおるので心配しなくてもいいですよと言われることが多いようです。しかし32週頃の妊婦検診になり逆子が治っていないと矯正法や帝王切開、それらのリスクを説明され不安になってしまう妊婦さんが多くいらっしゃいます。

 

骨盤位に対する鍼灸治療の研究の結果では、「・・(前略)・・通常、骨盤位が問題とされるのが妊娠 28 週以降であるため、初診時週数が 28~31 週と初診時週数 32~35 週であった患者 の矯正率を比較したところ、矯正率は初診時週数 32~35 週よりも、28~31 週の方が有意に高い結果となった

」という結果がでています。これまで骨盤位矯正のための鍼灸治療について多くの報告がされていますが、年齢、身長、体重、骨盤位指摘週数、治療期間、治療回数、初経産、また治療方法などに違いがありますが鍼灸治療を開始する時期が骨盤位の矯正に影響していることが示唆されました。

 

この結果をみると鍼灸治療を始める時期がとても大切な事がよくわかります。妊娠の時期によって逆子治療をおこなっていくツボの位置や回数など変わっていきますが骨盤位又は横位と診断があった場合には早めにご相談ください。また胎児はお腹の中で日々成長しています。前回の検診は逆子だったが今回の検診では頭位になっていたという場合でも再度逆子になることがあります。(実際にこのような相談は何回もお聞きしています)

不安な妊娠後期を過ごすのではなく早めに治療を開始し安心してお産に臨めるよう準備をしていきましょう

 

2019年12月12日 19:15

AIH(配偶者間人工授精)とAID(非配偶者間人工授精)|みやび鍼灸院

 

不妊治療といっても様々な方法がありますね

 

不妊治療を大きくわけると、一般不妊治療と高度生殖器医療があり、

一般不妊治療とは、タイミング法、排卵誘発法、人工授精、その他薬物療法(漢方含む)を指し、

高度生殖器医療は体外受精(体外受精・顕微授精)を指します

 

今回話をすすめていくのは一般不妊治療にあたる” 人工授精 ”です

” 人工授精 ”とは、妊娠を目的に人工的に運動性の良好な調節された精子を排卵日に確実に子宮腔内に注入することをいいます。なんらかの原因で卵管膨大部の卵子への到達精子濃度が低い場合にその濃度を高めようとする方法です

 

人工授精は注入する精子により【配偶者間人工授精(AIH)】【非配偶者間人工授精(AID)】に分けられます

また精子を注入する部位によって*子宮頚管内授精(ICI) *子宮腔内授精(IUI) *腹腔内授精(DIPI) *卵胞内授精(DIFI) *子宮鏡下卵管内精子注入法(HIT) に分けることができますが、一般的に妊娠率や簡単に行えることから【子宮腔内授精(IUI)】が選択されています。

人工授精を行っていく場合は、適応や妊娠率、リスクについての説明をうけてから治療をすすめていきます。とくに非配偶者間人工授精(以下AID)に関しては日本産科学会の「非配偶者間人工授精と精子提供」に関する見解に従って行っていきます。

 

配偶者間人工授精(AIH)

 

★AIHに向いている

軽度乏精子症・軽度精子無力症・フーナーテスト不良・射精障害・性交障害・頸管粘液不良症・機能性不妊・男性の長期不在が適応となります。

また、精子に問題はなくタイミング療法を6周期以上行っても妊娠に至らず、体外受精を行うことには抵抗ある夫婦にも向いているといえます。

 

★AIHの禁忌

AIHを行う際には、夫婦ともに感染症の有無を調べ問題があった場合その部分をクリアにしておくことが大切です。

その他、女性側が事前に子宮卵管造影で子宮や卵管の状態や、基礎体温で排卵があるかどうか・排卵時期はいつなのかを把握しておくことが必要です。

男性側は精液検査で精子の状態を把握しておきます。(一回の検査で異常があった場合には精液検査を数回行ってから状態を再度確認していきます)

女性の両側の卵管が閉塞している場合、人工授精を行っても卵子と精子が出会う事ができません。病院の先生の指示に従い体外受精を視野にステップアップすることをおすすめします

 

★排卵日の特定

1)自然周期

基礎体温を目安に来院する日程を決め、子宮頚管粘液・尿中LH・超音波での卵胞の大きさをチェックしAIHを行う日を確定していきます

2)薬物療法

内服薬や注射を使用しながら排卵日を特定していきます

 

★AIHのタイミング

一般的に卵管内での精子の生存率、受精能力期間は約48~72時間と言われています

排卵後の卵子の生存期間は12~24時間であることを考え、排卵予想日またはっその直前に人工授精をおこなうと妊娠の確率が高くなるといわれています。

(これはタイミング法でも同じことがいえます)

 

★AIHの方法

まず卵胞や子宮内膜の厚さを測定し、タイミングが適切であることを確認します。

確認後、子宮頚管液を吸引し、人工授精用カテーテルで子宮内に精子を戻していきます

 

★AIHの副作用

副作用の多くは子宮頚管内からの出血や腹痛などがあります

大きな問題になることはありませんが、AIH後数日経っても出血が止まらない、

我慢できないほどの腹痛がある場合は早めに主治医に相談してください

その他、可能性は少ないですが感染予防のため抗生剤を服用することがすすめられています

 

非配偶者間人工授精(AID)

非配偶者間人工授精とは、パートナー以外の精液を使用し人工授精にて妊娠を試みます

日本で初めてAIDにより子どもが誕生したのは1984年、その後もAIDにより誕生した子どもは年間平均約120人ほどいると言われていますが、実際は1万人以上から3万人以上といわれています。

その理由はなぜでしょうか。

日本産婦人科学会での調査では「AIDの治療を施して、AID児が生まれた」とういことを病院側が学会に報告をすることでカウントされるので、報告のないAID児の数はカウントされないからです。また、AIDの治療を行った後、通院しなくなるカップルもいます。無事妊娠したらAIDを行った病院ではなく別の産婦人科で出産することがあるのです

また、【AIDは人工授精にのみ適応される】とする日本産婦人科学会のガイドラインも必ず守らなければならないという法的規則はないため、AIDを体外受精で用いる場合には、この調査外として扱われることになります。ガイドライン上認められていないシングルマザーや同性のパートナーなどのAID実施も調査外となりよって正確なAID児の数は確認が取れないようです

 

パートナー以外の精液を使用するのに抵抗がある方もいると思いますが、AIDに使用される精子の条件はとても厳しくふるいわけられています。

 

AIDに使用される精子提供者の条件

・HIVをはじめとする感染症にWindow期間*が存在し、実際に新鮮精液使用によるこの期間の感染が報告されている事を考慮し、少なくとも180日凍結保存してその後提供者の感染症検査を行って陰性であった凍結保存精液のみを使用する

(*Window期間とは…ウイルスなどの病原体に感染してから、検査で検出できるようになるまでの期間のことをさします。実際には感染しているにもかかわらず、この期間に行う血液検査では、結果が陰性(偽陰性)とでてしまいます)

・同一の精子提供者からの出生数は10人を越えないこととする

・提供者の年齢は満55歳未満の成人で精液所見が正常の精液を用いる

・遺伝性疾患を認めないことを確認する

・夫血液型と同型の精液を用いるため精子提供者の血液型を確認する

・提供された精子の保存期間は5年間とし、提供者の死亡が確認された時には精子は廃棄する

・精子提供者は同意書に著名して登録される

・営利目的による精子提供は禁止する

 

★AIDの適応

男性側要件

・精巣組織から精子が回収できない無精子症

・顕微授精を行っても受精せず妊娠不可能と考えられる症例

女性側要件

・基礎体温、子宮卵管造影、感染症などの検査で異常がない場合

夫婦要件

・法的に婚姻している夫婦である

・双方が書面でAIDの治療に同意している

 

★AIDの禁忌

両側卵管閉塞、女性側の性感染症

 

★実施に必要な手続き

・夫婦確認のための戸籍謄本提出・夫婦の血液型の確認・同意書の提出

 

★AIDの方法

精液を子宮腔内に戻すところはAIHと違いはありません

 

一度凍結した精子を使用するので、新鮮精子を用いた場合と比較すると低率であると言われています

しかし、この結果もAIDを行った後の患者の経過が不明な事もあり、はっきりとした数字ではありません

 

★インフォームドコンセント、カウンセリング

精子提供者・AID治療カップル・治療歴の記録を80年間記録、保存し下記のような問題に対応していきます

 

・子どもの出自を知る権利

提供者の開示について検討されているが、相談があった場合、公的管理運営機関が対応します

・近親婚とならないための確認

将来、結婚前に公的管理運営機関で近親婚にならないことの確認をできる

・親から子への告知

親が子供に告知する場合、小学校低学年までが望ましいとされる

 

AIDには多くの課題が残っています。

現状では提供者の開示は認められていませんが、現実的に開示を全面的に認めた場合には治療が困難になっていくと考えられるそうです

AIDで生まれた子どもが必ずしも、提供者を特定できることまでを望んでいない事実も報告されています。提供者を特定できない程度の身体の特徴・人柄・職業などを一部開示する方法で進み、今後、AIDで生まれてきた子どものフォローアップを地道に行うことで次の段階にステップアップしていくのが今後望ましいと考えられます。

 

不妊治療には技術だけでなくいろいろな課題が残っていることがわかりますね。

2019年12月02日 19:17

お尻ほぐし|不妊で鍼灸の施術なら新宿の女性専門|みやび鍼灸院

お尻をほぐそう!

 

お尻は、脂肪やお肉が付いていてぷよぷよしているイメージがありますが、実は、お尻にはたくさんの筋肉があります。

大殿筋、中殿筋、小殿筋、梨状筋、上双子筋、下双子筋、外閉鎖筋、内閉鎖筋、大腿方形筋と片方だけで9個程あります。

これらの筋肉は立ったり歩いたりする際に股関節をしっかり支えるというはたらきをしていて、柔軟性を失ったり、血流が悪くなって凝り固まってしまうと、腰痛や不眠、下半身太り、冷え性、垂れ尻になったり、お尻の冷えが取れず骨盤内が冷え妊娠力の低下に繋がります。

 

お尻が硬くなってしまう原因は運動不足、運動しすぎ、歩いたり走ったりしたときの衝撃をカバーしている、身体のゆがみ、長時間の座りっぱなし、立ちっぱなし、うつ伏せで過ごす、マットレスなど寝具が合わないなど様々です。

急に寒くなるとぎっくり腰の患者さんが増えます。

お尻をほぐしておくと、ぎっくり腰予防にもなりますので、寒さが本格的になる前に是非お尻をほぐしておきましょう。

 

 

<お尻のツボ>

お尻を柔らかくしていくためにお家でもほぐしてもらいたいツボがありますのでご紹介します。

胞膏 ほうこう

「胞」は膀胱の別名。

【位置】第二後仙骨孔の高さで正中線の両側3寸。

【解剖】大殿筋、中殿筋、小殿筋がある。

上殿動脈、静脈が通っており、上殿皮神経が分布し、深層には上殿神経が通っています。

【主治】腹部膨満、腰背部痛、排尿困難、排便困難

 

秩辺 ちっペん

「秩」は順序の事、「辺」はそばとか遠いという意味、脚の膀胱系の背部のツボは秩序正しく並んでおり、その最下部に位置するので秩辺と名づけられた。

【位置】胞膏穴の下で第4後仙骨孔の高さで正中線の外3寸

【解剖】大殿筋があり、梨状筋の下縁にある、下殿動脈、静脈があり、下殿神経と後大腿皮神経の末端が分布し、外側には坐骨神経が通っている。

【主治】腰仙部痛、痔核、下肢マヒ

 

環跳 かんちょう

「環」は環のように曲げること、「跳」は跳躍を指す。

膝を曲げて腰部の環を曲げる時あるいは跳躍しようとするとき踵がこのツボに触れる。

【位置】つぼの取り方は、お尻に力を入れギュッと締めた時にできるくぼみ。

大腿骨大転子と仙骨管裂孔を結ぶ線で外より3分の一の部位。側臥位(横向き寝)をとらせ下肢を屈曲させて取穴する。

【解剖】大殿筋と梨状筋の下縁にある。内側には下殿動脈・静脈がある。下殿皮神経が分布し深部には坐骨神経が通っている

【主治】リウマチによるシビレ・疼痛、下肢の運動麻痺

 

承扶 しょうふ

承扶の「承」は受けるという意味。「扶」は支えることを指し、大腿の臀部にあるので体重を受け止めて支える事を意味する。

【位置】つぼの取り方は、お尻のラインの真ん中です。

【解剖】大殿筋の外縁にある。坐骨神経に伴走する動脈・静脈がある。

【主治】痔核、腰・仙・殿・股関節部痛

 

< 筋肉別!お尻のストレッチ >

梨状筋ver

1、膝を立てて座り、背中側に手をつく。
2、手に体重をかけてバランスを保ちながら、右の足首を左の太ももに乗せる。
3、少しずつ上体を起こしていき、イタ気持ちいいポイントで20秒間キープ。
4)、脚を替えて、左右2回ずつ行う。
このストレッチで狙うのは、梨状筋(りじょうきん)。股関節を外旋するときに使う筋肉で、坐骨神経のすぐ近くにあるため、

さまざまなトラブルを起こしやすい筋肉でもあります。ストレッチのポイントは、脚で「4の字」をつくること。

フローリングの上で行うと座骨周辺が痛くなることがあるので、必ずストレッチマットなどを敷いてください。

また、2の手に体重をかけるとつらい又は出来ない場合、右の足首を左の太ももに乗せ

そのまま後ろへ寝ころびます。左の太ももを両手でもち手前にひいてお尻をストレッチするのもいいでしょう

 

中殿筋ver

1、仰向けで寝て、身体をまっすぐ伸ばす。
2、左脚を曲げて右へ倒す。このとき両肩とお尻の右側が浮かないように注意する。

3、左のお尻の筋肉を伸ばすイメージで、右手で左膝をゆっくりと押していく。膝が床についてもOKです!

4、右脚は股関節まわりまっすぐ伸ばした状態でリラックス。膝を曲げると脚に無駄な力が入らないのでおすすめです。

5、そのままゆっくり呼吸しながら30秒間キープ。
6、脚を入れ替えて左右2回ずつ行う。

このストレッチで狙うのは中殿筋(ちゅうでんきん)。歩行時・直立時に骨盤を安定させて重心を保つ筋肉で、ヒップアップにも大きく関係します。ストレッチのポイントは両肩を浮かせないこと。背中もできるだけ床につけるようにしましょう。膝が床につかない場合は、背中を少し浮かせてもOKです!

 

大殿筋ver

1、 床に座った状態で、右脚の膝を曲げて外側面を床につける。

2、両手を床について、骨盤を起こしながら左脚を真後ろに伸ばす。
3、重心が左右にブレていないか確認したら、まっすぐ前に向かって体重をかける。
4、お尻の右側の筋肉を伸ばしながら30秒間キープ。
5、脚を入れ替えて左右2回ずつ行う。
このストレッチで狙うのは大臀筋(だいでんきん)。お尻の表面にある大きな筋肉で、日常生活のさまざまな動きをサポートしている筋肉です。

ストレッチのポイントは、前後に開脚するようなイメージで、骨盤と後ろの脚をしっかり立たせることと、体重を前方(曲げている脚側)にかけることです。

 

 

2019年12月01日 19:18

妊活 体質チェック

ひとくちに「栄養不足」といっても、その理由は人それぞれ。

食事はもちろん、体質、生活習慣によっても変わってきます。

ここで、あなたに必要な栄養がわかる簡単なテストをしてみましょう。

 

1 タンパク質は肉や魚ではなく豆腐や納豆でとっている

2 健康と美容のために野菜中心の食生活を心がけている

3 コレステロールが心配なので、卵を食べないようにしている

4 月経周期が短い(24日以内)

5 月経周期が長い(39日以上)

 

6 今、ダイエットをしている

7 なるべく底カロリーを心がけている

8 体重が40kg以下である

9 痩せ型である(*BMI指数が18以下)

10 太めの体型だ(*BMI指数が25以上)

*BMI 指数の計算方法【体重 kg ÷(身長 m × 身長 m)】

 

11 健康とために肉を控えている

12 月経量が多い

13 めまいや立ちくらみを感じる

14 手足がよく冷え、頭痛や肩こりがある

15 階段をのぼると息切れしたり、夕方に疲労感を覚える

 

16 仕事や日常生活の中でストレスを感じる事がよくある

17 ストレス解消のために、甘い物を食べる事が多い

18 お酒をよく飲む

19 タバコを吸っている

20 毎日30分以上運動している

 

21 忙しいので朝食はほとんど食べていない

22 ご飯やパン、めん類などで食事をすませる事が多い

23 チョコレートやスナック菓子を食事代わりに食べることがある

24 お腹がすくとイライラし、満腹になると眠くなる

25 寝る前に食べる事が多い(食事やお酒、甘い物)

 

皆さんはこの中でいくつ当てはまりましたでしょうか。

☑がいちばん多くついたものがあなたのタイプになります。

 

1~5に☑が多くついた人

生理がこない、くるけど周期が不規則な

月経不順タイプ

月経不順の原因は一つではありませんが、間違った食べ方による栄養不足が大きく関わっています。

具体的には【低コレステロール】と【低たんぱく】です。

多くの方はコレステロールが高いと健康に悪いというイメージをもっているのではないでしょうか。

確かにコレステロール値が高すぎると、動脈硬化や心筋梗塞などのリスクが高まりますが、意外と知られていないのはコレステロール値は低くてもいけないということです。健康診断でコレステロール値が低いからといって喜んでいるのは間違いなのです。

コレステロールは女性ホルモンの原料となり体にはなくてはならない成分です。

コレステロール値が低いと女性ホルモンの材料不足のために、排卵にも影響がでてきます。

卵巣に働きかけ排卵を促すホルモンも例外ではなくコレステロールは不足することでバランスを崩してしまいます。

これが月経不順・無排卵などの原因にもなり、不妊につながってくるのです。

 

次にタンパク質。タンパク質は生命にとってとても重要な栄養素であり人間の体をつくる土台、基本中の基本と言ってもいいものです。

これらが不足してしまうと赤ちゃんができないどころか生命の維持そのものにかかわってきます。

主に皮膚・骨・髪・爪・歯はたんぱく質からできており、血液・筋肉・内臓・ホルモンの材料もたんぱく質からなっています。

ではこれらが足りなくなってしまうとどのようになってしまうでしょうか。考えただけでも恐ろしいですね。

また、たんぱく質は体の中で栄養を運ぶ宅配便の役割を果たしています。どんなに頑張っていい栄養を取り込んでいてもタンパク質がないと上手く運ばれません。

ちなみにコレステロールはタンパク質と結合することによって血液中を移動できるようになります。

 

コレステロールは性ホルモンの材料と書きましたが妊娠体質になるにはコレステロールと同時にタンパク質もないといけません。

妊娠体質を作るには体重1kgあたり1~1.5g、50kgの体重であれば75~100gといわれています。

どの栄養にも言える事ですが、食材の量ではなくいかに体に吸収さされるかを考える必要があります。

タンパク質をとるにはなんといっても卵がおススメです。卵は加熱しても栄養素が減りません。1日2つを目安に食べてみてください。

「 卵を2つも食べたらコレステロールが気になる!!」とおっしゃる人もいるでしょう。

ですが卵を食べてもコレステロール値にはそれほど影響されないので安心して積極的に食べてみてください。

 

 

6~10に☑が多くついた人

ダイエットしすぎ、または食べすぎる

低栄養タイプ

ダイエットなどで過度な食事制限をしたり、偏った食生活、痩せすぎの人などが当てはまります。

「お菓子を控える」「運動をする」といったダイエットならオススメしますが、「食べない」「●●だけ食べる」といったようなダイエットは今すぐやめてくださいね。

無月経や生理不順になってしまうのも、栄養不足が原因であり痩せすぎのタイプの人にみられます。

 

スーパーやコンビニ、あるいは外食時にメニューを選ぶとき、カロリー表をチェックする方は多いと思います。でもカロリーを基準とした食品選びは栄養という面では危険です。

太らないためにカロリーを気にする気持ちはわかります。高カロリーのの食事を続けていれば太るのは当然です。でもだからといって栄養面を考慮せずカロリーが低いだけの食事を続けていたらどうなるでしょうか。

 

カロリー制限をしていると、体は自らの脂肪を燃焼させて対応します。

脂肪が燃焼すれば、痩せていきます。ここで問題になるのが【月経不順タイプ】でもお話しましたタンパク質です。ダイエットでカロリー制限をすると体の大切な構成成分であるタンパク質も燃焼しますので筋肉がおちます。こうして筋肉が落ちると目に見えて体重が落ちるので「痩せた!」と喜ぶことになるのですが、それが問題なのです。タンパク質は皮膚・髪だけではなく女性ホルモンや内臓にも影響を及ぼしてきます。

これでは体や美容面ではもちろん、妊娠する確率も下がっていくでしょう。

 

この文章を読んで痩せすぎの人だけ栄養を気にしたらいいとおもっていませんか。

実は太っている方も要注意。

「太り過ぎなら栄養は足りているのでは?」と思うかもしれませんが肥満も立派な栄養不足なのです。

このような方はカロリーを摂取していても必要な栄養は摂取していないために食べても栄養は足りていません。

栄養を過剰にとっているから太っているわけではないのです。

 

やせすぎ太りすぎは表裏一体。結局どちらも適切な栄養が足りていないということは同じです。

痩せすぎ・太り過ぎはBMI指標を用いて判断します。妊娠体質はBMI指標が18.5~25のあいだにするのが目安です。

 

18以下の痩せすぎの人・・・無月経や生理不順になりやすいため妊娠しにくい体になります。

30以上の女性・・・不妊症になる危険度が2.7倍になるというデータもあります。

自分に必要な栄養をしっかりと摂りましょう。

 

 

また妊娠中の栄養状態は赤ちゃんにも影響を及ぼします。これから妊娠を考えている方は必要な栄養を十分にとりながら適正体重をキープするよう心がけましょう。

 

 

 

11~15に☑が多くついた人冷え症でいつも疲れ気味な

体調不良タイプ

 

手足が冷える、頭痛、肩こり、疲れやすい…は女性に多い症状です。

「冷え性だから仕方ない」「頭痛持ちだし」「仕事をしているから疲れているだけ」と思っていませんか?誰にでもある症状のように思われがちですが、このタイプの体調不良の大きな原因は実は「鉄欠乏」にあります。

 

鉄はタンパク質と同じくらい大切な栄養の一つです。不妊治療をされている方には鉄欠乏が多いのです。

 

女性には生理があるため何もしなくても毎月鉄が失われていきます。よほど食べ物を意識しない限り、補いきれません。

 

「会社の健康診断の検査結果で、引っかかったことがないから大丈夫」

ところが、このような人でも詳しく調べてみると鉄欠乏がみつかることがあります。

 

その理由は血液検査の検査項目にあります。

ヘモグロビンとヘマトクリットという言葉を聞いた事がありませんか。ヘモグロビンは赤血球に含まれており酸素を運ぶ働きをしているタンパク質です。

また、ヘマトクリットは血液中の赤血球の割合を示します。この2つの検査項目によって貧血かどうかを調べているのです。

実は貧血や鉄欠乏を調べるための検査項目はほかにもあります。けれども、通常の健康診断の項目に入っていないため、鉄欠乏があっても見逃されている可能性があるのです。ちなみにヘモグロビンとヘマトクリットの他に使用されるのは「 フェリチン 」という検査項目を使います。不妊に悩む方の血液検査をするとこのフェリチン値が低い方が多いのです。

 

体に現れる症状としては、頭痛・肩こり・疲れやすい・といった不定愁訴の始まり、集中力や記憶力の低下やイライラなど精神状態にまで及びます。

また、女性にとって見逃せないのは美容への影響です。鉄には、肌のハリを保ったり、シミを防ぐ働きがあります。そのため、鉄欠乏が深刻になる肌も荒れ、シミも増えて広がってしまいます。

 

鉄欠乏を解消するには、食事内容を見直すことが大切です。鉄欠乏の人の普段の食生活で特徴的なのは、あまり肉類を食事に取り入れていないことです。

ベジタリアンやマクロビオティックと呼ばれる食事法は健康を考えているのですが肉類が足りず慢性的なタンパク質と鉄不足になってしまいます。ほうれん草やプレーンで摂っていると聞きますが植物性に含まれている鉄は吸収率が悪く、これに対しレバーや赤身の肉、魚などに含まれる鉄は体への吸収率はとてもいいのです。鉄を効果的にとるには、肉や魚を食生活に取り入れる事は必須です。カロリーが気になる方がいれば揚げ物や油を使うものを避け、冷しゃぶやお刺身などで食べるといいでしょう。

 

 

 

 

16~20に☑が多くついた人

イライラ続きで、お酒・たばこがやめられない

ストレスタイプ

 

ストレスというと仕事での人間関係や環境の変化などで精神的にダメージを受けることだけをイメージしがちですが私たちが日常生活を送るなかでそれと気づかず受けているストレスはたくさんあります。

暑い、寒い、風邪をひいた、満員電車、お酒、たばこ、甘い物の食べ過ぎ、飲みすぎ、過度の運動…などもすべて体にとってはストレスなのです。

 

健康にいいと思っている運動までもがストレスになるのは何故でしょうか。それには「活性酵素」が関係してくるのです。

 

体内には老化や病気を引き起こす一因といわれているフリーラジカルという不安定な電子があります。

これが体内の細胞をかけめぐることでほかの分子から電子を奪い取り酸化が起こります。

この酸化作用によって体の細胞のダメージを受けているのですが、フリーラジカルの発生源が活性酵素なのです。

フリーラジカルはそれが体内で消去できなければ何も問題ありません。しかし増えすぎてしまうと細胞や細胞膜をも傷つけられてしまうためその機能が低下してしまいます。それが老化です。

フリーラジカルの発生源である活性酵素を増やし、細胞の老化を促進させてしまうにが、お酒、たばこ、甘い物の過剰摂取や激しい運動なのです。

 

まずお酒。体内に入ったアルコールは肝臓で分解されますが、その分解過程で大量の活性酵素が発生します。

タバコも同様に、ニコチンの量とは関係なく、大量の活性酵素を発生させビタミンCをしょうひしてしまうので控えていただきたいものです。

運動をするのであれば基礎代謝を高め、筋肉量をアップさせる効果のあるウォーキング軽い有酸素運動を食後に20~30分程度することをおすすめします。

甘い物を食べすぎてしまうのもよくありません。ストレスが溜まっている時や疲れた時につい甘い物がほしくなってしまいますよね。それは一時的な衝動であり、体内の過剰な糖は活性酵素が発生しやすい状態をつくってしまうのでむしろマイナスなのです。いくら体にいい食事や栄養を取りいれていても同時にこのようなストレスを体に与えてしまったら意味がありません。ストレスによって栄養が消耗してしまうからです。

眼に見えないストレスを減らす事は大変かもしれませんが、食習慣や生活習慣のほうは改善できる余地があると思いませんか?

自分の生活を振り返ってみてストレスの要因となる事を少しでも減らす努力をしましょう。

自分の事を見直してみても改善しない、要因がわからないという方もいらっしゃると思います。

そんな時はみやび鍼灸院へご相談にいらしてください。ストレスになっている要因を一緒に見つめなおしてみましょう。

 

 

 

21~25に☑が多くついた人

ご飯やパン、甘い物が大好きな

低血糖タイプ

 

朝食ぬき、日中の食事はご飯やパン、麺類などの炭水化物ばかり。ときにはお菓子を食事代わりに食べたり、寝る前にはついお酒や甘い物を何か口に入れてしまう…。こんな生活をしている人は間違いなく「低血糖症タイプ」です。

 

「甘い物を食べているのに低血糖なの?」

「糖尿病のこと?おじさんの病気じゃないの?」

という声が聞こえてきそうです。いきなり低血糖症と言われてもピンとこないと思いますので、わかりやすくご説明します。

 

健康診断などで「血糖値」という言葉は聞いた事があるでしょう。血糖値は血液内のブドウ糖濃度のこと。血糖値は通常、ホルモンによって一定の範囲に調整され維持されています。血糖値の濃度が高くなると膵臓からインスリンというホルモンが分泌され、血糖値が分泌され血糖値を下げるように作用します。濃度が低くなるとアドレナリン、ノルアドレナリン、コルチゾールといったホルモンが分泌されて血糖値を上げるように働きかけます。

血糖値が安定していれば脳に十分なブドウ糖が供給されているので精神的にも安定し、やる気や集中力が上がってきます。食事をすると誰でも血糖値は上がりますが通常はゆるやかに上がって、ゆるやかに下がり食後3~4時間で空腹と同じ値になり安定してくるのです。

甘い物や白米、食パン、麺類などは血糖値やIG値が高く、これらを食べると血糖値が急激に上がることになります。すると血糖値を下げるためにインスリンが大量に分泌されます。このように体には血糖値をなるべく安定させる仕組みが備わっているのです。

チョコレートやケーキなどの甘い物や、白米や食パンといった糖質が高い物を過剰に摂取していると、やがてはこの血糖調節がうまくいかなくなってしまいます。これが「低血糖症」です。

ちなみに糖尿病はこの血糖値を下げるインスリンの働きが悪くなって血糖値が高くなってしまう病気です。

 

「糖質の高い物を食べすぎて血糖値が高くなるのはわかるけど、どうして低血糖なの?」

たしかに言葉としては反対のように聞こえますね。簡単に言うと糖尿病と低血糖症は表裏一体なのです。

血糖値が急激に上がるためにインスリンが大量に分泌されるのは、前述に話した通りです。

大量のインスリンによって今度は血糖値が急激に下がる事になりますが、この状態が続くと、今度はインスリンの調節がうまくいかなくなり、少しおかしを食べただけで大量に分泌されたり、血糖値が低い状態がずっと続いたりするようになるのです。

つまり血糖値が上がるか下がるかの違いであって「血糖調節異常」という点では糖尿病も低血糖症も同じというわけです。

低血糖症は栄養不足の結果です。空腹になるとイライラしたり食後に眠くなったりするのも実は低血糖の症状で、脳に送られるはずのブドウ糖が安定しないことによってでてくる症状なのです。

 

そして妊娠を望む女性にとって怖いのが、今まで述べてきたインスリンが過剰に分泌されている状態が続くと、排卵障害の重大な原因になるということ。また同時にに子宮内膜症の発症や進展が促されることもわかっています。

いずれにしても、糖質の過剰摂取は妊娠を遠ざけてしまいます。糖分の多いお菓子やジュースを控えたり、GI値の低い物を選んで食べるといった工夫が必要になるでしょう。

2019年11月17日 14:30

着床障害|不妊で鍼灸の施術なら新宿の女性専門|みやび鍼灸院

着床障害

今回は着床障害についてお話ししていきたいと思います。

着床とは、受精卵が分割(成長)しながら卵管から子宮内に入り、子宮内膜にもぐりこむまでの過程を言います。

受精後(発生)6~7日頃から始まり、発生12日頃に完了します。

着床し胎嚢確認→心拍確認とすすみ妊娠成立となります。

 

この着床に問題があり妊娠しない場合の原因は、大きく2つに分けられます。

 

(1)器質的な問題

ひとつめは、子宮腔に着床を妨げる子宮筋腫やポリープのようなものができる器質的な問題です。

その大きさや位置によっては着床しにくくなることがあります。

 

子宮筋腫…

子宮筋層を構成する平滑筋に発生する良性腫瘍で、エストロゲンが関与するエストロゲン依存性疾患のことです。

婦人科疾患のなかで最も多いといわれ、約20%は子宮内膜症を合併しやすいとも言われています。

筋腫ができる場所は主に粘膜下・筋層内・漿膜下に分かれ、特に筋層内に最も多く多発し、

筋腫ができている位置によって着床を妨げてしまうのです。

 

検査で問題がなかった場合、そのままの状態でも妊活を継続できますが、大きくなりすぎて着床の邪魔になっている時には

筋腫をとることがすすめられます。

筋腫は骨盤内の血行不良とも考えられるので、お腹や腰・臀部を温め、子宮内の血行を良くした状態にしておきましょう。

 

ポリープ…

子宮内膜から内側に向かってキノコのように突出している腫瘍のことです。

はっきりとした原因はわかっていませんが、女性ホルモンや細菌感染の影響とも言われます。

 

これらは、超音波検査、MRI、子宮鏡などの検査で診断します。

治療としては、手術療法や薬物療法を行います。

 

また、双角子宮や重複子宮、単角子宮など生まれつき子宮の奇形がある状態であったり

子宮腔で癒着がある場合でも着床がしにくいといわれています。

 

流産や中絶を繰り返し子宮内膜が薄くなり、内膜の厚さが6ミリ以下になると妊娠することはむずかしくなります。

 

(2)ホルモンの問題

ふたつめは、卵胞ホルモンや黄体ホルモンなどのホルモンの問題です。

 

通常、卵胞ホルモンによって子宮内膜は厚くなり、黄体ホルモン(黄体ホルモンは排卵後にできた卵巣内の黄体から分泌されます)により受精卵が着床しやすい状態になります。

 

この黄体ホルモンの分泌が十分に働いていないと、子宮内膜が厚くならず着床に適した状態になりません。

(器質的な問題のところでお話しした様に内膜の厚さが6ミリ以下になると妊娠がむずかしくなるといわれています。)

これを、黄体機能不全といいます。排卵日から次の月経までの日数が10日以下の時に黄体機能不全と考えたほうがよいでしょう。

 

黄体機能不全に対しては、黄体ホルモンの飲み薬や注射、hcg(ヒト絨毛性性腺刺激ホルモン)の注射などが行われます。

 

着床率を上げる子宮の検査 ERA・EMMA・ALICE

どれも女性をあらわしているかのような可愛らしい名前ですね。

これらは全て健康な子宮環境を目指す先進不妊治療検査です。

3種類ありますが一回の検体採取ですべての検査が可能です。

 

ERA( エラ)子宮内膜着床能検査

<どんな検査?>

子宮内膜が受精卵を受け入れる状態かどうかを調べる遺伝子検査です。

子宮内膜には着床に適した時期があるといわれていますが、この時期は人によって異なります。

着床に適した時期を特定し最適なタイミングで移植をすることで妊娠率を高めると言われています。

例えば、「移植日は適切」「移植日より▼日早すぎる・遅すぎる」とういように、

12時間のずれまで的確な指示がでるといわれています。

<このような方へ>

良質な胚を移植したにも関わらず、着床に至らなかった方

自分の着床の窓(着床に適した期間)を知りたい方

胚移植を行うタイミングを把握したい方

 

EMMA(エマ)子宮内マイクロバイオーム検査

<どんな検査?>

子宮内の細菌の種類や量を測定し、バランスを見ます。

そのなかでも子宮内の乳酸菌の割合は着床に大きく関わってきます

子宮内の環境改善し、乳酸菌を増やすことによって妊娠率を高めるという検査です。

<このような方へ>

着床しやすいように子宮内環境を整えておきたい方

今後の治療プロセスで、自分の子宮内膜の状況を調べておきたい方

乳酸菌優位ではない場合には、適切な治療を提案できます

 

ALICE(アリス)感染性慢性子宮内膜炎検査

<どんな検査>

慢性子宮内膜炎は細菌感染によって起こり、不妊症・不育症の原因の一つとなります

ALICE検査では従来の方法では特定できなかった慢性子宮内膜炎の病原菌を検出します。

慢性子宮内膜炎は細菌感染によって起こります。この慢性子宮内膜炎は不妊症患者の約30%、

習慣性流産や着床不全の患者では約66%が罹患していると言われています

<このような方へ>

体外授精をしたが、着床しない、または早期流産をご経験された方

慢性子宮内膜炎と診断されて、適切な治療をしたい方

検出された病原菌に対する治療に必要な抗生物質やプロバイオティクスを提案できます

 

これらは妊活の一般的な検査ではなく一般検査にプラスして行なっていきます。

 

検査方法は、子宮内に細い管のようなものを挿入し子宮内部の一部を採取します

麻酔は使用しないことがほとんどですが生理痛に似た痛みが多少感じられると言われています。

気になる方は鎮痛剤を処方することもできますので医師にご相談ください。

*当院では検査を行っておりません。

 

遺伝子検査とは

世の中の遺伝子検査にはDNA検査・RNA検査の二種類が存在します。

両親から受け継いだ生涯変わることのない遺伝子の情報、つまり体質を調べるのはDNA検査です。

DNAとは、私たちヒトの体を構成するすべての細胞に存在し、DNAの情報に基づいて体の細胞、器官、臓器がつくられているため

「生命の設計図」とも呼ばれています。

ヒトのDNAはどのヒトにも共通していますが0.1%程度に違いがみられ、この違いが個人の多様性を生み出しているといわれています。

このDNA検査では習慣病のリスク、薬の副作用の出やすさ、運動や代謝の能力などがわかるといわれています。

これにより将来かかる可能性のある病気を予防したり、個人の体質に合う効果的で適切な薬を選択できるようになるのです。

(DNA検査の臨床での応用としては新型出生前診断や着床前スクリーニング検査です)

 

RNAはDNAの情報をもとに体をつくったり、動かしたり、生理状態を維持するために作られ

皮膚の細胞や筋肉の細胞、神経細胞などその場で働く細胞の役割や時間によって遺伝子のRNA発現パターンが変わります。

この特異的なパターンを使って逆に体の状態を推測することもできます。

このRNAの発現パターンを応用したものがERA検査です。

ERA検査の開発当時はヒトの全遺伝子約3万個のうち238個の遺伝子が子宮内膜の着床能に関わっていることがわかったので

これらの遺伝子を用いて検査を開発したといわれています。

 

着床しない身体を鍼灸治療で改善!

着床障害ではホルモンバランスを崩さないことが大切です。

ストレスや睡眠不足、暴飲暴食、喫煙には注意してください。

また、ホルモンバランスを整えたり、病院では検査をしない冷えや、骨盤の歪みを取ることも着床しやすくします。

着床しづらい場合は、鍼灸や骨盤矯正がおすすめです!!

鍼灸では自律神経を整え、緊張をほぐし、血流をアップさせます。

自律神経が整うことで内臓の動きも活性化し、着床を促しやすくします。

効果には個人差がありますが、冷えているお腹やお尻の人にはお勧めです。

 

 

2019年11月03日 19:26

冷えって何?

冷えって何?

気温が急に下がり、朝晩の冷え込みも日毎増していく季節となりました。

手足の冷たさに「冷え」を感じる事も多くなると思います。

でも「冷え」って何なのでしょう?

 

西洋医学には「冷え」の概念はありません。

その為、体温が何度以下になったら「冷え性」という基準があるわけではありません。

それでも「冷え」を感じてる人は多いと思います。

実際に冷たい手足、お腹を触って感じて「冷え性」を感じる事が多いのではないでしょうか?

 

冬になって気温が下がったら手足が冷えるのは当たりまえ?

 

「冷え性」って体質だと思っていませんか?

体質だからしょうがないって思っていませんか?

「冷え」は症状です。

西洋医学的に言うと基礎代謝が低下する事による産熱不足の症状といえます。

 

基礎代謝とは生命を維持するために呼吸をしたり、体温を維持したりするために使われるエネルギー消費のことを言います。

生きているだけで消費されるエネルギーで、私たちが1日に消費するエネルギーのうち、約70%を占めています。

年齢を重ねていくと基礎代謝量が落ちていき、熱を作り体温を保つ力も落ちていきます。

人間の熱産生の約7割は基礎代謝によるものでその約4割を筋力が担っていると言われています。

よって基礎代謝は「筋力の低下」が原因で落ちるとされています。女性は男性よりももともと筋肉量が少ないため、より顕著に冷えを感じる事となるようです。

 

また、血流不足、血行不良、などによる循環不全も冷えの症状といえるでしょう。

 

体質とは遺伝的素因と環境要因との相互作用によって形成される、個々人の総合的な性質の事を言います。

「冷え」は生活や運動などによって改善が見込める症状という事になります。

 

冷える原因は 運動不足による筋力不足、ストレスによる自律神経の不調、など人それぞれになりますが、対応する事が出来る症状なのです。

体質だと諦めずに生活習慣を見直してみませんか?

 

厳しい寒さに負けない体づくり!!

≪冷えない始まりは朝食から≫

皆さん朝食は何を食べていますか?“食事を摂る”ことは体を暖める重要なエネルギーです。朝食に重点を置き、一日の始まりは体を温めスタートしましょう。豆乳や植物性のたんぱく質はとても体を温めるオススメ栄養です。

≪品数の少ない朝食は冷えるもと≫

パンとコーヒー・フルーツとヨーグルト・生野菜サラダ・食べないなんて方は要注意!!これらは、体を冷やしやすい食べ物です。       朝食の品数を増やして、体を暖める組み合わせにチェンジしましょう。

≪主食+副菜+汁≫

玄米や雑穀米 などの主食、チーズや卵 などのたんぱく質野菜の入った 味噌汁やスープ。 これは必ず朝食に摂っておきたい3品目です。フルーツを食べる場合はそのあとに豆乳を飲むと腸内環境が整うのでおすすめです。

≪手足の冷えは厳禁≫

暖房が入り始め体が温かいような気がしますが、手や足は意外と冷えています。靴下やレッグウォーマー、ブランケットをうまく活用し、冷えていないかこまめに触りましょう!また、乾燥も女性の敵です。ハンドクリームもこまめに塗りましょう。

2019年10月13日 19:30

母乳育児・ケア方法

「出産したら母乳がでてくる 」

そう思っているママはどれくらいいるのでしょうか。でも必ずしもそうではないのです。

母乳育児になるまでに少し時間のかかるママや赤ちゃんもいるのです。

 

母乳育児

 

母乳育児のいいところは、

・成長に必要なたんぱく質・脂質・ビタミン類がバランス良く含まれている。

・母乳中に含まれる消化酵素は赤ちゃんの消化吸収を促す働きがある。

・細菌やウイルスに対する免疫物質が含まれており赤ちゃんの病気予防やアレルギー症状にもメリットがある。

・母乳を吸われる刺激で 子宮が収縮し、産後の母体の回復が促される。

・身体を密着させることで信頼関係が築ける。

 

このように母子に大切なことがたくさんつまっています。

 

どのように母乳はつくられているのか

母乳のでるメカニズムとしては、赤ちゃんが乳首を吸うことでその刺激が脳の下垂体に反応し、乳汁を分泌するホルモン(プロラクチン)が働き母乳が作られます。

それと同時に乳汁を体から外に出そうとするホルモン(オキシトシン)も分泌され母乳がでるようになります。

 

母乳のあげかた

1、出産後できるだけ早く授乳を始めましょう。可能であれば分娩室でのスタートがベストです。

(麻酔の使用や、難産だった場合は体がしっかりと回復するまで待ちましょう)

加納であれば、最初2、3回目の授乳は専門家や助産師に授乳のしかたやしっかり飲めて体重が増えているのかをみてもらい

指導をうけることをおすすめします。

授乳の機会が増やせるよう見舞いの方は時間を決めるなどしておくといいですね。

授乳を習得している時期はリラックスがとても大切です。

 

2、赤ちゃんに合わせて授乳する

赤ちゃんの必要に応じて授乳をすることはもちろんですが赤ちゃんがまだそれほど欲しがっていない段階でも

1日最低8~12回の授乳をしてください。

赤ちゃんが満足するばかりではなく、母乳の出がよくなりたくさん欲しがるようになった時それに応じられるからです。

無理に3時間おきの定期授乳にすると母乳の張りの悪化やあとになって赤ちゃんの栄養不足を招きかねません。

 

3、リラックスした状態で授乳をしましょう

授乳が上手くいかない…、赤ちゃんが泣きやまないどんなにストレスの溜まる授乳になっても落ち着きましょう。

初めての育児はわからないことがたくさんあります。授乳が上手くいかず苛立ってしまうこともあるでしょう。

緊張すると授乳が妨げられるだけでなく、赤ちゃんが不安を覚える事もあります。

赤ちゃんは母親の気分にとても敏感です。不安になってしまうとお乳を上手に飲めません。

お母さん自身がストレスの解消法を見つけていってください。

 

おっぱいケア

妊娠も中期に入り落ち着いてきた頃、妊婦検診ではおっぱいマッサージ(母乳ケア)を行っていきます。

 

おっぱいマッサージ!?まだ妊娠中なのにどんなことをするの?と不安になってしまいますね。

このおっぱいマッサージ、早くにケアしていくことがとても大切なのです!

 

おっぱいケアの方法は

1、入浴前、オイルなどを湿らせたガーゼを乳頭部分に10分~15分当てておきます。

入浴時石鹸などは使用せずガーゼタオルなどの柔らかい生地のもので軽く拭き取ってください。

 

2、垢がでてきたら優しく取り除き乳管開通マッサージを行います。

 

【乳管開通マッサージ】

1、片手で乳房を下側から支え、もう片方の手の親指と人差し指の腹で乳頭をつまみ5秒間圧迫します。

つまむ位置を変えながら乳頭全体をまんべんなく圧迫します。

2、乳頭を数回引っぱります。

3、乳頭をつまんだ指をこすり合わせるように、時計回り、反時計回りにひねりながら圧迫します。

4、乳輪部を円を描くように人差し指で軽くマッサージします。

 

このマッサージを1日1回行ってください。

お風呂に入りながら行うと皮膚が柔らかくなっていてマッサージがしやすくなります。

マッサージ中に乳汁がでてくるようになると効果があらわれている証拠となりますので乳汁がでてきたら優しく拭き取ってください。

 

これらを行う事によって産後はとても柔らかい乳頭になっており赤ちゃんも吸い付きやすくなります。

ケアを怠ってしまうとなかなか吸い付けず乳頭が切れて痛みがでたり、胸は張っているのに母乳が上手く出ず、

乳腺炎になってしまったりということがあります。今から出来る事を始めてみてください。

 

リステリア食中毒

数日前、乳腺炎にはキャベツが効くのは医療的な根拠はなくむしろ危ないことだったと書いてある記事を読みました。

乳腺炎にキャベツ?と思いますが乳腺炎になってネット検索や助産師さんに聞いてみるとキャベツがいいと言われる事があります。

なかには試したことのある方もいらしゃるのではないでしょうか。

 

なぜこのキャベツ湿布が今問題になっているのか。

 

私自身で調べみた結果をまとめてみましたので妊婦さんだけでなく妊活中の方にも役立てる知識になればいいなと思います。

 

まずキャベツ湿布ですが乳腺炎になると乳頭部分をさけて貼るといいと教科書にのっています。

何故キャベツがいいのか詳しいことは載っていませんでしたが民間療法ではキャベツの葉の水分が

ちょうどよく冷やしてくれるという考えがありました。(保冷剤などでもいいのでは・・・と思いますね。)

 

このキャベツですが過去にコールスローのサラダでリステリアによる集団の食中毒が発生しているのです。

 

以下、リステリア食中毒のまとめです。

 

リステリア食中毒とは、リステリア・モノサイトゲネスが原因であり、土壌、河川水や家畜、家禽、野生動物など自然界に分布されています。

生乳、生肉、植物などから普通に分離されます。

食品の製造ラインなどに定着することも知られていて、定着してしまうと長期にわたり食品を汚染し続け、食中毒の原因となることがあります。

海外では、未殺菌乳から作られたチーズをはじめとする乳製品、野菜サラダ、加熱不足の食肉、魚介類など調理済みの食品を媒介した

リステリア食中毒が多数報告され、食品衛生の分野で重要視されています。

日本では、2001年に北海道でリステリア感染症の集団発生事例があり、原因はナチュラルチーズでした。

 

リステリア感染を起こしやすい人は、妊婦(胎児)、新生児、高齢者及び慢性呼吸器疾患や慢性心疾患、慢性腎疾患、糖尿病、

高血圧などの基礎疾患を持つ人で、健康な成人と比較して100~1000倍感受性が高いとの算定があります。

感染初期は、急性胃腸炎症状よりも、インフルエンザのような症状を示すことが多く、38~39℃の発熱、頭痛、嘔吐などの症状が出ますが、

健康な成人では無症状のまま経過することが多いです。

ただし、妊婦(胎児)、新生児、高齢者及び免疫力が低下している方は、症状が重くなる場合が多いので注意が必要です。

おおむね3週間と長い潜伏期間の後、髄膜炎や敗血症などの重篤な全身性の症状を示します。意識障害や痙攣が起こる場合もあります。

また、妊婦が感染すると本菌が胎盤を通過して胎児へ垂直感染し、流産や早産及び死産の原因ともなります。

妊婦は発熱、悪寒、背部痛を主徴とし、胎児は出生後死亡する例も見られます。

 

リステリア食中毒の予防

  1. リステリア菌は加熱により死滅するので、生の肉など加熱が必要な食品は、中心まで十分に加熱しましょう。
  2. リステリア菌は冷蔵庫の中でもゆっくりと増殖するので、肉類などに限らず、全ての食品について、
  3. 冷蔵庫内に長期間保存しないようにしましょう。冷蔵庫内で長期にわたって保管していた食品は加熱してから、食べましょう。
  4. 生の肉にさわったら、よく手を洗いましょう。生の肉に使った調理器具は、使い終わったらすぐに洗いましょう。洗った後、熱湯をかけると消毒効果があります。
  5. 包丁やまな板を使うときは、先に生野菜などの加熱しない食品を切り、生の肉は後で切りましょう。生の肉に使った包丁やまな板と調理済みの食品がふれないようにしましょう。
  6. 肉の汁が、生で食べるものや調理済みの食品にかからないようにしましょう。
  7. 感染しやすい妊婦や高齢者などは、過去にリステリア食中毒の原因となった食品(ナチュラルチーズなどの殺菌していない乳製品や生ハム、ミートパテなど調理済み食肉加工品)の飲食には十分な注意が必要です。

 

 

リステリア食中毒は健康な成人は無症状のまま過ぎていくのですが、妊婦さんや新生児に感染すると症状が重くなってしまいます。

また妊婦から胎児へ垂直感染してしまい結果流産してしまったという報告もあります。

厚生労働省からも注意の案内がでているので妊活中、妊娠中の方は一度目を通してくださいね。

 

2019年10月04日 14:32

シンバイオティクスで子宮環境を整え妊娠しやすい身体を作ろう|みやび鍼灸院

秋の気配を感じる朝、空気がひんやりして思わず、肩をすくめてしまいますよね。

体調を崩してしまっては妊活も進められなくなってしまいます。

普段から風邪をひかない為にも、妊娠してから風邪をひかないためにも、また妊娠しやすくするにも、腸内環境を整えるのが大切です。

 

腸内フローラが乱れると、

神経・脳トラブルではうつ、記憶・判断力の低下、認知症

肌とレブルでは乾燥やしわ

代謝関連トラブルでは肥満、冷え、血液ドロドロ、糖尿病、心疾患など

免疫関連トラブルではインフルエンザ、風邪、感染症、アレルギー、花粉症

消火器系トラブルでは便秘、下痢、腸炎などが起こることがあるといわれます。

 

膣内フローラが整っていないと着床に影響するともいわれています。

その為に摂りたいのがプロバイオティクス食品です。

 

ビフィズス菌と乳酸菌

この二つはどう違うのでしょうか?

ビフィズス菌はアクチノバクテリア門、乳酸菌はファミキューテリア門に属していて、いわゆる先祖が違います。

ビフィズス菌は酸素があるところでは生きていけず、酸素の届かない大腸にいますが、乳酸菌は酸素があるところでも生きていけるので小腸にいます。

ビフィズス菌

お腹の中にいるときの赤ちゃんは無菌状態です。

出産の際に産道を通ることでお母さんの菌を受け継ぎ、最初はお母さんを同じ細菌を持ちます。

その後生活習慣や食事によって菌の種類が変わってその人その人で違った腸内細菌叢を形成します。

 

お母さんが生まれる前から、腸内環境をととのえていけば、赤ちゃんの腸内環境を変えることができるかもといわれています。

基本的な腸内細菌叢は大きく変わりませんが、生活習慣や食事を変えることで便色やにおいが変わりることがありますよね。細菌を取り出して顕微鏡で見るのは大変なことですが簡単に日々の変化を感じるのは、ご自身の便の変化を観察することで、できると思います。

プロバイオティクス

プロバイオティクス食品とは、生きたまま腸に届いて腸内環境を整え、人体に有益な作用をもたらす微生物の事を言います。

乳酸菌、ビフィズス菌、納豆菌などを含むヨーグルト、納豆、酒かす、味噌などがこれに相当します。

 

プレバイオティクス

これに対して、プレバイオティクスはオリゴ糖類や抵抗性デンプン、食物繊維などプロバイオティクス食品に含まれる菌の餌になる食品をとることをいいます。。

中でも水溶性食物繊維を積極的にとることがおすすめです。

食物繊維のうち、不溶性食物繊維は便の量をふやして老廃物を排出するのを助けます。

腸内の善玉菌を増やしたり元気にする短鎖脂肪酸を生産するのはおもに水溶性食物繊維が行います。

食事摂取基準によると一日で食モス繊維の摂取目標量は18~69才の女性は18g以上、男性は20g以上となっています。

さらに、そのうちの3分の1くらいを水溶性食物繊維にすることが理想です。

 

水溶性の食物繊維含有量

水溶性の食物繊維含有量の多いものを調べてみました。

ライ麦 (100g中)4.7g

オートミール(100g中)3.7g

そば(一人前)1.6g

アボカド(一個)2.7g

切り干し大根(100g中)3.6g

ごぼう(100g中)2.3g

モロヘイヤ(100g中)1.3g

干しシイタケ(100g中)3g

干しいちじく(100g中)3.3g

インゲン豆(乾)(100g中)3.3g

きなこ(100g中)1.9g

 

イヌリン

中でもビフィズス菌と相性のよい、イヌリンはビフィズス菌をより多く増やすといわれています。

イヌリンはチコリの根やキクイモなどに多く含まれる水溶性食物繊維です。

身近なものでは玉ねぎやゴボウなどにも含まれています。

人の体の消化酵素で消化できないため大腸のおくにいるビフィズス菌まで届くことが可能です。

ビフィズス菌のえさとなり素早く発酵され短鎖脂肪酸になり、肝臓や交感神経節、脂肪細胞、食欲中枢、L細胞などに働きかけ血中中性脂肪が低下したり食後の血糖値の上昇を抑えます。

さらに短鎖脂肪酸が腸内のpHをアルカリ性から中性~弱酸性にすることにより、カルシウムやマグネシウムなどの吸収しやすくします。

イヌリンは粉末状のものが販売されており、お米と一緒に炊いたり、コーヒーに混ぜたり手軽にとることができます。

 

シンバイオティクス

プレバイオティクスとプロバイオティクスの両方を効率良く摂取する事をシンバイオティクスといいます。

腸内環境を善玉菌が多い良い状況に導く事が出来るというわけです。

その他に便秘の予防になる食物繊維、便秘の解消に役立つマグネシウム、体内の毒素を排出するカリウムなども一緒に摂ると役立ちます。

 

膣内フローラ

膣内フローラとはなかなか聞きなれない言葉ですね。

ずっと話大腸にある細菌がお花畑のように見えるため、フローラとよばれている細菌叢です。

大きく善玉菌、悪玉菌、日和見菌の3つにわけることができます。

善玉菌が優勢の場合は共生関係が保たれていられますが、何らかの理由でバランスが崩れると、悪玉菌が優勢になり、健康状態に影響を及ぼすようになると考えられています。

腸内フローラに限らず、膣には膣内フローラと呼ばれる細菌で免疫を保っています。

性感染症などを引き起こす病原菌の侵入を阻止しながらも、精子や胎児を受け入れるという面で非常に精密ですね。

妊娠後期になると膣内フローラは乳酸を増やし、酸性化させ、ほかの菌が入りづらくなるように変化していきます。

赤ちゃんは羊水の中では無菌状態ですが、産道を通って出てくるときにこの膣内フローラにであい、環境に順応できるようにすると考えられています。

 

また、膣内の細菌叢の異常が招く細菌性膣炎症は不妊症、流産、早産のリスクを高めるといわれています。

卵管因子の不妊症の女性とそれ以外の不妊症の女性と比べると2.77倍細菌性膣炎症が多く、細菌性膣炎症があると化学流産のリスクが2.3倍増え、さらに早産のリスクが2,4倍になるという研究結果があります。

この結果を聞くと膣内フローラの異常は妊娠力を低下させる可能性があると考えられます。

 

膣炎症は年齢や月経、ホルモンバランスの乱れ、喫煙、不摂生、性行為、衛生環境、ストレス、などにより減少するとバリア機能が低くなり発症しやすくなります。

 

膣内フローラは免疫なので、免疫と考えると東洋医学では肺に関連が強く、肺経の反応をしらべて見るのもよいかと思います。

食べ物で腸内環境を整え、体を整え妊娠しやすい身体、妊娠後や産後も元気でいられる体を目指しましょう。

エクオール

大豆に含まれていえるイソフラボンという成分は体内でエクオールに変わり女性ホルモンに似た働きをするといわれています。

しかし、腸内細菌が整っていないとせっかく取ったイソフラボンもエクオールに変化しないので、沢山大豆をとったとしても効果につながらないことがあります。

 

トリクロサンとトリクロカルバン

あまり聞いた事がないかもしれませんが抗菌、薬用をうたってるハンドソープやシャンプーなどに含まれる成分になります。

話題になったのは2016年くらいなので今は違う物質を使用している製品も多くなっきておりますが、日焼け止めや歯磨きなどに使われている場合があるそうです。

確かに一時期ほど抗菌をうたう商品が減ったように思いますが何故抗菌が良くないと言われるようになってしまったのでしょうか?

殺菌しすぎると良い菌まで殺してしまい腸内フローラのバランスを崩し、耐性菌の出現を促すと言われているからです。

お腹の調子を整える事は大切ですが、細菌フローラがあるのは腸だけではありません。妊活において大切になってくるのは子宮内フローラです。

子宮内フローラは着床時ラクトバチルス菌(乳酸桿菌)が90%以上満たされる事で着床率が上がると言われています。

肌に使用するものも体が吸収してしまいます。

購入の際には成分を確かめてください。

2019年09月25日 10:02

女性専門 みやび鍼灸院

WEB予約はこちら【24時間受け付け中】

【所在地】 〒160-0023
東京都新宿区西新宿7-8-11
美笠ビル501

【電話番号】 03-6887-2522

【営業時間】 月曜~金曜 10:00~19:00
土曜・祝日 10:00~16:00

【定休日】 日曜

アクセスはこちら