不妊鍼灸施術、産後のケア、更年期障害なら女性専門 みやび鍼灸院|東京都新宿区

【女性専門】【完全予約制】の鍼灸施術院です。当日予約もOK!新宿駅西口から徒歩8分と駅近で、お気軽に通っていただけます。

ホーム ≫ みやび鍼灸院ブログ ≫

みやび鍼灸院ブログ

母乳育児・ケア方法

「出産したら母乳がでてくる 」

そう思っているママはどれくらいいるのでしょうか。でも必ずしもそうではないのです。

母乳育児になるまでに少し時間のかかるママや赤ちゃんもいるのです。

 

母乳育児

 

母乳育児のいいところは、

・成長に必要なたんぱく質・脂質・ビタミン類がバランス良く含まれている。

・母乳中に含まれる消化酵素は赤ちゃんの消化吸収を促す働きがある。

・細菌やウイルスに対する免疫物質が含まれており赤ちゃんの病気予防やアレルギー症状にもメリットがある。

・母乳を吸われる刺激で 子宮が収縮し、産後の母体の回復が促される。

・身体を密着させることで信頼関係が築ける。

 

このように母子に大切なことがたくさんつまっています。

 

どのように母乳はつくられているのか

母乳のでるメカニズムとしては、赤ちゃんが乳首を吸うことでその刺激が脳の下垂体に反応し、乳汁を分泌するホルモン(プロラクチン)が働き母乳が作られます。

それと同時に乳汁を体から外に出そうとするホルモン(オキシトシン)も分泌され母乳がでるようになります。

 

母乳のあげかた

1、出産後できるだけ早く授乳を始めましょう。可能であれば分娩室でのスタートがベストです。

(麻酔の使用や、難産だった場合は体がしっかりと回復するまで待ちましょう)

加納であれば、最初2、3回目の授乳は専門家や助産師に授乳のしかたやしっかり飲めて体重が増えているのかをみてもらい

指導をうけることをおすすめします。

授乳の機会が増やせるよう見舞いの方は時間を決めるなどしておくといいですね。

授乳を習得している時期はリラックスがとても大切です。

 

2、赤ちゃんに合わせて授乳する

赤ちゃんの必要に応じて授乳をすることはもちろんですが赤ちゃんがまだそれほど欲しがっていない段階でも

1日最低8~12回の授乳をしてください。

赤ちゃんが満足するばかりではなく、母乳の出がよくなりたくさん欲しがるようになった時それに応じられるからです。

無理に3時間おきの定期授乳にすると母乳の張りの悪化やあとになって赤ちゃんの栄養不足を招きかねません。

 

3、リラックスした状態で授乳をしましょう

授乳が上手くいかない…、赤ちゃんが泣きやまないどんなにストレスの溜まる授乳になっても落ち着きましょう。

初めての育児はわからないことがたくさんあります。授乳が上手くいかず苛立ってしまうこともあるでしょう。

緊張すると授乳が妨げられるだけでなく、赤ちゃんが不安を覚える事もあります。

赤ちゃんは母親の気分にとても敏感です。不安になってしまうとお乳を上手に飲めません。

お母さん自身がストレスの解消法を見つけていってください。

 

おっぱいケア

妊娠も中期に入り落ち着いてきた頃、妊婦検診ではおっぱいマッサージ(母乳ケア)を行っていきます。

 

おっぱいマッサージ!?まだ妊娠中なのにどんなことをするの?と不安になってしまいますね。

このおっぱいマッサージ、早くにケアしていくことがとても大切なのです!

 

おっぱいケアの方法は

1、入浴前、オイルなどを湿らせたガーゼを乳頭部分に10分~15分当てておきます。

入浴時石鹸などは使用せずガーゼタオルなどの柔らかい生地のもので軽く拭き取ってください。

 

2、垢がでてきたら優しく取り除き乳管開通マッサージを行います。

 

【乳管開通マッサージ】

1、片手で乳房を下側から支え、もう片方の手の親指と人差し指の腹で乳頭をつまみ5秒間圧迫します。

つまむ位置を変えながら乳頭全体をまんべんなく圧迫します。

2、乳頭を数回引っぱります。

3、乳頭をつまんだ指をこすり合わせるように、時計回り、反時計回りにひねりながら圧迫します。

4、乳輪部を円を描くように人差し指で軽くマッサージします。

 

このマッサージを1日1回行ってください。

お風呂に入りながら行うと皮膚が柔らかくなっていてマッサージがしやすくなります。

マッサージ中に乳汁がでてくるようになると効果があらわれている証拠となりますので乳汁がでてきたら優しく拭き取ってください。

 

これらを行う事によって産後はとても柔らかい乳頭になっており赤ちゃんも吸い付きやすくなります。

ケアを怠ってしまうとなかなか吸い付けず乳頭が切れて痛みがでたり、胸は張っているのに母乳が上手く出ず、

乳腺炎になってしまったりということがあります。今から出来る事を始めてみてください。

 

リステリア食中毒

数日前、乳腺炎にはキャベツが効くのは医療的な根拠はなくむしろ危ないことだったと書いてある記事を読みました。

乳腺炎にキャベツ?と思いますが乳腺炎になってネット検索や助産師さんに聞いてみるとキャベツがいいと言われる事があります。

なかには試したことのある方もいらしゃるのではないでしょうか。

 

なぜこのキャベツ湿布が今問題になっているのか。

 

私自身で調べみた結果をまとめてみましたので妊婦さんだけでなく妊活中の方にも役立てる知識になればいいなと思います。

 

まずキャベツ湿布ですが乳腺炎になると乳頭部分をさけて貼るといいと教科書にのっています。

何故キャベツがいいのか詳しいことは載っていませんでしたが民間療法ではキャベツの葉の水分が

ちょうどよく冷やしてくれるという考えがありました。(保冷剤などでもいいのでは・・・と思いますね。)

 

このキャベツですが過去にコールスローのサラダでリステリアによる集団の食中毒が発生しているのです。

 

以下、リステリア食中毒のまとめです。

 

リステリア食中毒とは、リステリア・モノサイトゲネスが原因であり、土壌、河川水や家畜、家禽、野生動物など自然界に分布されています。

生乳、生肉、植物などから普通に分離されます。

食品の製造ラインなどに定着することも知られていて、定着してしまうと長期にわたり食品を汚染し続け、食中毒の原因となることがあります。

海外では、未殺菌乳から作られたチーズをはじめとする乳製品、野菜サラダ、加熱不足の食肉、魚介類など調理済みの食品を媒介した

リステリア食中毒が多数報告され、食品衛生の分野で重要視されています。

日本では、2001年に北海道でリステリア感染症の集団発生事例があり、原因はナチュラルチーズでした。

 

リステリア感染を起こしやすい人は、妊婦(胎児)、新生児、高齢者及び慢性呼吸器疾患や慢性心疾患、慢性腎疾患、糖尿病、

高血圧などの基礎疾患を持つ人で、健康な成人と比較して100~1000倍感受性が高いとの算定があります。

感染初期は、急性胃腸炎症状よりも、インフルエンザのような症状を示すことが多く、38~39℃の発熱、頭痛、嘔吐などの症状が出ますが、

健康な成人では無症状のまま経過することが多いです。

ただし、妊婦(胎児)、新生児、高齢者及び免疫力が低下している方は、症状が重くなる場合が多いので注意が必要です。

おおむね3週間と長い潜伏期間の後、髄膜炎や敗血症などの重篤な全身性の症状を示します。意識障害や痙攣が起こる場合もあります。

また、妊婦が感染すると本菌が胎盤を通過して胎児へ垂直感染し、流産や早産及び死産の原因ともなります。

妊婦は発熱、悪寒、背部痛を主徴とし、胎児は出生後死亡する例も見られます。

 

リステリア食中毒の予防

  1. リステリア菌は加熱により死滅するので、生の肉など加熱が必要な食品は、中心まで十分に加熱しましょう。
  2. リステリア菌は冷蔵庫の中でもゆっくりと増殖するので、肉類などに限らず、全ての食品について、
  3. 冷蔵庫内に長期間保存しないようにしましょう。冷蔵庫内で長期にわたって保管していた食品は加熱してから、食べましょう。
  4. 生の肉にさわったら、よく手を洗いましょう。生の肉に使った調理器具は、使い終わったらすぐに洗いましょう。洗った後、熱湯をかけると消毒効果があります。
  5. 包丁やまな板を使うときは、先に生野菜などの加熱しない食品を切り、生の肉は後で切りましょう。生の肉に使った包丁やまな板と調理済みの食品がふれないようにしましょう。
  6. 肉の汁が、生で食べるものや調理済みの食品にかからないようにしましょう。
  7. 感染しやすい妊婦や高齢者などは、過去にリステリア食中毒の原因となった食品(ナチュラルチーズなどの殺菌していない乳製品や生ハム、ミートパテなど調理済み食肉加工品)の飲食には十分な注意が必要です。

 

 

リステリア食中毒は健康な成人は無症状のまま過ぎていくのですが、妊婦さんや新生児に感染すると症状が重くなってしまいます。

また妊婦から胎児へ垂直感染してしまい結果流産してしまったという報告もあります。

厚生労働省からも注意の案内がでているので妊活中、妊娠中の方は一度目を通してくださいね。

 

2019年10月04日 14:32

シンバイオティクスで子宮環境を整え妊娠しやすい身体を作ろう|みやび鍼灸院

秋の気配を感じる朝、空気がひんやりして思わず、肩をすくめてしまいますよね。

体調を崩してしまっては妊活も進められなくなってしまいます。

普段から風邪をひかない為にも、妊娠してから風邪をひかないためにも、また妊娠しやすくするにも、腸内環境を整えるのが大切です。

 

腸内フローラが乱れると、

神経・脳トラブルではうつ、記憶・判断力の低下、認知症

肌とレブルでは乾燥やしわ

代謝関連トラブルでは肥満、冷え、血液ドロドロ、糖尿病、心疾患など

免疫関連トラブルではインフルエンザ、風邪、感染症、アレルギー、花粉症

消火器系トラブルでは便秘、下痢、腸炎などが起こることがあるといわれます。

 

膣内フローラが整っていないと着床に影響するともいわれています。

その為に摂りたいのがプロバイオティクス食品です。

 

ビフィズス菌と乳酸菌

この二つはどう違うのでしょうか?

ビフィズス菌はアクチノバクテリア門、乳酸菌はファミキューテリア門に属していて、いわゆる先祖が違います。

ビフィズス菌は酸素があるところでは生きていけず、酸素の届かない大腸にいますが、乳酸菌は酸素があるところでも生きていけるので小腸にいます。

ビフィズス菌

お腹の中にいるときの赤ちゃんは無菌状態です。

出産の際に産道を通ることでお母さんの菌を受け継ぎ、最初はお母さんを同じ細菌を持ちます。

その後生活習慣や食事によって菌の種類が変わってその人その人で違った腸内細菌叢を形成します。

 

お母さんが生まれる前から、腸内環境をととのえていけば、赤ちゃんの腸内環境を変えることができるかもといわれています。

基本的な腸内細菌叢は大きく変わりませんが、生活習慣や食事を変えることで便色やにおいが変わりることがありますよね。細菌を取り出して顕微鏡で見るのは大変なことですが簡単に日々の変化を感じるのは、ご自身の便の変化を観察することで、できると思います。

プロバイオティクス

プロバイオティクス食品とは、生きたまま腸に届いて腸内環境を整え、人体に有益な作用をもたらす微生物の事を言います。

乳酸菌、ビフィズス菌、納豆菌などを含むヨーグルト、納豆、酒かす、味噌などがこれに相当します。

 

プレバイオティクス

これに対して、プレバイオティクスはオリゴ糖類や抵抗性デンプン、食物繊維などプロバイオティクス食品に含まれる菌の餌になる食品をとることをいいます。。

中でも水溶性食物繊維を積極的にとることがおすすめです。

食物繊維のうち、不溶性食物繊維は便の量をふやして老廃物を排出するのを助けます。

腸内の善玉菌を増やしたり元気にする短鎖脂肪酸を生産するのはおもに水溶性食物繊維が行います。

食事摂取基準によると一日で食モス繊維の摂取目標量は18~69才の女性は18g以上、男性は20g以上となっています。

さらに、そのうちの3分の1くらいを水溶性食物繊維にすることが理想です。

 

水溶性の食物繊維含有量

水溶性の食物繊維含有量の多いものを調べてみました。

ライ麦 (100g中)4.7g

オートミール(100g中)3.7g

そば(一人前)1.6g

アボカド(一個)2.7g

切り干し大根(100g中)3.6g

ごぼう(100g中)2.3g

モロヘイヤ(100g中)1.3g

干しシイタケ(100g中)3g

干しいちじく(100g中)3.3g

インゲン豆(乾)(100g中)3.3g

きなこ(100g中)1.9g

 

イヌリン

中でもビフィズス菌と相性のよい、イヌリンはビフィズス菌をより多く増やすといわれています。

イヌリンはチコリの根やキクイモなどに多く含まれる水溶性食物繊維です。

身近なものでは玉ねぎやゴボウなどにも含まれています。

人の体の消化酵素で消化できないため大腸のおくにいるビフィズス菌まで届くことが可能です。

ビフィズス菌のえさとなり素早く発酵され短鎖脂肪酸になり、肝臓や交感神経節、脂肪細胞、食欲中枢、L細胞などに働きかけ血中中性脂肪が低下したり食後の血糖値の上昇を抑えます。

さらに短鎖脂肪酸が腸内のpHをアルカリ性から中性~弱酸性にすることにより、カルシウムやマグネシウムなどの吸収しやすくします。

イヌリンは粉末状のものが販売されており、お米と一緒に炊いたり、コーヒーに混ぜたり手軽にとることができます。

 

シンバイオティクス

プレバイオティクスとプロバイオティクスの両方を効率良く摂取する事をシンバイオティクスといいます。

腸内環境を善玉菌が多い良い状況に導く事が出来るというわけです。

その他に便秘の予防になる食物繊維、便秘の解消に役立つマグネシウム、体内の毒素を排出するカリウムなども一緒に摂ると役立ちます。

 

膣内フローラ

膣内フローラとはなかなか聞きなれない言葉ですね。

ずっと話大腸にある細菌がお花畑のように見えるため、フローラとよばれている細菌叢です。

大きく善玉菌、悪玉菌、日和見菌の3つにわけることができます。

善玉菌が優勢の場合は共生関係が保たれていられますが、何らかの理由でバランスが崩れると、悪玉菌が優勢になり、健康状態に影響を及ぼすようになると考えられています。

腸内フローラに限らず、膣には膣内フローラと呼ばれる細菌で免疫を保っています。

性感染症などを引き起こす病原菌の侵入を阻止しながらも、精子や胎児を受け入れるという面で非常に精密ですね。

妊娠後期になると膣内フローラは乳酸を増やし、酸性化させ、ほかの菌が入りづらくなるように変化していきます。

赤ちゃんは羊水の中では無菌状態ですが、産道を通って出てくるときにこの膣内フローラにであい、環境に順応できるようにすると考えられています。

 

また、膣内の細菌叢の異常が招く細菌性膣炎症は不妊症、流産、早産のリスクを高めるといわれています。

卵管因子の不妊症の女性とそれ以外の不妊症の女性と比べると2.77倍細菌性膣炎症が多く、細菌性膣炎症があると化学流産のリスクが2.3倍増え、さらに早産のリスクが2,4倍になるという研究結果があります。

この結果を聞くと膣内フローラの異常は妊娠力を低下させる可能性があると考えられます。

 

膣炎症は年齢や月経、ホルモンバランスの乱れ、喫煙、不摂生、性行為、衛生環境、ストレス、などにより減少するとバリア機能が低くなり発症しやすくなります。

 

膣内フローラは免疫なので、免疫と考えると東洋医学では肺に関連が強く、肺経の反応をしらべて見るのもよいかと思います。

食べ物で腸内環境を整え、体を整え妊娠しやすい身体、妊娠後や産後も元気でいられる体を目指しましょう。

エクオール

大豆に含まれていえるイソフラボンという成分は体内でエクオールに変わり女性ホルモンに似た働きをするといわれています。

しかし、腸内細菌が整っていないとせっかく取ったイソフラボンもエクオールに変化しないので、沢山大豆をとったとしても効果につながらないことがあります。

 

トリクロサンとトリクロカルバン

あまり聞いた事がないかもしれませんが抗菌、薬用をうたってるハンドソープやシャンプーなどに含まれる成分になります。

話題になったのは2016年くらいなので今は違う物質を使用している製品も多くなっきておりますが、日焼け止めや歯磨きなどに使われている場合があるそうです。

確かに一時期ほど抗菌をうたう商品が減ったように思いますが何故抗菌が良くないと言われるようになってしまったのでしょうか?

殺菌しすぎると良い菌まで殺してしまい腸内フローラのバランスを崩し、耐性菌の出現を促すと言われているからです。

お腹の調子を整える事は大切ですが、細菌フローラがあるのは腸だけではありません。妊活において大切になってくるのは子宮内フローラです。

子宮内フローラは着床時ラクトバチルス菌(乳酸桿菌)が90%以上満たされる事で着床率が上がると言われています。

肌に使用するものも体が吸収してしまいます。

購入の際には成分を確かめてください。

2019年09月25日 10:02

【妊活・不妊】お腹を冷やす習慣と、対策方法

子宮を冷やす控えたい習慣

それは、冷たい物、甘いものを好んで食べる。

冷たい物は体温を下げ、交感神経優位の身体にしてしまいます。そうすると末梢の血流が悪くなり、

全体に血液が巡りにくくなるため子宮も冷えてしまいます。

また、甘いものを取り過ぎると身体は酸性に傾き、それを改善しようと体内のカルシウムを使ってアルカリ性に環境を整えようとします、

カルシウム不足はイライラだけでなく、筋肉を弛緩させてしあうこともあるそうです。

ただ、美味しいものや甘いものを食べちゃったときに、あぁ。食べちゃったーと後悔するよりも、押しい、幸せーって思うと、

オキシトシンという幸せホルモンが分泌されるという説もあるので、食べる時は堂々と行く方がよさそうかと・・・。

 

ファーストフードが多い食生活

インスタント食品や菓子パン、おやつなどで食事が終わっていませんか?

栄養が足りずに、元気のない体になってしまいますよ。

 

ポカポカの子宮を作っていくには、しっかりとバランスの取れた食事、そして温かいものを食べる事が大事です。

 

エアコンや薄着

最近、気温差・寒暖差疲労などという言葉が出てきている位、外と中での気温差が激しく、

暑かったり寒かったりと一日の中でも気温差がありますね

寒暖差が激しい環境にいると温度差に体が付いていけないと感じたりしますよね?

それは自律神経が乱れ必要以上にエネルギーをしょうひするからなんです!

また、オシャレを優先して体を冷やしてしまうような格好している方もいらっしゃいます。

当院では、足首、手首、頚の五か所は完全防備をお願いしています(笑)

薄着よりも、季節の色などを取りいれたり、ストールやレッグウォーマーなど小物で身体を守りつつオシャレをしてみてください。

 

運動不足

体を温める為の筋肉をつけるには、少しの筋トレが必要かと思います。

簡単に行える運動法をいくつか紹介していきますね。

 

*足の付け根のリンパの流れをよくする

椅子に浅く腰かけ、右足をしっかり伸ばし、両手を右膝に添えて、太ももを足の付け根に向かって

手のひら全体に力を入れるようにさすり上げる。これを3回くりかえします。左足も同じように3回マッサージします。

 

*デスクワークなど座りながらできる

膝から下を床と水平に伸ばし、そのままアキレス腱を伸ばすことを意識しながら踵を上げ下げする。

1セット20回を目安に行う。

 

*足を浮かせる運動

仰向けになり足を揃えてて床から数センチ足をあげできるだけキープする

これを行うことで腹筋を鍛える事ができます。

 

(この運動を行う際、腰が床から離れてしまうと腰痛の原因となります。

仰向けになり足を上げた時に腰と床の間に手を通し、すきまがないか確認してください)

 

*骨盤の歪みを整える

寝る前にすぐできる

リラックスした状態で両手足を伸ばして、手のひらは下に向け仰向けに寝ます。まず足の裏を床にぴったりつけ左膝をたてます。

そのまま右足の方にゆっくり傾けます。左の太ももを右手で軽く押さえて10秒キープ。

そして、最初のリッラクスした姿勢に戻り10秒程呼吸を整えましょう。右膝も同様に行う。

 

*骨盤底筋を鍛える

電車の中でもできます

つま先立ちをしながら自然にお尻の穴がしまってくるのでその状態で5秒キープします。

そしてゆっくりかかとからゆかにおろす。この動作を3~5回繰り返しましょう。

 

内分泌攪乱物質(環境ホルモン)の影響

食べ物に含まれる着色料や保存料、食品添加物、農薬といった化学物質だけでなく、石油系合成繊維出る作られた衣料や、お弁当などの容器など。

これらの環境ホルモンは子宮や卵巣に影響を及ぼし、さまざまな婦人科疾患を引き起こすと報告されています。

また、男性不妊などにも影響があると考えられ生殖機能の低下などの原因になるのではないかと考えられています。

 

ただ、あれもダメ、これも…といったように過敏になり過ぎる事で、

かえって自律神経が乱れ交感神経優位になって体を冷やしてしまう事に繋がってしまいます。

 

《自律神経とは・・・

子宮は女性ホルモン以外にも自律神経からの調整で働いています。

子宮は筋肉でできているのですが、手足のように自分の意志で働く筋肉とは違い

無意識下で生理周期に合わせてしなやかに動くことで生理、赤ちゃんの布団となる子宮内膜をふかふかにして

生理による子宮のリセット、または妊娠、妊娠維持、出産が行えています。

ということは…自律神経が上手く働かないと生理不順、妊活・安産の妨げなど子宮に与える影響はなんとなく理解できますよね。》

 

過剰に反応し過ぎず、出来るところから少しずつ変えていってもらえればよいかなと思います。

 

素材について考えよう!!

おすすめはシルクです!

シルクは保温性・吸湿性があり、蒸れを防ぎます。さらに体の毒素を吸収して外に出す力があるといわれています。

身体の老廃物は血行を悪くし、冷えてしまうという悪循環に陥ります。毒素を出すのは、悪循環を断ち切ることにつながるのです!

 

化学繊維は熱伝導が低く保温性が高いのですが、吸湿性が低いので蒸れてしまいます。

遠赤外線など発熱性のある繊維を織り込んだものも注意が必要です。

汗により冷えてしまう原因になりますので、絹や綿、ウールなどの天然素材のものを選んでください。

 

重ね着の効果

重ね着をすると空気の層ができ、体を守ってくれます。

お腹と腰の冷えはダイレクトに内臓及び、子宮や卵巣に関係します。

入浴後や、出かける前など冷える前に保温しましょう!

パンツはお尻とお腹をすっぽり包む深めのものを。その上からスパッツを履く2枚ばきをおススメします。

さらに腹巻をしましょう。きつめのガードルは血流を阻害しますので気をつけましょう。

トイレにいくたびにお腹とお尻、腰回りの冷えをチェックしてみてください。

触ってみて冷えていたら手をあてて、温めましょう。

毎回冷えている場合は、火を使わないお灸がおすすめです!

 

冷えに効果的なツボ

ツボの効果はやはりその人の悩みや症状に合わせて選択していくことがとても大切です。

 

1.三陰交:女性に大事なツボ

冷え性やむくみ、生理痛・生理不順・更年期など女性特有の症状にも重要なツボです。

位置:内側のくるぶしから指4本ほどの骨と筋肉の境目にあります。

 

2.太谿:身体の水分代謝を良くしお腹や腰の冷えに!

東洋医学で腎経のラインに属しているつぼです。腎は余分な水分を排泄してくれるのでむくみにも良いです。

腎は東洋医学で生殖に関わり老化現象に関与します、顔の黒ずみやシミが気になる方にもおすすめです。

位置:内側のくるぶしの頂点からアキレス腱の方向になぞって少し凹んだところ。

 

3.太衝:イライラやのぼせ、眼精疲労、精神的ストレスからくる冷え

イライラしたりのぼせやすい人は顔など上の方に血液がいきやすく、末端や下肢に冷えを感じやすい人におすすめです。

位置:足の甲にあるツボです。親指の骨に沿って親指と人差し指の骨が合うところにとります。

 

4.湧泉:元気のツボと言われ自律神経を整えます!ストレスや疲れを感じる方に

ストレスによる体力、気力の疲れからくるお腹や腰の冷える方によいツボです。生理痛、更年期障害にも。

位置:足裏。土踏まずの少し上の中央、足の指を曲げると、少し凹んだところにあります。

 

5.八風:末端の冷えがつらい方に

風邪からくる、足先の痛みやしびれにもおすすめです。

位置:足の各指の付け根にの間にあるツボです。刺激する時は、親指と人差し指で挟むようするとやりやすい

 

この他にもたくさんの冷えに効くツボがあります。ひとつに冷えと言っても原因も様々であり、それによって冷えのツボも変わってきます。

自分の冷えにいいツボはどこなんだろうなどご相談ありましたらお気軽にお尋ねください。

 

食べるものだけではない冷え対策

食事で冷えを改善しようとすると体を冷やす食材を避けて、温める食材を積極的に取り入れる方法が思い浮かぶと思います。

 

確かに何を食べるかということは重要な事ではありますが

毎回食事をするときによく噛むことを意識することで熱を作りだして冷えを防止することができます。

 

え、そんなこと⁉と思うかもしれませんがよく噛むことでその刺激が視床下部に伝わり交感神経を刺激して

内臓脂肪を燃焼させて熱を生み出せることによって体温が上がります。

 

噛む筋肉の咬筋が動いていれば熱を生み出すので寒いときに歯がカチカチ鳴るのは私たちの体に備わった熱産生で体温を上げようとしているからなんですね。

 

普段の食事でたくさん噛むことで咬筋が活発に働いて体温が上がる以外にも

・血液循環が高まり脳の働きも良くなる

・満腹中枢が刺激され少量の食事でも満足できる

・食べ物の分解、吸収能力が高まる

・アドレナリンの分泌を抑制することでリラックス効果がある

の効果があります。

 

食事の時に1口入れたら30回噛むほうがよいと言われていますが忙しい日々でよく噛まないで早食いになる方も多いと思います。

冷やさない食材、温める食材の意識も大事ですが食材を胃腸に負担なく消化して、栄養素を吸収させて血液を作ること

熱を作りだすことができるのは基本として噛む力が重要であると考えられます。

 

妊活で食事、衣類、過ごし方に気を付けているのにどうして体の冷えが解消できないのかなとお悩みの方は一度食事によく噛んでいるかということも振り返ってみてはどうでしょうか。

 

 

2019年09月03日 19:50

病院の選び方|不妊で鍼灸の施術なら新宿の女性専門|みやび鍼灸院

不妊治療の病院

不妊治療を専門として行なっている病院は年々増えてきていますね。

ずーと悩んでいた方が、旅行へ行って妊娠したり、そろそろ病院へ行こうかなーと思った時に妊娠したりという話はよく聞きます。病院へ行かずに自然に妊娠できることはすごいことですね。

しかし、何も問題がないのと思われるのに赤ちゃんが来てくれないこともあります。

時間ばかり過ぎて焦ることもあれなば、時間が過ぎることが妊娠しづらくなる原因になることもあります。

焦るな、あせるなと言い聞かせても、年齢はシビアな問題です。

 

そこでいざ、不妊治療を始めようと思った時、どこの病院に通院しようか迷っている方は多いのではないでしょうか。

 

まず、不妊治療を始める前に「 子どもが欲しい 」という思いを夫婦で確認し合う事がとても大切です。

どうしても不妊治療を始めると男性は女性に任せっきりになってしまいますね。

近年、不妊原因の約5割が男性側と言われています。

しかし、男性不妊も考えると、夫婦で病院に通い、夫婦の意志が強いことも結果がでやすいことにつながります。

不妊は病気ではありません。病気でないからと言っても、病院や治療はいろんな選択肢があり、問題ない身体にホルモン剤を使うことで、体に大きな負担をかけてしまうこともあります。

この選択でだめだったらどうしよう、赤ちゃんができるのだろうか?この治療は大丈夫なのか繰り返し考えてしまう方も多くいらっしゃいます。病気ではありませんが、妊娠への近道となる病院選びのポイントについて考えてきましょう。

 

では、本題です。

病院を選ぶ時どのようなことを考えたらいいのでしょうか。

自然妊娠したいという方から、高度生殖医療まで考えているかによっても異なります。

 

1 不妊治療に積極的か

特に元々通っていた婦人科が不妊治療を行なっていたり、1人目の出産時に通っていた、自分が通いやすいなどで分娩も取り扱っている婦人科にかかっている人もいらっしゃいます。

そのような施設の中には不妊治療に通う人の心情にも配慮して、産科とは別の待合室があるなど患者さんの気持ちに寄り添えているのか判断してみてください。

かかりつけもなくこれから通い始める方には不妊治療専門の病院に通われるのが近道です。

 

2不妊治療専門の病院を選ぶ・・・ 診療内容を参考にする

病院によってはHP上で診療内容を積極的に公表していますので比べて検討してみましょう。

病院で不妊治療を専門にされるドクターも、経験や考え方で対処の方法が違うことがあります。

特徴をとらえて自分にベストな病院を探しましょう。

以下は病院の大まかな特徴です。参考程度に書き留めてみます。

 

・患者さん自身の体を大事に考え自然妊娠を中心に考える病院

器質的な問題がないかしらべた結果、特に何も問題のない場合なのに、薬やホルモン剤がでる病院もあります。

過剰なホルモン剤は本来の生理周期を乱したり、卵巣が腫れてしまうこともあります。

自然妊娠を希望の場合はドクターの方針をしっかり調べることやこちらの希望をきちんと受け取ってくれる病院かを見極めましょう。

 

・男性側の要素を重要視する病院

精子の量や運動率、奇形率など簡単な検査は自宅での検査キットでも調べる事が出来ます。

しかし、男性不妊を扱っている病院は都内でも少ないのが現状です。

男性不妊の可能性がある場合、静脈瘤など手術をしたほうがいい場合は、併設しているところか男性不妊外来があるところに通う必要があることもあります。

精子の状態は顕微鏡の倍率によって、頭の中がないものや、しっぽが切れているもの等、病院によって精子を調べてくれるレベルも違います。

最近では遺伝子異常なども調べられる病院があります。

 

・ホルモン剤を多く投与したくさんの排卵を起こすことで妊娠を狙う病院

自然に排卵しにくい方はホルモン剤やお薬を使うことによって排卵を促す方法があります。

低刺激ではなかなか育たない方は、刺激を沢山することで、排卵をさせ、妊娠を目指します。

AMHが低い方には向きません。お薬をたくさん使うため治療費もかかる可能性があります。

 

・薬の投与はなるべく抑える病院

特に問題のない場合、体に負担をかけないようにするために、薬を少なくして妊娠を目指すやり方をしている病院です。

薬も少ないので体に与える影響も少ないと思いますが、個人差があります。

 

・いろんな薬や方法を変えてくれる病院

血液検査やエコー検査など様々な検査をしてドクターが患者さんにあった方法を提案してくれますが、すぐに妊娠に至らないことがあります。

その際に、他の薬や方法の選択肢を提案してくれる、もしくは相談できる病院です。

病院によってはドクターの考えで同じ薬や方法を何回も続けるというものがあります。

 

・たくさん検査をする病院・受けられる病院

検査を行うために、施設や検体を外部に受注する場合、結果が出るのが遅かったりします。

気になる検査を受けるためにほかの病院へ予約をする必要がないのがいいところです。

また、検査を受ける為に紹介状を書いてくれるのは転院するにも、検査だけ受けるにも、心強いと思います。

 

簡単な病院の特徴を書いてみましたが、不妊といっても考え方や治療法もたくさんあります。

医療は日進月歩で日々進んでいますので、病院の情報も変わります。

色んな方法や特徴がありますが、それぞれのやり方で結果を出していらっしゃいます。

そして正しい道が一つではない、だからいろいろな考え方やアプローチがあり妊娠に導いてくれるのだなと思えます。

たくさん選択肢があるということは、たくさんの可能性があることです。

逆に決定的にこれでないといけないということもないのです。

患者さんが迷ってしまうのも納得なのですが、ご夫婦の考えを整理してご自身が納得できる病院の特徴を調べましょう。

 

3,通院時間・継続して通院できそうですか?

不妊治療はゴールが見えないものです。

すぐに妊娠される場合もありますが、長い期間赤ちゃんが来るのを待たないといけないこともあります。

そのことを考えて、通院しやすい病院を選ぶことも必要です。

特に現代では共働き夫婦が多くなり、通院の距離だけの問題ではなく終業後に通える診療時間かどうか、治療のスケジュールにどれだけ相談にのってもらえるかそういうことも気になるとこですね。

また、不妊治療は自由診療のものも多く含まれます。病院によって値段も変わります。

助成金が受け取れる方でも、治療費も見比べてみてはいかがでしょうか?

 

4,前回の結果を分析しステップアップ治療を心がけてくれているか

年齢によっては高度生殖医療から入るという選択もありますが、こちらの希望をきかずに、すぐに体外受精をすすめてくる、逆にいつまでも同じ治療を繰り返しているのは妊娠の近道と思えません。

患者さんに負担をかけず、治療方針をしっかりと説明し、タイミングから高度生殖医療までその人に適切な治療に導いてくれる病院がいい病院だと思います。

 

 

最後に・・・

病院を変えたら妊娠した、病院へ行くのをやめたら妊娠したなどという話も聞きます。

体外受精もひとえに、未熟卵胞を取って培養してくれる病院もあれば、取ってくれない病院もありますし、麻酔をして採卵する病院もあれば、麻酔なしのところもあります。

培養師さんの腕がいいと評判の病院もあれば、培養液がいいという病院もあります。

病院へ行くのも時間を取られますし、検査でわかることもありますが、検査とはいえ、あまりうれしいものではありません。

また、自分に合う病院、合わない病院というものあると思います。

転院してみたが、やはり前の病院通いと思って元に戻ってみたら妊娠したという方もいますし、転院を繰り返して妊娠されるケースもあります。

悩んでいるときに何かの役に立てばうれしいですが、悩みを増やしてしまったらすいません。

 

鍼灸治療中に病院について聞きたいことがあれば、気軽にご相談ください。

2019年08月25日 10:03

不妊鍼灸の効果的な通い方|みやび鍼灸院

鍼の効果的な通い方と体外受精

体外受精前と後、移植前と後でいつ鍼灸治療を受けたほうがいいのかという質問をよくいただきますので、海外の論文をもとに検証してみたいと思います。

Acupuncture on the day of embryo transfer significantly improves the reproductive outcome …(2006)

http://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S0015028206002123

①体外受精の当日、胚移植の直前直後に針をするグループ

②体外受精の当日、肺移植の直前直後に鍼をし、さらに二日後にも鍼をするグループ

③鍼をしないグループ

の3っつのグループで比べました。

 

①は妊娠率が39%、妊娠継続率が36%

②は妊娠率が36%、妊娠継続率が26%

③は妊娠率が26%、妊娠継続率が22%

 

という結果だったということです。

この論文ですと、はりをしないよりは移植の前後に針をしたほうが妊娠率が高まるという発表です。

移植の二日後に鍼をするのはあまり結果に結びつかなかったともみえます。

 

このことから、みやび鍼灸院でも、移植の前後で鍼灸治療をすることをおススメしています。

また、分割胚の場合は、胚盤胞になる日を着床日と予想して鍼を行いますが、卵胞の成長速度なども個人差がありますので、着床日の前後で鍼を受けられることをおススメしております。

 

妊娠するために鍼灸はどのくらいの期間、通うのでしょうか?

鍼灸治療効果は、病気の性質や原因、年齢、生活習慣、高度生殖医療をしているかどうか、また患者さん一人ひとりの体への反応する力によって異なります。

妊娠されるまで不妊の原因や、生活習慣、医療介入など、個人差はありますので、はっきりした期間をもうしあげることはむずかしいのですが、当院で妊娠されている方は数か月から2年ほどです

 

治療期間の差は、原因によっても変わります。

卵の質による原因の場合は、質が変わるまでに8か月かかるといわれています。

そのため、数か月で鍼灸治療をやめてしまうと、せっかく良い方向に向かっていたのにもったいないことになってしまいます。

 

体質改善や体の変化のためにも、8か月は鍼灸を続けることをおススメしております。

特に、高齢、月経周期が乱れている、妊娠希望されてからの期間が長い、高度生殖医療を泣かく行ってきているかたは妊娠されるまで半年以上期間を要することが多いと感じています。

また、ほかの原因でも、夜更かしや、冷え、食事、運動などの生活習慣の見直し、ストレス過多の方は期間が長引くと感じています。

逆に生活習慣の見直しやストレスの発散を上手にし、鍼灸をまじめに通っている方は比較的早く妊娠していると感じています。

 

当院ではたくさんの妊娠者がいらっしゃいます。

ぜひ、一緒にがんばってみませんか?

当院では、鍼灸治療のほかに自宅でもお灸を行うことで、鍼に来ていない日もツボに刺激をして妊活にむけた身体つくりを推奨しています。

 

通い方以外にも、特に来てもらいたい時期というのがあります!

この日は鍼したほうがいいというのは、排卵日と着床日です。

ただ、その日だけ来ても、体の状態によっては一回の治療ですぐ妊娠につながる方は少ないので、週に1~2回のペースで通うことをおススメしています。週1~2回通う中で、特に排卵日とその5日後に当たる着床日に合わせて通っていただくことがいいです。

採卵の場合は、卵の質が変わるのにお時間がかかりますが、採卵周期が始まった時に一緒に鍼をすると薬のききがよくなったり、ストレスが緩和されるなどの相乗効果もあり、卵の個数が多く取れる方もいます。

通い方、期間などに関しては体の状態、冷えや硬さ、巡り、施術効果の反応などを見ながら判断いたしますので、ご自身で判断するよりも一度ご相談ください。

 

【タイミング・人工授精(AIH)の場合】

 

1日が生理開始日として、14日が排卵でタイミングや人工授精する日であれば、生理3日目(以下D3)、D10(卵胞発育期)、D14(排卵日)、D19(着床日)、D26(妊娠継続期)に針をすると効果的です。

 

*人工授精の場合は排卵日より早めに人工授精をする場合がおおいので、ご相談ください。

 

 

自分でタイミングをとる場合に大切なことは、

1、自分の周期はどれくらいなのか

2、基礎体温は一定なのか、高温期・低温期がはっきりとしているのか

3、おりものの質や量(さらさらで多い)

この3点を把握しておくことです。

 

最近ではアプリで基礎体温を管理でき、生理周期を記入するだけで排卵日を教えてくれるよになりました。

とても便利なように感じますがアプリに頼っていると正確な排卵日を判断することができません。

自己流で行う場合には以上の3点を意識してみてください。

 

日本産婦人科医会はタイミング法における適切な性行為の時期は、排卵6日以前と排卵翌日以降の妊娠率は0であり

排卵の1~2日前が最も妊娠率が多い事をしめしています。

 

より妊娠しやすくするため

・排卵日4日前から頸管粘液の状態を確認する

・排卵期には1~2日おきに仲良くする。

・特定日のみの性交、体位などは妊娠に影響しない

と言われています。

 

タイミングを頻回に取れない場合には排卵日を推測し排卵の前にタイミングをとることを意識してみて下さい。

 

この日じゃないとダメですか~と質問をいただきますがご自身の排卵やタイミングにあわせ調整してみてください。

【体外受精・採卵 移植の場合】

採卵の時は採卵前までに週2回来てください。

卵は質が変わるのに半年以上時間がかかりますので、採卵周期の前から通うのがより効果的です。

採卵後は、移植に向けて体を整えます。

 

採卵が終わったら凍結胚移植の場合は、移植に向けてその後も子宮を着床しやすくするために週1ペースで身体を整えましょう。

 

移植の時は移植の1か月前からトムソンベッドで骨盤を整えていきましょう。

骨盤を整えると着床率が上がります。生活習慣で骨盤の歪みが戻りやすいので続けて受けましょう。

生理が始まったら週に2回のペースで鍼灸に通うことをお勧めしています。

へこんでいるお腹や硬いお腹、冷えのあるお腹がよくなるには半年から1年かかる方もいます。

お家でお灸をしっかりしましょう。

また、移植日と排卵から5日後の着床日に針をするとより効果的です。

着床日がわからない方はご相談ください。

 

 

鍼灸治療の注意事項

治療にあたっての注意事項

当日、高熱であったり、飲酒されている場合はは治療できません。また、寝不足、満腹、空腹も避けてください。

治療後の入浴・運動は1時間後であれば差し使えありませんが、倦怠感などが現れた場合、水分をしっかりとり、早めに休養をとるようにしてください。

当治療院では感染防止のため、刺激部位および手指の消毒などを徹底し、鍼は使い捨てです。

また、針を刺した後の穴は非常に小さく、すぐにふさがるので、細菌感染の恐れはありません。

鍼灸治療をする際には、直接、体に触れながら治療に必要な反応や情報を調べます。

お腹や舌などさまざまな部位の反応をみていきますが、不快に感じる場合には我慢せずに施術者にお伝えください。

鍼灸の刺激は個人差があり、まれに不快感など痛みが生じる場合も施術者にお伝えください。

治療後に ふらつき、だるさ、めまい、発熱、痛み、しびれ等の症状がまれに出現することがあります。

これらの好転反応は一時的に、加えた刺激に過剰に反応した為に起こるものと考えられます。

だんだんつらい反応が出なくなることが多いのですが、何回か軽い刺激で治療し、経過を見ながらその人にあった刺激量に

変更していきますので、心配な点がありましたら遠慮なく施術者にご相談ください。

鍼治療により、ときに出血および内出血などが起こります。

薬または病気により出血しやすい方は前もってお申し出ください。

内出血は1~2週間程度でしぜんと治り、身体への悪影響はありません。

お灸治療は皮膚にやけどさせることを利用して体を治す治療法です。

熱いのを我慢せず、お灸の際に大きく動かないようにしてください。

治療効果は、病気の性質や原因、生活習慣、年齢、患者さん一人ひとりの刺激に対する感受性や反応する力によって大きく異なります。慢性的な症状の多くは、治療効果が出るまでに比較的時間がかかります。

妊活においては卵の質が変わるまでは8か月かかるといわれています。

治療の期間が長ければ長いほど鍼も通う期間が長くなってしまう可能性があります。

妊娠されるまで不妊の原因や、生活習慣、医療介入など、個人差はありますので、はっきりした期間をもうしあげることはむずかしいのですが、当院で妊娠されている方は数か月から2年ほどです。

私どもの経験ですと、3か月以内の方も多くいらっしゃいます、半年、一年とかかる方も少なくありません。

 

小児や刺激に過敏な患者さんには、主に皮膚をこする特殊な刺さない鍼を使い治療をおこないます。

置き鍼といって、シールと鍼が一体となった貼るタイプの鍼を使用することがあります。テープにより、赤くなったりかゆみを感じたりするときはすぐはずし、施術者にご相談ください。

妊婦はドクターに施術の許可を得てから、施術いたします。

その他、気になることがあれば、気軽に施術者にご相談ください。

 

*治療後の反応について

鍼灸治療後、場合によっては鍼灸の刺激量と患者さまの刺激に対する受けかたによって瞑眩(めんげん)と呼ばれる反応が生じることがあります。

この反応は体が刺激を受けて、それを感受して治ろうとする過程で起こるもので一時的に症状が変化したり、体がだるくなることがあります。

これは生体の正常な反応ですので、心配はいりません。

治療後は水分をとりできるだけゆっくりとお過ごしください。

 

治療の際の注意点

1、鍼をするとき痛みを伴うことがあります。我慢できないほどの痛みは遠慮せずにお伝えください。

2、お灸治療では熱さを我慢する必要はありません。お灸をしている最中に大きく動いたり、暑さを我慢されると火傷されることがあります。

熱さを感じましたらスタッフにお申し付けください。

3、鍼をすることで体調や体質によって内出血することがございます。ほとんどの場合数日~2週間程度で自然治癒いたします。

2週間以上たっても改善させずご心配な方は担当スタッフにご相談ください。

4、鍼灸治療をする際は空腹での治療は避けてください。貧血やめまいが起こる可能性があります。

5、施術後2時間は入浴を控えていただき、睡眠をたっぷりとってください。

6、治療の効果は、効果・体質によって効果発現までの時間に差がございます。お身体の状態を考慮しご相談のうえ施術計画をたててまいります。

7、当院では安心・安全の為に使い捨て鍼を使用しております。

2019年08月19日 11:31

妊活は夫婦の協力がとても大切です|みやび鍼灸院

妊活に向き合う

妊活中に落ち込んでる時、相談する相手として一番多いのは『夫』だそうです。

その次がネットやSNS、親しい友人と続くそうです。

夫が妊活に協力してくれていると感じる妻は8割を超えるそうで男性の妊活への理解の広がりが感じられます。

 

しかし、その一方で妊活中の妻を落ち込ませる一言を言うのも夫だったりするそうです。

夫に言われて落ち込んだ一言をあげてみると排卵日に「疲れてるから」「今日は無理」と断られる。

「妊活だと思うと出来ない」「決められると出来ない」と避けられる。

「すればいいんだろ」と強制したかのようにキレられる。

 

妊活に対して「焦りすぎ」「必死過ぎる」などのネガティブワードを使う

 

直接的な言葉ではなくても、タバコを止めない。

タイミングを取る日(排卵日)を聞いてくれない。

自分には不妊の原因がないと思っている。

等、妊活を自分の問題というよりは妻の問題だと思ってるのではという行動、言動に傷つく事が多いようです。

 

しかし、8割以上の夫婦が夫は協力的であると感じでいるのも事実です。

男と女の根本的な身体の違いや考え方の違いを理解して思いやりを持って言葉を選ぶようにすればより分かり合えるはずです。

 

夫婦で妊活するのは当たり前の事なのに足並みを揃えて進むのは大変です。

 

妊活は夫婦の在り方を問われる機会になるかもしれません。

話し合って向き合ってお二人にとって大切なものを見つけてください。

 

おススメしたい妊活セミナーの内容

先日、妊活セミナーに行ってきました。
妊活の為に必要な事だと思うので、ざっくり箇条書きですが、まとめてみました。
是非参考にして妊活の助けになるといいなと思います。

*埼玉妊活セミナー2016
-生殖医療専門医による講演- NPO法人 男性不妊ドクターズ

2016年2月28日 (12:00~16:00)
獨協大学天野貞祐記念館

講演
1*「知っておきたい妊活事始め」梅ヶ丘産婦人科院長 辰巳賢一先生
2*「意外と身近な男性不妊のお話」越谷病院リプロダクションセンター長 岡田弘先生
3*「栄養と運動で妊娠力をUPしましょう!」大宮レディスクリニック院長 出居貞義先生

内容の概要

講演1 知っておきたい妊活事始め

妊活する前にしておくこと

・標準体重にしておく
・タバコをやめる(卵子が早くなくなる。閉経が早まる)
・基礎体温をつける(どのくらいなのか把握するため)
・風疹の抗体があるかどうか(胎児奇形の予防のため、2か月は避妊する)
病院へ行く時は、35歳未満なら1年。35歳以上なら半年。月経不順や生理痛のある時。
女性初産は30歳を超えた→卵子は加齢の影響を大きく受ける。
*ネットの情報は悪意のある間違った情報。悪意のない思い込みや都市伝説*
段階を踏んで焦らず治療を続けていくことが大切である。

講演2意外と身近な男性不妊のお話

男性不妊の原因 ・突発性(不明)75% 原因はイーブンである。 糖尿病よりも多い。
男性側は病院外来がほぼ無く、仕事・プライド・恐怖心により弱みを見せたくない、
痛いことはイヤだという理由で受診しないケースがある。
夫の加齢は妊娠に影響する→卵活性化率の低下が著明である。

精子力高める7か条

・禁煙する
・禁欲しない
・ぴっちり下着は避ける
・サウナ、長風呂は控える
・膝上でのPC操作に注意
・自転車で股間を刺激しない
・育毛剤に気をつける
不妊症は両方の問題であり、男女とも治療すべきである。2人で受診できる病院が
あるといい。

講演3 栄養と運動で妊娠力をUPしましょう!

栄養状態は現代女性と終戦直後と同じ最悪である。
昨今のダイエット志向によるエネルギーの不足により1700kcalまで下がっている。
カロリー不足時にタンパク質を消費するため低タンパク状態である。
鉄12mg必要。男女ともに今の倍は必要である。
昔の生活の中にはスクワットの動きがあった。もっと身体を使った動作を取り入れる。

改善のためにすること

・朝ごはんをしっかり食べること
・温かい汁物と合わせて玄米や麦飯を食べる
・骨盤の体操は3ヶ月でも効果がある
・脚を骨盤より高く上げる運動をする
腸腰筋を使い、骨盤内を温め冷えを改善させる。血流を良くし子宮、卵巣を温める
運動がとても効果があるということ、寝ている時は温熱療法で身体を温め、
下垂体ホルモンの変化で卵巣機能の改善につなげることが大切である。

 

妊活の生活の見直しに少し手も役に立てれば幸いです。

また、妊活を始める際にぜひ参考にしてもらいたいです。

 

男性も参加しやすい妊活イベント

先日、渋谷で開催された「ジネコ プレコンフェスタ」に行って来ました。

不妊治療の体験談、不妊治療専門院の先生のお話、妊活のためのサプリメントやお茶の提供などありました。

最近のこういった妊活イベントに女性だけでなく、男性の参加もかなり増えてきていることに大変嬉しく思います。

今回もご夫婦やパートナーで参加されている方が本当に多かったです。ただ、積極的にメモを取るのはやはり女性が多かったです。

 

今回のイベントの中で、妊活体験談として女優の加藤貴子さんがトークされました。

加藤さんは、現在48歳ですが、44歳1ヶ月の時に第一子(男)を出産、46歳10ヶ月の時に第二子(男)をご出産されました。

もともと結婚したら自然に妊娠するものだと思っていたのですが、8年経っても妊娠せず、42歳からの妊活スタートになりました。

ただ、それまで不妊に対する知識や意識が全くなかったため、「卵子の老化」のことも妊活を始めてから知ったので、

42歳という年齢からのスタートをかなり悔やまれていました。

ご主人の精子の運動率も悪かったため、ご夫婦での生活習慣の改善に取り組みました。

 

*食事、口からバランスよく摂取

*毎日、45分のウォーキング

*ベジファーストで血糖値の上昇を緩やかにする

*飲酒したら、翌日から3日は空ける

*BMIを19〜23でキープ

*規則正しい生活

*眠りの質の改善、同じ時間に起きる

*楽しく笑って過ごす

 

こうした取り組みを1年間行い、なんと43歳で妊娠されました。残念ながら、初期の段階で流産してしまったのですが、ご夫婦の体質改善の成果が報われ、体外受精で第一子となる長男を44歳の時にご出産されました。

加藤さんがご自身の経験で、特にアドバイスされたことは「がんばらない」ということです。

妊活を続ける中で、妊娠できないという落ち込みや自己嫌悪感、妊娠している人への僻みなどネガティブ感情が沸き起こるのを抑制しすぎて、ポジティブな感情も起きなくなり感情の起伏がなくなってしまったそうです。何をするにも自分を裁くクセがついてしまいました。

そこで、がんばらないことにして、自分を褒めてあげることに切り替えたそうです。そうしたら冷え性がなくなったそうです!

また、ご夫婦で毎日45分のウォーキングをしながら不妊治療について話すようにしたこともよかったそうです。

面と向かって話すとケンカ腰になってしまう話題も歩きながら前を向いて話すことでケンカにもならず、仲間意識が強くなり2人で頑張ろう!

という風に変わったそうです。部屋に籠って深刻な話をするとより深刻になりすぎるので環境を変えて話すことも大事なようです。

 

不妊治療という問題は、徐々に社会にも認識されてきていますが、働く環境での理解度はまだまだ厳しいところが多いようです。

こういった妊活セミナーも増えてきているので、将来的には、不妊治療をしていることを応援、協力してもらえる社会環境になっていくといいですね。

2019年08月15日 11:35

骨盤底筋を鍛え妊活、出産に備えよう|みやび鍼灸院

骨盤底筋とは

骨盤の底にあり膀胱、子宮、直腸などの骨盤内臓器を支えている【骨盤底筋】

そもそも骨盤底筋はどこにあるのでしょうか。

まず、ハンカチを用意し、8つ折りにします。(だいたい8㎝くらいの正方形になると思います)

それを菱形にイスの上に置きます。そしてその上に座るのですが菱形の縦の対角線上にお尻の穴と膣の入り口を結んだ線が来るように

また、横の対角線は坐骨(座った時に座面に当たるお尻の下の骨。左右二つあります)を結んだ線が上になるように座ります。

この時、ハンカチがあたっている部分が骨盤底筋がある部分です。実際には菱形というよりUの字型ですが。

骨盤底筋がゆるんでくると尿漏れや頻尿、ひどくなると膀胱や子宮が垂れ下がり骨盤臓器が出てきてしまう恐れがあります。

骨盤底筋は加齢や出産、腹圧のかかる動作で次第に弱まってしまいます。

尿漏れや頻尿に悩まないよう、また骨盤内臓器が垂れ下がってこないよう骨盤底筋をしっかりと鍛えておきましょう!

簡単!ペットボトルで膣トレ!

用意するもの… 500㎖の水が入ったままのペットボトル

(柔らかい素材で一度も開けておらず常温の状態が好ましいです)

 

<基本の膣トレ>

(1) 直立し股下にペットボトルをはさむ

(2)おしっこやおならを我慢するようなイメージで尿道・膣・肛門をギュッと締める

(3)下から引き上げるように骨盤底筋全体を締め10秒キープ、30秒ゆるめる

一連の動きを15回繰り返す

 

基本の膣トレが出来るようになってきたらかを動かしながら行っていきます。

 

(1)基本の膣トレで骨盤底筋を締めた状態をキープしながら体を右にひねる

(2)右に捻った状態から今度は左に捻る

体を動かしても骨盤底筋はグッと締めたままでペットボトルが下に落ちないよう意識しましょう。

(3)これを左右10回ずつ3セット行います

 

膣トレは毎日コツコツと行うことが大切です。

家事をしながら…テレビをみながらでも行えます。

 

また仕事が忙しく時間がない!という時は

仕事中(デスクワーク時)に座った状態で膝の間にペットボトルをはさみ

落ちないようしっかりと骨盤底筋を締めましょう。

 

電車の中では、つま先立ちをしながら自然にお尻の穴がしまってくるのでその状態で5秒キープします。

そしてゆっくりかかとからゆかにおろす。この動作を3~5回繰り返しましょう。

 

膣トレは、腰痛の予防から始まり、生理痛の軽減や便秘の改善に効果があると言われています。

その他にもホルモンバランスが整い生理不順や不妊症を改善し妊娠しやすい体質作りに役立つといいます。

また、骨盤底筋を鍛えておくとお産(経膣・帝王切開)の経過が良いと言われています。

 

和式トイレで骨盤底筋を鍛える

昔は電車や車も今のように便利ではなく普及していないので“歩く”

エスカレーターやエレベーターは無いので“階段”

今は自分で勝手に動いてくれる掃除機もないので“雑巾がけ”

 

炊飯器もインターネットショッピングも… 生活が便利になってゆくことはとてもありがたいことのように思いますが、からだはどんどん使われなくなっていきます😢

 

少し挙げただけで、昔の人は良く動いていたことが分かります。

まずは凝り固まった筋肉をほぐすためにも全身を動かして血行を良くしていきましょう!

 

お仕事で長時間のデスクワークの後の帰り道は一駅あるくなどして、新しいお店の発見をしてみるのはいかがでしょうか😊✨

 

駅やデパートではエスカレーター探しをしていませんか?

階段を使うことで筋肉がポンプになって血液を動かしてくれるのでむくみが改善されます!

またお尻の筋肉も使うのできれいなお尻が手に入るかも!

 

家のフローリングや畳はこまめに拭いていますか?

この時季は湿度も高いのでぞうきんを使ってしっかり拭き、カビやほこりをキレイにしましょう。

お相撲さんが四股を踏むように股関節を動かすように意識して全身の運動も一緒に行う事が出来ます☆

和式トイレで用を足す事が出来ますか?

 

駅のトイレなどで混雑しているけど、和式トイレは空いている・・・けど入らない。

そんな経験はないですか?

 

雑巾がけと同様、現代の洋風になった生活ではしゃがむ という行為が少ないです。

以下和式トイレの凄さを紹介していきたいと思います🚺🚹

和式トイレで筋トレ
和式トイレを使用するには、足関節、膝関節、股関節を使います。
つまり、和式トイレをを使用することは、
スクワットや開脚運動やお相撲さんの蹲踞(そんきょ)をしているのと同じことになるのです。
しゃがんだ時に、かかとが浮いてしまうのはヒラメ筋が弱っている証拠です。

和式トイレを見かけたら、積極的に利用してプチ筋トレしましょう‼️

~和式トイレで便秘解消~
和式トイレを使用する際は、前かがみになり、自然と腹圧がかかります。
また肛門も拡がるので、便が排出されやすくなるのです。
和式トイレの便秘解消効果は、私自身実感しました☆
便秘薬を飲む前に、和式トイレを試してみてはいかがでしょうか(^○^)

~和式トイレで腰痛防止~

しゃがむ事ができない、すでに腰痛をお持ちの方や、お年寄りの方は和式トイレを使用することは大変苦労を伴いますから、無理をせず洋式トイレをお使いください。

それ以外の方は、和式トイレを使用していただくと、
股関節を柔らかくして骨盤を緩めるので、腰痛防止にとても効果があります。

以上のように、和式トイレは様々なメリットがあります。

健康のために和式トイレを有効活用しましょう‼️

 

昔は 生理用品 が存在しませんでした。

「え…?どうやって生活してたの?」と思いますよね。

 

昔の方は、生理の出血を自分でコントロールしていたのです!!

ただお手洗いに行ったときに排泄する。

そのため、生理用品などは存在しなかったのです。

私達のように、しゃがまない生活になっていくことで骨盤底筋という筋肉がどんどん衰えてしまうために意識してコントロールすることが難しくなってきてしまいました。

自分でコントロールが出来れば、蒸れやかぶれに悩む人が減ってくるかもしれませんよね。

一駅歩く・階段を使うなどに加えて和式トイレを積極的に使うように心がけてみてはいかがでしょうか?

 

妊婦さんでも出来る!骨盤底筋体操

臨月期(妊娠36~40週)

少しずつ赤ちゃんが下がってくるので膀胱が圧迫されて尿漏れをしやすくなります。

股関節のストレッチだけではなく尿漏れの改善のために骨盤底筋を鍛えましょう。

 

 

骨盤底筋を鍛えよう

1.壁を横にして立ち、片手をつきます。足は肩幅に開きます。

 

2.つま先で立ち、肛門を締めます

ゆっくりとつま先立ちになります。校門を締め、おしっこを止めるような

感覚で軽く筋肉を引き締めて10秒キープします。ゆっくりと踵を落とし

ながら力を抜き、10秒休みます。これを4回繰り返します。

 

腰が反らないように注意してください。

つま先立ちが出来ない場合は 1.の姿勢で上半身だけ軽く伸びをしましょう。

2019年08月12日 11:32

眼精疲労

眼精疲労と妊活の関係

デスクワークが多い現代では1日中パソコンやスマホを見ていることが当たり前になっています。

長時間パソコンやスマホを見続けていると目も疲れてしまいますね。

 

目は本来遠くを見る時は交感神経、近くを見る時は副交感神経が働いています。

この二つの神経を交互に休ませながらバランスよく使う事で人は自律神経を保っているのです。

パソコンやスマホを使う時は、二つの神経が同時に働くため、より目の疲れを感じやすくなります。

 

自律神経を車で例えると、交感神経はアクセル。副交感神経はブレーキです。

仕事中は常に緊張しているからか交感神経が働きアクセルを踏んだままに。

しかし目はパソコンやスマホという近い距離をみているので副交感神経というブレーキも一緒に使ってしまうことになります。

この緊張は脳や背骨を通り、身体全体、そして骨盤を緊張させます。

また仕事でなくてもゲームやSNSで目を酷使してしまう機会が多くありますね。

目や頭でたくさんの情報を処理し続けるとぐったりとしてしまい、疲れ目と同時に頭が痛くなったり気分が悪くなったことはありませんか。

これも二つの神経が疲れ、自律神経が乱れている証拠です。

 

子宮の筋肉はホルモンや自律神経によって動いているので自律神経の乱れは子宮に影響してしまいます。

また、神経の疲れで緊張した骨盤は子宮を固め、血行を悪くし、下半身のむくみやだるさを招くこともあります。

 

たかが疲れ目と思っていたらいけません・・・。

 

眼精疲労に効果的なツボ

 

攅竹(さんちく)

場所:眉頭すぐ下の骨のくぼみ

頭痛、腰痛にも効果があります。

晴明(せいめい)

場所:目頭内側の骨のくぼみ

目の充血、かゆみにも効果があります。

太陽(たいよう)

場所:こめかみ少し前方

頭痛、特に側頭部の痛みが強い時は、効果的です。

 

2019年07月15日 11:37

何故流産が起こるのか!

赤ちゃんが欲しいと望み、妊娠の反応があったのに残念ながら胎嚢が見えなかったり、

心拍が止まってしまったりということは妊活中誰にでも起こりうることです。

 

この場合、なにが悪かったということはなく自然の選別なのです。

不妊治療を頑張っていたのになぜ私がこのような思いをしなければならないの…このように思うのは当然のことと思います。

 

流産は色々な形で起こります。自然と生理が始まり化学流産になることもあれば、手術が必要な流産の場合もあります。

 

このような流産の後は体のケアがとても大切です。女性は自ら新しい生命のために次なる準備をする力があります。

しかし、身体のチカラが不足すると流産の処置が終わっても全部リセットされていないからか出血が続いたり、

基礎体温が安定しないということが起こります。チカラ不足は次の妊娠を遠ざけてしまう原因ともなります。

 

鍼灸治療では、チカラ不足を補い新しい生命のための準備をお手伝いすることができます。

なかでもお灸は温熱効果で血行をよくし、ホルモンバランスが乱れている流産後の身体の自然治癒力を高めます。

 

流産と向き合う事はとても辛いことですが、早めのケアがとても大切です。

次の妊娠にむけしっかりと身体を整えていきましょう。

 

流産の原因

流産の原因は卵子の老化、染色体の異常、子宮筋腫、子宮の形の異常、不育症を含む免疫異常、自然淘汰、トキソプラズマ、ウィルスなど原因は様々です。

流産の中で手術が必要なのは、赤ちゃんや組織が一部残っていて出血が続いている場合です。

不完全流産、稽留流産、進行性流産などとも呼ばれます。

私たちの近辺には大腸菌などの一般雑菌から耐性ブドウ球菌などの完全の原因となる雑菌がたくさん存在します。

それらの雑菌が赤ちゃんや組織について感染症を起こしてしまう可能性があるので、オペを急いだほうがいい場合もあります。

 

そうは手術と吸引法

手術の方法においてはそうは手術が一般的ですが、2012年に世界保健機構(WHO)が発表した「安全な中絶ガイドライン」では、吸引法が推奨されています

掻把は、器具を使って、子宮の内容物をかき出す方法で、吸引法は、吸引力のある機械で子宮の内容物を吸い取る方法です。

時間やリスクにおいては手術する人の腕によっても差が出てくるようです。

まだまだ吸引法についてはやっている病院も少なく、認知している人も少ないので、

今後はオペを選択することが広がっていくといいなと思います。

 

流産の分類

流産には、早期流産後期流産に分けられます。

早期流産12週未満、後期流産12週以降22週未満に起こります。

流産の分類は切迫流産、進行流産、完全流産、不全流産、稽留流産、化学流産の5つに分けられます。

3回以上流産を繰り返す場合には習慣流産と言います。

 

①切迫流産

妊娠22週未満で出血痛みの症状を伴い流産になりかかっている危険な状態をいいます。

症状:出血や下腹部痛、お腹の張りなど流産の兆しを感じさせる症状が出ます。

治療一番の治療法は安静にしていることですが、医師の指導を受けましょう。

少量の性器出血、軽度の下腹部痛、腰痛がみられます。内診で子宮口が閉鎖しています。

 

②進行流産

流産が生じ進行している状態。下腹部痛や出血が強く、頸管は開大しており保存的な治療は不可能なものをいいます。

症状:下腹部の痛み、性器出血、子宮頚部の開大

治療:完全流産か不全流産かで異なります。切迫流産に比べて多量の性器出血、陣痛様の下腹部痛

 

③完全流産

流産が生じ、子宮内の胎児や胎盤がが完全に娩出された状態をいいます。

症状:下腹部痛と出血が消失or軽減

治療経過観察のみで済む場合が多いようです。

 

④不完全流産

流産が生じたが、子宮内に残存物が残っている状態をいいます。

症状下腹部の痛み、出血が続く。

治療子宮内容除去術、残存物が少ない場合は子宮収縮剤および、抗生物質を投与します。

 

 

⑤稽留流産(繋留流産)

胎児が子宮の中で死んでしまっている状態をさします。母体に自覚症状がない状態

症状:ほとんどありません。

治療子宮内の赤ちゃんや組織を取り除く手術(子宮内容除去術)が必要です。

 

⑥化学流産

受精はしたものの着床できなかった状態で、妊娠検査薬で陽性反応が出たにもかかわらず生理がきてしまう場合をいいます。

症状ほとんどありません。

治療:通常治療も特に行われません。

 

 

一般的に12週未満は、「染色体異常の流産」が多いです。

頭で理解をしていても心では追いつきませんよね。

流産後は体のケアだけでなく、楽しい事を考えたりおいしいものを食べたりと

こころのケアもおこなっていきましょう。

 

流産の理由 胞状奇胎

妊娠かどうか調べるときに、Hcg(ヒト絨毛性ゴナドトロピン)というホルモンで検査をします。

Hcgが基準よりも低いと不安や心配になりますが、高い場合はどうでしょうか?

 

hCGは絨毛の合胞体栄養幕細胞から分泌されるホルモンです。

通常は妊娠10週頃がピークでその後低下していくが、胞状奇胎では絨毛組織の異常蔵相によって正常妊娠と比較するとhCG値が高くなります。

 

胞状奇胎の発生理由について

胞状奇胎は全胞状奇胎(全奇胎)と部分胞状奇胎(部分奇胎)に分けられます。

全奇胎は核のない卵子に精子が1~2匹受精することで起こります。

部分奇胎が健常の卵子に対し2匹の精子が受精して起こります。

 

診断

超音波検査によってvesicular pattern(小嚢胞状パターン)や黄体嚢胞(ルティン嚢胞)を認めるとき胞状奇胎を疑う。

確定診断は摘出した絨毛の肉眼所見によって行う。

 

全奇胎と部分奇胎の分類について

全か部分かの違いは肉眼的な嚢胞化の度合いで分類されます。

また、胎児成分が認められないか(全)、認められるか(部分)も分類に指標になります。

さらに奇胎組織が子宮筋層内に侵入しているか、いないかによって、

非侵入全奇胎、侵入全奇胎、非侵入部分奇胎、侵入部分奇胎と分類されます。

 

 

全胞状奇胎のほうが部分胞状奇胎よりも侵入奇胎や絨毛がんへの移行率が高いです。

また、部分奇胎は全奇胎と比べると、不正出血やつわりなどの典型的な症状が出ないことが多い

そのため、臨床診断がむすかしく、稽流流産と診断され、子宮内容除去手術、あるいは病理診断時に部分奇胎と認め、確定診断となることがあります。

 

侵入奇胎のほとんどが期待走破後の一時管理中に発見されます。

侵入奇胎は絨毛がんと同様に早期より血行性転移するため、全身治療の化学療法が中心です。

 

奇胎娩出後

胞状奇胎娩出後、10~20%に侵入奇胎や絨毛がんなど奇胎後の続発症を発症する場合があるので、hCGの測定を行う。

奇胎娩出後5週間で血中hCGが1000mlU/mL以上、8週間で100mlU/mL以上の場合は経過が不良となり、

経過非順調型と判断する。

 

経過非順調型の場合

子宮内の奇胎嚢胞の遺残、侵入奇胎、転移性奇胎の3つの病態を想定して画像診断をス据えてそれぞれの治療を行います。

奇胎嚢胞の遺残は再度そうは手術を行い、完全に奇胎嚢胞が除去されれば子宮がもとにもどり治癒します。

侵入奇胎の場合は、挙児希望がない場合は、単純子宮前摘出もしくは化学療法で、化学療法のみで治癒した場合は臨床的侵入奇胎の診断になります。

転移性奇胎はほとんどの場合は配転委で化学療法を行います、臨床的転移性奇胎と診断されます。

 

不育症

不育症という言葉を知っていますか?
流産を繰り返してしまうと赤ちゃんが育つ事が出来ない「不育症」なのではと不安になってしまう方も多いと思います。
でも運悪く流産が重なる時もあるのです。ご本人にしてみればどういう原因にしろお辛い気持ちに変わりはないと思いますが原因を調べてみることは大切です。

 

不育症というには検査が必要となります。

検査ではまずは子宮自体の形が卵、胎児が育ちにくい形をしていないか確認します。

内分泌の検査で必要なホルモンが分泌されているか確認します(これには糖尿病の検査も含まれます)。

染色体の検査で異常がないか確認します。

抗リン脂質抗体検査で血栓が出来やすくないか確認することが必要となってきます。

 

検査は不安を伴いますし知る事は怖い気持ちもあると思います。

でも原因を見つけせば適正な治療法を見つけられることにも繋がります。

ネットからの情報で一人で不安になる前にきちんとお医者さんに相談してみることをお勧めします。

 

検査をしても異常が見つけられない場合は東洋医学では流産をしてしまうのは腎精の不足と捉えます。

東洋医学では腎は生殖を主り、生きる力を表すとされています。腎精が何故不足してしまったのかはひとそれぞれに違いが出てくると思います。東洋医学は体質の改善にお役に立てます。

西洋医学的な考え方と東洋医学的な考え方を両方合わせたら味方が沢山増えると思います。

一人で悩まず、まずは相談してみることをお勧めします。

2019年07月03日 11:39

おさかな好きやね|不妊で鍼灸の施術なら新宿の女性専門|みやび鍼灸院

オサカナ好きやね

ちょっと関西風なこの言葉。

何を表しているかご存知ですか?

血液サラサラにする食事のチェックに使います。

これらが全て食事に取り入れられているか?確認してみて下さい。

 

【お】 お茶

カテキンが活性酸素の生成を抑制し、白血球の流れを良くするうえ、血糖値の上昇を抑えます。

【さ】   魚 

青魚に多く含まれるDHA,EPAが血中のコレステロールを減らします。

【か】 海藻

海藻のぬめりの正体でもあるアルギン酸は、コレステロールの吸収をさまたげ、体外へ排出する働きがあります。

【な】 納豆 

ナットウキナーゼが血栓を溶かし、血液が固まりやすくなるのを防ぎます。

【す】   酢

クエン酸が老廃物の排泄を進め、コレステロールや脂肪の分解を早めます。

赤血球が変形して細い毛細血管を通る能力を高めるので血液の流れを良くしてくれます。

また血小板が必要以上にくっつくのを妨げる作用もあります。

【き】 きのこ

きのこに含まれるβ‐グルカンは白血球などを活性化して流れを促し、

さらに血糖やコレステロールの増加を防ぎ、血液をサラサラに保ちます。

【や】 野菜

ビタミンやミネラル、食物繊維などが含まれるさまざまな野菜をたっぷり取りましょう。

これらが不足すると、細胞の新陳代謝やエネルギー代謝が低下して、血液が流れにくくなります。

抗酸化作用が強く、動脈硬化の予防に必要とされるのは、ビタミンEとCです。

ビタミンEはカボチャ、アスパラガス、シュンギク、ニラ、などに、また、

ビタミンCはサツマイモ、ピーマン、コマツナなどにも多くふくまれています。

野菜は一つの種類にとらわれず、色々な種類を摂りいれましょう

【ね】 ねぎ

長ねぎ、玉ねぎ、にんにくなどのねぎ類のツンとした臭い成分には強い血栓予防作用があり、血小板の凝集を防ぎます。

また、玉ねぎは血糖値を下げ、にんにくは赤血球の表面がべたつくのを防いで通過能力を高めます。

 

「 ま・ご・わ・や・さ・し・い・よ 」

妊娠前や妊娠中にもとっているか気を付けてもらいたい食事の頭文字、まごはやさしいよ!

健康で丈夫な赤ちゃんを育てるためには“出産後”から気をつけるのではなく“お腹にいた時”の栄養がとても大切です!

妊娠初期はつわりで外食やお惣菜、簡単料理が増えてしまうことが多いです
そのなかでも赤ちゃんに大切な栄養素を理解摂っていけるように心がけていきましょう。

 

https://youtu.be/SQt2Qgh7s0k

『まごはやさしい』です。

皆さんお分かりになりますでしょうか。

 

⇒豆類 ex豆腐・大豆・納豆・味噌など

 

豆類は、炭水化物(糖質)、たんぱく質、ビタミン、ミネラル等の

栄養素をバランスよく含んでいる上、食物繊維やポリフェノール等の

機能性成分も豊富です。色によって、含まれる栄養素や効能が異なってきます。

 

【赤=金時豆、赤エンドウ等】

食物繊維を多く含むので整腸作用が期待でき、

カルシウムの含有量が多いので癒しの効能が期待できます。

また鉄分も多く含むので貧血防止にも役立ちます。

 

【白=白インゲン等】

食物繊維を多く含むので整腸作用が期待でき、

カルシウムの含有量が多いので癒しの効能が期待できます。

 

【緑=グリンピース、青エンドウ等】

ビタミンAとビタミンB1を多く含むので疲労回復効果が期待でき、

糖質分解の促進と目の潤いを保つ作用も期待できます。

 

【黒=黒豆】

アントシアニンを多く含むので、目の機能改善の効果が期待できます。

 

【黄=黄大豆】

リノール酸やサポニンが多く含まれているので、

コレストロール値を下げる効果を期待できます。

 

⇒ごまなどの種実類 exゴマ・ナッツなど

 

ごま

ビタミンC以外の栄養素が全て入っています。

ごまに含まれる栄養成分であるセサミンは強い抗酸化作用があり、

血圧低下・疲労回復等の効果が期待できます。

 

【ナッツ類】たんぱく質,脂質,ビタミン E,ビタミン B 群や

食物せんい等が多く含まれています。整腸作用と抗酸化作用が期待できます。

 

 

⇒わかめ=海藻類 exわかめ、ひじき、のりなど

 

海藻類には、ビタミン、ミネラル、食物繊維などの

栄養成分が豊富に含まれています。海藻に含まれるぬめり成分である

フコダインは体内の免疫細胞を活性化させ、

糖質の吸収を緩やかにし、血中コレステロールを低下させる効果が期待できます。

 


⇒野菜  ex葉野菜、根菜など。できれば赤・緑・白の野菜

 

【赤】カロテノイドが含まれています。特にβ1カロテンを豊富に含むのが特徴です。

老化やがん予防に効果がある抗酸化作用があります。

 

【緑】クロロフィルが含まれています。

抗酸化作用の他、貧血予防や整腸効果もあります。

 

【白】フラボノイド系の色素が含まれています。

抗酸化作用の他、血管を強くする働きもあります。

 

 

⇒魚貝類 ex切り身のほか、小魚や貝類など丸ごと食べられるもの

 

特に青魚の脂肪分に多く含まれるDHA・EPAは、コレステロールを下げ、

血液をさらさらにして血栓を予防し、アレルギー症状を抑える働きが期待できます。

 

 

⇒しいたけ=キノコ類

 

植物繊維が豊富に含まれており、整腸作用が期待できます。

また、 舞茸 ビタミンB1・ビタミンB2を多く含むので、抗酸化作用も期待できます。

 

 

⇒芋exサツマイモ、ジャガイモ、など

 

芋類には以下の成分が多く含まれています。

 

カリウム:食塩を体外に排出する作用が期待できます。

 

亜鉛:亜鉛が足りないと、成長阻害・

食思不振・味覚障害・精神障害(うつ状態)

免疫機能低下・催奇形性・生殖障害など様々な障害が出てきます。

 

ビタミンC・ビタミンB1:抗酸化作用が期待できます。

 

ジアスターゼ:胃もたれ解消が期待できます。

 

*よ⇒ヨーグルトex.発酵食品、味噌、醤油、キムチ、納豆

 

以上のように、老若男女問わず日々の健康維持に良い食材の総称が『まごはやさしいよ』です。
『まごはやさしいよ』を食べて乗り切って参りましょう!

 

栄養成分・バランスもとても大事ですが、いつたべるかや、逆に食べないほうがいいものなども気を付けてみてください。

 

朝ごはんの大切さ

” 朝はご飯を食べる時間がつくれなくって… ”

” ダイエット中で朝食抜いています ”

” 朝は食欲がわかない… ”

このような理由で朝食を抜いてしまう人は多いのではないでしょうか。

 

朝食を抜いた生活を続けると、体にも変化が現われてくるようになります。

以下、思い当たる症状はありませんか?

 

★眠りにつきずらい、眠りが浅い

朝食を抜くと栄養がとれず、夜眠りを誘うホルモンが十分に分泌されません。

眠りが浅くなると疲れも抜けず寝不足などが続きます。

 

★集中力の低下

脳は寝ている間にも働き続けています。朝食を抜くと脳へのエネルギーも不足します。

 

★冷え

栄養が摂れないと代謝が下がり体温も下がってきます。

身体が冷えると肩こりや腰痛・月経不順などの原因となります。

 

健康を維持するためには朝ごはんがとても大切です。

 

食べる時間がつくれない場合は、おにぎりやパン、前日の残り物などすぐに食べられるものを用意しておくことをおススメします。

また、朝食抜きのダイエットは一度の食事に脂肪を蓄えようと働きます。一回(昼・夜)の食事の量が増えたり、空腹を我慢できず間食してしまうこともありむしろ太りやすくなります。朝昼晩しっかりと食事を摂りリズムを整えましょう。

朝は食欲がわかないという人は、職場や学校に着いてからなら食べられるかもしれません。

牛乳やスープ、軽めの食事からトライしてみてはいかがでしょうか。

2019年07月02日 19:31

女性専門 みやび鍼灸院

WEB予約はこちら【24時間受け付け中】

【所在地】 〒160-0023
東京都新宿区西新宿7-8-11
美笠ビル501

【電話番号】 03-6887-2522

【営業時間】 月曜~金曜 10:00~19:00
土曜・祝日 10:00~16:00

【定休日】 日曜

アクセスはこちら