不妊鍼灸施術、産後のケア、更年期障害なら女性専門 みやび鍼灸院|東京都新宿区

【女性専門】【完全予約制】の鍼灸施術院です。当日予約もOK!新宿駅西口から徒歩8分と駅近で、お気軽に通っていただけます。

ホーム ≫ みやび鍼灸院ブログ ≫

みやび鍼灸院ブログ

安産灸

第一回安産灸セミナー

安産灸セミナーに参加してきました。

セミナーを開催されている卜部先生の安産灸への熱いお気持ちに一同、身の引き締まる思いでした。

 

安産灸とは、お母さんが赤ちゃんの為になにかしてあげたい!という思いから始まっていきます。

 

16週から20週を過ぎ胎動を感じられたら始めることが出来ます。

だからといって16週から始めなければいけないわけではありません。始めたところからが安産灸となります。

 

~ 妊娠中 ~

浮腫、足のつり、腰痛、早期の破水予防、骨盤位(逆子)予防に役立ちます。

 

~ 出産時 ~

子宮口の熟化を促し、有効陣痛を促進し、分娩時間を短縮します。

また、無駄な出血を減少させる効果があります。

 

~ 産後 ~

産後の肥立ちが良い(子宮の回復力が早い)、悪露が1週間くらいで出切り、後陣痛が軽減される

おっぱいのでがよくなる、子供の無駄泣きが少なくなると 良い事づくめです。

 

どうしても妊娠までの過程に集中してしまいがちだったのですが子供を産むまでお手伝いができるんだ、

いや、むしろ、ご懐妊してからが大切なんだと思いました。

出産はお母さんと赤ちゃんの命にかかわる一大事です。

 

ご懐妊後、当院から足が遠のいていた方も 是非この機会に安産灸を受けに来てください。

鍼灸院では女性のライフワークのお手伝いをさせていただいているのだと改めて気付き、気持ちの引き締まる思いでした。

 

第二回 安産灸セミナー

先日の日曜日に 卜部先生が主催されている 安産灸セミナーに参加してきました。

前回は安産灸のやり方や効能について勉強させて頂きました。今回は助産師であり鍼灸師でもある山野先生から

妊婦さんを治療するにあたって必要な妊娠、妊婦についての基礎知識を教わりました。

 

具体的にいうと

妊娠のスタートはいつ?出産の時期は?妊娠中の身体の変化は?母子手帳ってどんなもの?

病院選びはどうやって決めるの?分娩方法は?妊娠中に気をつける事は?

という7項目について学びました。

 

実際に妊婦さんが知りたい事ばかりだと思います。

上記についての答えは1日がかりの講義の内容なので長すぎるので割愛させて頂きます。

実際に来院して質問してください。

 

これは妊婦さんを治療する上で最低限知っていないといけないことですと念を押されました。

実際に母子手帳に書かれている項目から

「この妊婦さんは妊娠中期に入って血圧は安定する時期なのに上がってしまっているのは暴飲暴食をしてしまったのではないだろうか?」

「腹囲が大きくなる時期に変化があまりないのは胎児の腎臓に何か問題があったのではないか?」など

ディスカッションして推測したりとても勉強になりました。

 

お元気な卜部先生のお姿を拝見するだけで こちらまで元気を頂いた感じになります。

自分も会うと元気をもらえる人、いくつになっても人にパワーを与えられる人になれるように頑張らないといけないと感じました。

 

安産灸に興味のある鍼灸師の方はご連絡ください。

 

第三回 安産灸セミナー

 

つわりや、静脈瘤・脚のつり・むくみ、腰痛(慢性的腰痛・妊娠してからの腰痛)逆子、予定日超過などを勉強してきました。

中でも、栄養素について、「まごわやさしい」だけでなく、塩分を7g以下にすること、

野菜を350g以上食べる事についても厳しくご指導いただきました。

 

野菜350g以上ってなかなか取れないですよね。葉物だとかなり気合入れて取らないといけません。

また、野菜ばかり食べていると貧血になりがちです。貧血も出産時の陣痛や出血に関係する為、バランス良く食べる事が大事ですね。

 

今日はその中でもつわりの対処法を、聖路加の助産師さんの論文からご紹介します。

①妊娠の三カ月前より妊婦用マルチビタミンを内服すると

つわりの症状である吐き気・嘔吐の軽減に有効の可能性がある。

②ビタミンB6の治療は安全で有効である。

③ショウガの摂取は吐き気の軽減に有効。

 

他にもアロマをつかったり、タオルやマスクでにおいを予防したりする事が大事です。

 

そういえば、先日の安産灸の勉強会では、妊娠すると男の人のにおいが嫌になるという話が出ました。

それは、大昔から妊娠すると身体を守るために男を受け付けないようになると遺伝子に組み込まれているという話でした。

だから、妊娠すると旦那さんのにおいが嫌になったり、電車でおじさんのにおいが嫌になったりするそうです。

旦那さんにはかわいそうですが、理解してもらいましょう。

また、においについては100均の無香空間みたいのをたくさん買って置きまくるのが有効といっていました。

 

つわりでお悩みの方はお灸も有効ですが、できることからしてみてください。辛いと何もしたくなくなりますが、ぜひtryしてみてください。

 

第四回 安産灸セミナー

今年の5月より始まりました安産灸セミナーの基礎講座第4回を修了致しました。

お灸について、妊婦さんについて色々学ばせて頂きました。

今回は逆子への対応で逆子の時期は切迫早産の時期と重なる為、はり止めを飲んでる人には施術に注意が必要となる事を改めて教えて頂きました。

お腹が張る方けっこういるので妊婦さんはある程度お腹が張るものだって思ってしまってました。

 

でも、張り止めを飲むって別ものだったんですね。張り止めの薬の効用の所には切迫流産の予防って書いてあるらしいです。

張り止め1日4回飲んでる人は入院と同じと考えていいそうです。絶対安静です。

 

戸部先生曰く

「大切なのは妊娠37週迄お腹で赤ちゃんを育てて赤ちゃんの体重も2500グラムを超えて

母子共に健康で出産出来る事。自然分娩、無痛分娩、産み方などはその次に考える事」とおっしゃってました。

逆子治して差し上げたい、経腟分娩させてあげたいと思っておりましたが事前の問診をしっかりして院に来て頂ける状態なのか確認するのも

必要なんだと実感しました。

 

出産経験のないスタッフも本や教科書通りにはいかない妊婦さんへの対応を学ぶ事が出来たと思います。

 

またお医者さんや地域の助産師さんと連携する大切さも学びました。

「妊活からお手伝いさせて頂き、その先の出産まで見届けたい。」

特に妊活が長かった方は妊娠しても不安が消え去らない場合も多いと思います。

無事にお子さんをその手に抱くまで一緒に頑張らせて頂きたいと思っております。

 

また産後どのようなお産になったかお伺いすることで自分たちの知識と経験を高める事も必要な事だと教えて頂きました。

当院でも、37週の仕上げの治療の後に産後アンケートを作らせて頂きました。

どうぞ、ご協力お願い致します。

また、少しでも多くの方にアンケート用紙を渡せる事を心から願い奮闘して参ります。

 

 

妊娠・出産・産後のお手伝い

 

みやび鍼灸院では、多くの女性の様々なお手伝いをしています。

 

赤ちゃんを授かるための手助けから元気な赤ちゃんを産む・元気なお母さんであるための手助け、

また出産後もからだの不調や気になる骨盤の調整などを行っております。

 

妊娠報告を頂くことは、とても嬉しいことですが出産報告を頂くとさらに嬉しい気持ちでいっぱいです。

 

妊娠できたことが分かり、そこから約10カ月間大切に元気に育てていきますが、10ヶ月経つ頃には

しっかりと産まなくてはなりません。

初産でもそうでなくても、出産は安産であってほしいと願うものです。

 

 

ご自身でできる運動やお灸などで、安産のための身体づくりを実践し良いお産を迎えましょう。

「安産灸セミナーに…」 とあるようにお灸を上手に使うことで出産の手助けをする事が出来ます。

また骨盤や会陰部のストレッチ・授乳に向けてのおっぱいのケア・運動指導や食事の指導など、

様々な点から安産に向けた準備をみやび鍼灸院で行っていきましょう!!

 

安産灸で使用されるお灸の驚きの効果とは

お灸の材料である艾(もぐさ)は蓬からできています。蓬は土手や道端などで良く見かけますね。
身近な野草である蓬ですが、日本ハ-ブの女王様と言われるくらい凄いのです!
今回はそんな蓬の効能について紹介していきます。

 

~蓬には様々な有効成分が含まれます~
例えば、、、


○食物繊維:豊富にふくまれているので、整腸作用が期待できます。

○カロチン:免疫力向上が期待できます。

○クロロフィル:造血作用があるので、貧血の防止・改善が期待できます。

 

お団子やお餅は手軽に購入できますし、美味しいですよね(^^♪
蓬を使った料理のレシピもネットには沢山あるので、蓬料理にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。
ダイレクトによもぎ茶という手もあります。


~蓬にはシネオ-ルという芳香成分が含まれます~

シネオ-ルには、消毒・殺菌・鎮静・鎮痛作用があります。
お灸をすることで、成分が皮膚表面から内部に浸透していきます。
蓬を燃やす事で出る煙を使った、よもぎ蒸しでも同じ効果が得られます。
よもぎ風呂でアトピー性皮膚炎などの皮膚疾患の改善も期待できます。

シネオ-ルを浸透させることでリラックスする事が出来て寝苦しい夜も安眠できますよ💤
よもぎ風呂でアトピー性皮膚炎などの皮膚疾患の改善も期待できます。

最近西洋のオシャレなハ-ブの影に隠れがちですが、日本ハ-ブの女王様、侮りがたし、ですね。

2017年05月17日 16:34

妊活と関係深い骨盤について

足を組む人、片足重心をしてしまう人、バッグを片側だけで持っている人・・・

実はこれだけの動作でも骨盤は少しずつゆがんできてしまうのです。

もちろん、腰痛もちや足にしびれが出ている方、産後の方は骨盤が歪んだ状態になっています。

 

ここでは骨盤は何故妊活に関係してくるのか詳しくお話していきます。

体操方法なども紹介しているので当てはまる方もそうでない方も毎日行ってみて下さい。

 

骨盤の歪み

骨盤の歪みとは、骨盤に付着した筋肉や靭帯が緊張して引っ張ったり緩んだりすることで骨盤が本来の位置に戻れなくなってしまった状態です。

ちょうどゴムひもが縮んだまま元に戻らないのと似ています。

 

骨盤の歪みは、骨そのものが歪んでいるわけではなく、骨盤の動きに関わる筋の緊張が見せている結果です。

従って、過剰な筋の緊張や弛緩がなくなれば歪みも解消されるはずです。

 

「骨盤の歪み」は、なぜ起こるのでしょう?

骨盤の歪みは日常生活での動作やクセ、猫背、良くない姿勢などにより引き起こります。

バッグを片側だけで持っていたり、食べ物を片側だけで噛んだり、脚を組む、反り腰に立っているなどしていませんか?
また、女性の場合、毎月の生理周期のリズムに合わせて数センチ範囲で骨盤が緩んだり締まったりします。

 

骨盤が歪むと体液の循環も阻害します。

血流が悪くなると、酸素や栄養が届きにくくなり筋や内臓などあらゆる身体の組織の機能が低下します。

老廃物もうまく排出されず、新陳代謝が悪くなってむくみや冷え症の原因にもなります。生理痛の原因にもなります。

 

骨盤が歪む座り方

家でくつろいでる時、どんな姿勢をしていますか?

両脚を横にもってくるような横座り(お姉さん座り)でしょうか。

正座を崩し足の間にお尻をおとすようなぺしゃんこ座りでしょうか。

椅子やソファに座っている人は腰を深くかけ背中を丸めていますでしょうか。

 

実は、横座りもぺしゃんこ座りも腰を深くかける座り方も骨盤が歪んでしまう姿勢なんです!

特に妊娠中の女性の場合では赤ちゃんが下がりやすくなる原因にもなります。

 

床に座る時は、正座やあぐら、ソファや椅子に座る時は足もとに台をいれるなどをして骨盤を歪ませない座り方を意識しましょう。

 

骨盤をゆがませない座り方

正座のあぐらも長時間同じ姿勢はつらくなってきてしまいますね。

より快適に過ごす為には、

・正座中は親指を重ねないようにする

・三つ折りにしたバスタオルを一枚おしりにはさむ

このことを意識するだけで骨盤を歪ませることなく生活できます。

 

骨盤周りを調整する体操法

骨盤周りを調整する体操法は何種類もありますが今回はそのなかでも簡単に取り組みやすい方法をお伝えします。

 

1)布団や床の上で仰向けに寝て、両ヒザをを立てる。両足、ヒザは閉じておく。手のひらはに向けて床に置く。

2)鼻から息を吸って、お腹を膨らませながら、骨盤を恥骨の方向へゆっくりと傾ける。この時、首は反り、アゴも天井に向く。両ヒザは自然と胸から離れ、腰が反る。

3)口からスーッと音を立てて息を吐きながら、お腹を凹ませて骨盤をみぞおちの方向へ傾ける。アゴを引いた状態に。尾骨が床から浮き、腰は床に着く。1)~3)を3回繰り返す。

4)両腕を体の脇に置いて、手のひらは上向きに。右足を上げてカカトを天井に突き出し、ヒザの裏のストレッチを感じる。足をまっすぐ伸ばしたまま、太モモをつけ根から外側にひねる。

※ヒザを開かず腹筋に負荷をかける。

※お尻を床から浮かせない。

5)外側にひねった太モモをつけ根から内側にひねる。4)と5)をテンポよく外内外内と5回ほど繰り返した後、ヒザを曲げて、胸に寄せる。

 

お尻の状態

実は骨盤の歪みはお尻の状態も関係してきます。

触ってみて冷えていたり、座る時間が長くてお尻が硬くなっている方が多いのではないでしょうか?

そのような状態が続いてしまうと、様々な影響がでてきます。

 

1.姿勢が悪くなる

お尻の筋肉が硬くてうまく働いていないと骨盤が正しい位置にきません。

腰が丸まってしまう状態です。腰が丸まってくると背骨全体が引っ張られ背中も猫背の様な状態になってきてしまいます。

肩こり、腰痛や背中の張りに繋がってきたしまい悪循環ですね。

猫背で立った状態でお尻に力を入れてみてください。背筋が伸びて自然と胸が広がりませんか?

 

 

2.便秘になる

お尻が冷えて骨盤内の血流が悪くなることで腸の働きが悪くなります。

暖かく血行の良い状態の方が腸は動いてきますよ!

 

この2つだけではありませんが、これらが改善されると妊娠しやすい身体に繋がってきます。

座る時に体重がお尻にかかっているので、お尻の筋肉は重要な役割を果たしています。

普段何気なく座っている時立っている時の姿勢、お尻が冷えていないか気付いたら確認してみてください。

 

お尻の筋肉たちは股関節・骨盤周辺に付いていて「歩く」・「走る」・「バランスをとる」など日常生活においても大切な働きをします。

骨盤を整えるのにはお尻のケアも必要です。

 

1.ストレッチ

・仰向けで両膝を立て左右交互に倒します。

・腰からお尻にかけて筋肉が伸びるのを感じます。

★この時に肩が床から浮かないように気をつけてください。

 

・伸び感感じない方は少し負荷をかけます。

両膝を立てる→右脚を左脚にかける→左に倒す

片脚を反対脚にかけることで重さがかかり伸び感が感じやすくなるはずです!

反対も同様に行ってみましょう。

 

2.テニスボール

・床にテニスボールを置きます

・横向きになって片方のお尻のほっぺ辺りにテニスボールがくるように乗ります。

・20秒間ほど押し当てたり、ボールをコロコロ転がしてみます。

・筋肉にあたってイタ気持ちいのを感じてください。

★骨に当たらないよう注意するのと、無理はしないでくださいね!

 

3.タオルをあてる

・フェイスタオルを縦に二回折り、真ん中に結び目をつくります。きつくしばり押してもつぶれないくらいのとんがりをつくります。

・床に指圧タオルを置き、お尻の左側をのせ刺激を感じるポイントを探します。

・凝りを感じるポイントにタオルを当て、右足を組みます。足の重さを使って刺激を調整しながらマッサージ!

 

指圧タオルで5秒圧迫 × 3秒休み を 2セット

圧迫しながら30秒から1分間揺らしていきます。

 

これを行うことでお尻の筋肉をほぐし冷えや凝りを解消していきます。

次にストレッチというよりヨガのポーズをお伝えします。

「牛の面のポーズ」と呼ばれているポーズです。

 

1.座位で足を交差させ、両脚の甲を床につけるようにして座る。

(この時左右の膝が真っ直ぐ重なるようにします)

2.背筋を伸ばして、顎をしっかりと上に向けた状態で、右手を上げながら肘を曲げて、手の平を背中に付けます。

3.左手を下方から背中へ回し、右手を握ります。

後ろで手を繋げない場合はタオルなどで補助をします。

 

これが正式なやり方なのですが、かなりレベルが高いです。最初は1の姿勢をとることさえ難しいくらいです。

なので1の姿勢をとることから始めてみましょう!

ポイントとして背筋を伸ばして、骨盤を立てること。そうするとお尻の奥の方まで届いてきます。

この時呼吸は止めないように!大きな呼吸を繰り返していきましょう。

お尻が柔らかくなると妊娠しやすい身体にぐぐぐっと近づきます。ぐぐぐっです!!

 

今までお伝えしたもので、言葉では伝わらない部分があると思いますので

わからないことがあれば気軽に聞いてくださいね♪

 

妊活をしているとお腹を温めることを意識している方は多くいらしゃいますがお尻を意識して温めている方はあまりいらっしゃいません。

お尻が冷えているとお腹も冷えてしまうので全体的に温めていきましょう。

またお尻が冷えてしまうことで妊娠中の逆子や、腰痛の症状もでてきてしまいます。

 

 

2017年04月24日 19:27

便秘・腸疲労

便秘

現代の女性の約45%(約2人に1人)が便秘もちと言われています。

便秘にも様々な種類や原因がありそれぞれ対処法も違ってきます。

 

まず、便が作られる過程や排便の仕組みに問題がある「機能性型」と、腸の病変によって起こる「器質性型」の種類にわけられます。

 

「器質性」の主な原因は、大腸の疾患(腫瘍や炎症、閉塞)で便が流れる腸管が狭くなってしまっていたり、

先天的に腸の長さや大きさに異常が生じ便秘になります。

器質性の便秘は原因となる疾患を治療し改善の効果をみるか、治療しないのであれば上手くつきあっていく方法を考えることが必要です。

医師にご相談下さい。

 

「機能性」では、急性便秘、消化器官(胃、小腸、大腸など)の機能低下が原因であり一般的に便秘と呼ばれるのは機能性便秘に当てはまります。

機能性便秘はさらに、一過性便秘と習慣性便秘に分けられます。

 

一過性便秘とは一時的におこるものをさし、以下のような場合をいいます。

・食物繊維の少ない食事(肉類)を摂り過ぎた場合・ダイエットをして食べる量が減った場合

・身体の水分代謝に追い付かなく水分不足になっている場合・環境の変化でのストレス

 

習慣性便秘とは便通のない状態が日常的に起こることをいい、原因別に3つのタイプに分かれます。

 

  1. 弛緩性(しかんせい)便秘

大腸のぜん動運動が弱くなったり、筋力の低下で、便を押し出すことができなくなるために起こり、高齢者やお産を経験したあとの女性に多いです。

対処法:お腹を鍛える筋肉トレーニングなどを行うことが効果的です。

 

2.痙攣性(けいれんせい)便秘

心理的ストレス等により自律神経が乱れ、腸のぜん動運動が強くなりすぎてしまったために起こり、下痢と便秘を交互に繰り返す場合があります。

対処法:鍼灸治療が有効ですね。腰にある(腎兪(じんゆ)・大腸兪(だいちょうゆ)に

施術を行うとより効果的です。

 

3.直腸性(ちょくちょうせい)便秘

便が直腸に到着したにもかかわらず便意が伝わらないために起こり、便意をがまん癖のあることでおこる場合があります。

対処法:腸の機能を働かせ、便意を感じられることができるようになることが1番です。

 

便秘の中でも様々な種類があります。自身のタイプを理解し対処することが大事ですね。

また、便秘と不妊には密接なかかわりがあります。女性のお腹の中を覘いてみるとおへそ側から膀胱→子宮→直腸の順に並んでいます。

直腸に便が溜まってしまうと子宮が圧迫され血液がうまく流れていかない状態になってしまい、お腹の冷えの原因にもなります。

最近お通じがよくないな~と思う方は担当の先生にご相談ください。

 

便秘と関係深い腸疲労とは

腸疲労とはその名の通り、腸が疲れてしまっている状態の事をいいます。

 

主な腸の機能である、消化吸収・水分の吸収・便を体外に排出する3つの働きが低下し、食べ物から栄養素や水分が十分に吸収できず、

下痢や便秘が長く続いたりするようになります。

 

腸疲労の主な症状は、便秘・下痢・臭いおならの3つです。健康的な腸は水分を吸収し、適度な固さにしてくれますが、

水分が吸収できなくなると便が下痢になってしまうのです。

 

さらに、消化機能も低下するため吸収できなかった糖質・たんぱく質などが悪玉菌を増やします。

悪玉菌が増えるほど便を外に出そうと働く“蠕動(ぜんどう)運動”が低下し便秘となり悪臭を放ちます。

また、身体が重くなってしまったり肌荒れなどの症状も出てきます。

 

さまざまな原因がありますが、主に、暴飲暴食・睡眠不足・過労・アルコールの過剰摂取・ストレスが挙げられます。

 

*ストレスを感じることがある

*運動不足

*甘いものや油ものを好んで食べる

*野菜や果物をあまり食べない

*外食が多い

*アルコールを飲む機会が多い

*1日3摂らないことがある

*食後、下腹部がポッコリ出る

*睡眠時間が6時間以下

*水分をあまり摂らない

 

以上の項目で8個以上当てはまる方は腸疲労になっている可能性が高いです。

 

改善方法は、

 

*腸を休める

*白湯・お茶などの温かい飲み物を摂り身体(腸)を温める

*睡眠時間を改善し、身体が休まる環境を作る

*栄養バランスのいい食事(食物繊維が豊富な野菜・果物など)

 

などがあります。不妊治療でも大切な改善方法ですね。

 

腸疲労に効果的な施術はカッピングです。カッピングは血流を改善し身体を温めリラックス効果が期待できます。

身体がリラックスをしていると睡眠の質も良くなり腸が休まりますよ。

2017年03月01日 00:00

妊活と肩こり

妊活と肩こり

妊活と肩こりには身体の構造上深い関係があります。

まずは簡単に肩まわりの筋肉のお話をしていきます。

 

< 僧帽筋(そうぼうきん)肩甲挙筋(けんこうきょきん) >

場所:肩が痛いと思い無意識にふれるところ、首の付け根。

肩こりからくる頭痛・猫背は、この筋肉が緊張状態にあることで痛みが出てきています。

寒くて縮こまった時や、寝違えた時の痛みの原因部分ともなります。

デスクワークで肩が上がっている状態の時もこの筋肉が影響してきます。

 

< 棘上筋(きょくじょうきん)棘下筋(きょっかきん) >

場所:肩甲骨の上についている筋肉であり、上部と下部に分かれています。

回旋筋腱板ともいわれ肩甲骨と上腕骨を結ぶところです。

主に肩を動かす動作に使われている筋肉ですが、デスクワークやスマホ依存になっていると方が内側に入りや

すくなり痛みがでてきます。腕を上げる、横に振る動作が辛い時は疲労が溜まっています。

 

< 小菱形筋(しょうりょうけいきん)大菱形筋(だいりょうけいきん) >

場所:肩甲骨同士を背骨寄せるように動かす時に使われる背骨と肩甲骨の間に存在する筋肉です。

猫背やストレートネック、姿勢のくずれが原因となり痛みがでてくる部分です。

 

このように猫背や姿勢の崩れがあると肩が内側に入り前かがみになってしまいお腹を圧迫してしまいます。

この状態が続いてしまうとお腹の血流が滞ってしまい硬くなり、子宮やお腹周りが冷えやすくなってしまいます。

寒くなり、肩をすくめて歩いていると、肩こりだけでなく、妊活にも良くありません。

肩こりを解消しお腹を温かく・柔らかく・元気にしていきましょう。

 

肩甲骨と骨盤の関係

子宮を支える仙骨という骨を中心とする女性にとって最重要ともいえる骨が骨盤ですね。

骨盤は生理周期に合わせて位置が上下し、開閉します。

 

子宮の健康には開閉がスムーズなことが重要であり、骨盤の開閉が悪かったり、

骨盤が緩むと骨盤内の血流が悪くなり生理トラブルを引き起こしてしまいます。

 

この骨盤がスムーズに動くカギの1つは連動する頭蓋骨と肩甲骨です。

骨盤が上下に動くと身体の重心が変わるので頭蓋骨と肩甲骨も一緒に動いてバランスを保とうとします。

そのため、骨盤の開閉がスムーズではないと肩こりや腰痛を引き起こしてしまうのです!

 

頭蓋骨

背骨を通じて骨盤の中心にある仙骨と後頭骨が連携しています。

骨盤がスムーズに開閉しないと頭痛を引き起こす原因となります。

 

生理の時期に肩こりや頭痛が起こることがありますよね。

これは骨盤の開閉に合わせて他の骨も一緒に開こうとするからです

 

対処法として、温めたおしぼり(ハンドタオルをレンジでチン!でできますよ)などで首を温めて血行を良くすると

頭や首が柔らかくなって上半身が楽になります。頭痛は痛みがある側の首を温めると良いです。

ただ、片側だけ痛みがあるような拍動性の片頭痛は温めるのは厳禁でその場合は拍動する部分を冷やしたほうが楽になるので痛みのタイプをしっかり区別して対処してくださいね!

生理痛を和らげるには肩甲骨や頭蓋骨を日頃から緩めておくのも1つの方法です。

 

・入浴時などリラックスしている時に両手を広げ指の腹で頭を抱えるようにマッサージする

・よく笑ってリラックスする(お笑いを観る、お友達と楽しく過ごすなど)

意外かもしれませんが、笑うことで楽しい感情を脳がキャッチして頭蓋骨が脳に合わせて動くようなので

気持ちがリラックスすることは大事なことです!

 

肩甲骨

デスクワークでは動かすことが少なくかたまりがち

動きが悪いと生理前に肩や胸が開きにくくて痛むこともあります。

 

肩甲骨ストレッチのやり方

ここで簡単にできる肩甲骨ストレッチのやり方をご紹介します。

1) 両手をグーにして肘を曲げ、親指が鎖骨の近くにくるようにする

2) そのまま背泳ぎのように左右交互に肘をグルグルと外側に回す × 10回

3) 続いて内側に回す × 10回

立った姿勢でもできるのでオススメです。

次のはタオルを1枚ご用意ください。

座って行います。足は腰幅に開いてください。

1)腕を胸の前に伸ばして肩幅にタオルを持つ

2)腕を伸ばしたまま、タオルを前からまっすぐ頭の真上にあげる

その時、タオルが頭の前方にあるのはNGです

3)頭の後ろを通るように両腕を下ろす

左右の肩甲骨同士を中央に寄せるように意識してください

4)2)、3)を10回繰り返す

 

https://www.youtube.com/embed/UgO41zpnVO4

 

 

毎日使っているアレを変えると肩こり解消の近道に・・・?

 

肩こりが何故妊活に影響するのかというと首には甲状腺があり、首を含む脊柱起立筋の緊張は自律神経に影響を与えます。

この二つの働きの低下は女性ホルモンの分泌に関わってくるからです。

肩こりは姿勢が重要です。普段から良い姿勢を意識するのは大事ですが寝ている間ずっと頭を支えている枕を見直してみるのはいかがでしょう。

 

最近は枕の売り場で高さを測ってくれるサービスなどもありますが実は売り場で測ってもマットレスの沈み方が

ご自宅のものと違うのでご自分の家に帰ると高さが変わってしまうのです。

なので本来はマットレスと一緒に枕を買うとよいらしいです。

でもマットレスはそんなに買い替えるものではないですよね。

 

なのであらかじめご自宅でバスタオルを使って高さを測っておくとよいそうです。

バスタオルは頭の方から肩口ギリギリまでしっかり下に入れて肩甲骨から頭が15~20度起き上がる角度に設定します。

肩口までというのがポイントです。肩口まで枕があることで首全体が支えられます。

また少し高いように感じられるかもしれませんが寝ている時は寝返りを打つので横向きになっても首が側屈しない姿勢を保てるのが理想です。

 

枕が要らないという方もいらっしゃるかもしれませんが枕を使わない状態で口を開けてねているようでしたら考えものです。

枕を使わないと顎が上がりやすくなり寝てる時に口が開いてしまいやすくなるのです。

喉の粘膜の乾燥を防いで風邪をひかない為にも正しく枕を使う必要があります。

また、顎が上がった姿勢では舌の位置が下にさがるので将来的に嚥下障害をきたす可能性もでてきてしまいます。

逆に枕が高すぎて首がお辞儀するように曲がってしまうような状態が続くと首周りの筋肉に伸張ストレスを生じさせストレートネックとなで肩を助長させてしまうおそれがあります。

 

枕一つでとお思いになるかもしれませんが一事が万事。小さな事を積み重ねてゆくのも大事な事なのです。

 

肩こりに効果的なツボ

肩井(けんせい)

肩を直接刺激して、筋肉のこわばりを取る特攻ツボです。

取り方は前に首を倒してでてくる骨と肩の端の骨とを結んんだ中間点です。

 

右手を左の肩に置いた時に中指が当たるらへんで

押すとツーンとした痛みや、筋肉の疲れが感じられるところです。


 

後谿(こうけい)

痛みを伴う肩こりに有効なツボです。

取り方は手の感情線の端のあたりにある骨のキワに取ります

 

くぼみから指先ぬ向けて押し上げるように押すと効果的です。

 

手三里

肘を曲げてできる線から指3本分のところにあるツボです。


 

骨の内側に潜らせるようにして、肩に向けて刺激が行くように押します。

手三里は万能ツボとしても有名で、胃腸の不快感、吹き出物、肩、首、肘、背中のこわばりなどにも効果的と言われています。

 

ツボグッズがなくても、指で押したり、この寒い時期はホットペットボトルで温めてあげてもとても気持ちいいです。

是非お試しください。

 

 

https://www.youtube.com/embed/-5CH7U4L22I

 

 

 

2017年01月16日 00:00

子宮内膜症・子宮頸がん・子宮筋腫

子宮内膜症

現代病ともいわれる「 子宮内膜症 」

妊娠・出産を前にした20代・30代の女性に急増しています。

女性のライフスタイルの変化が大きく関係していると考えられますね。

 

主な症状としては、月経痛・慢性的な骨盤内の痛み・性交痛・排便痛などがあげられます。

 

通常、子宮の内側の組織が月経周期に対応し子宮内膜の増殖、剥離(月経)を繰り返し行います。

しかし、何らかの原因で子宮内膜の組織が異所的に増殖を繰り返し炎症や癒着を引き起こしたりすることをいいます。

色々な説がありますが、詳しいことはいまだ解明されていません。

 

子宮内膜症は子宮内膜様組織がエストロゲンにより増殖することで発生し、エストロゲン依存性疾患であるといわれます。

このため、エストロゲン分泌量が多い性成熟期に好発します。

エストロゲン分泌量の増加や、腹腔内に逆流する月経の増加により子宮内膜の発生リスクは上昇します。

 

妊娠期間中はエストロゲン分泌量は増加するが黄体ホルモン分泌量も増加し子宮内膜組織の増殖を抑制するため

妊娠・分娩回数が多いほど子宮内膜症の発生リスクは低下します。

しかし、内膜症を放置してしまうと癒着が起こり不妊の原因にもなるといわれています。

 

鍼灸治療では内膜症によって起こる痛みや、血流の滞り、月経の際の不快感を改善していくお手伝いができます。

 

子宮頸ガン

皆さんは2年に1回の子宮頸がんの検診をうけていますか?

子宮頸がんは子宮がんの7割を占めており、ここ数年で患者数・死者数が増加しています。

 

以前は子宮頸がんのピークは40~50歳代でしたが最近では20~40歳代の若い女性に増えてきており、30歳代後半がピークとなっています。

 

子宮頸がんの主な初期症状はありませんが、進行するにつれて異常なおりもの、不正出血、性交時の痛み、下腹部痛などが現われてきます。

 

子宮頸がんの原因はヒトパピローマウイルス(HPV感染)との関係があることが近年明らかになり、主に性交渉で感染します。

男性・女性ともに感染するありふれたウイルスなので、生涯に女性が感染する割合も全女性のうち少なくとも80%以上と推定されています。

感染すること自体はむしろ普通のことでありますが、ほとんどが免疫の力でウイルスが自然に排出されるのですが、

このうち自然に排出されなかったウイルスが長期的にカラダに残り数年かけ子宮頸がんに進行してしまいます。

 

子宮頸がんに進行する前の段階で発見し治療をおこなうことでがんへの進展を防ぐのが【子宮頸がん検診】です。

50~70%の割合で判明しますが、がんやガンの前の状態であるときも一定の割合で検診では異常なしと判定される危険性があります。

 

では、どのようにしたら子宮頸がんを予防できるのでしょうか。

 

子宮頸がんでは検診だけでなくヒトパピローマウイルスの感染自体を予防して頚がんを発生させないようにするワクチンがあるのです。

現在使用可能なヒトパピローマウイルスワクチンは頚がんの約6~7割を予防できると考えられています。

検診とワクチンの両方による予防が最も効果的といえます。

 

しかし、以前ワクチンには重篤な副作用があったなどの報告がありました。

受ける際には必ず医療機関の説明を受けてから行ってください。

 

子宮ポリープ

粘膜にできる良性の腫瘍のことをポリープといい、粘膜がポコッと盛り上がった柔らかい腫瘍です。

よく胃にポリープが出来た。と聞く事がありますがそれに似ています。

ほとんどの場合良性ですが、稀に悪性の場合がありますので慎重な検査が必要です。

 

子宮にできるものを子宮ポリープ、子宮内膜にできるものを子宮内膜ポリープ

子宮頸管にできるものを子宮頸管ポリープと言います。

 

Q 子宮筋腫との違いは?? 

A 子宮筋腫も良性の腫瘍ですが、ポリープは粘膜の異常増殖によるものであり、

子宮筋腫は筋層の異常増殖によるものなので発生源が違います。

 

子宮頸管ポリープは感染症や炎症が発生原因となることが多いのに対し、

子宮内膜ポリープは女性ホルモンであるエストロゲンが原因と考えられています。

ポリープが破裂すると出血を起こすため、不正出血や性交時の出血、運動後の出血、痛みといった症状が出てきます。

そこで、子宮筋腫との鑑別が必要になってくるのが子宮内膜ポリープです。

子宮内膜ポリープは、発生場所によっては受精卵の着床がしづらい場合もあるので、不妊治療をされてる方は切除することが多いです。

薬物療法では治療できないと考えられているため、切除手術になります。

ただ、手術と言ってもお腹を切るわけではなく、子宮鏡などを入れてポリープの根元をはさんで引っ張る方法になります。

手術の場合、入院することもありますが、症状によっては外来処置で済む場合もあります。

 

検診などでMRI検査を行った際、偶然に見つかることもありますが、体外受精がなかなか成功しない、不妊の原因が分からないという場合は、

子宮内膜ポリープの検査を検討してみるのはいかがでしょうか?

 

 

子宮筋腫

子宮を形成する平滑筋に発生する良性の腫瘍です。

良性なので命への危険性はありませんが、生理周期が乱れたり下腹部痛や排便痛、月経困難症などの症状が現れることもあります。

増大にエストロゲンが関与するエストロゲン依存性疾患です。閉経後も増大するようであれば悪性(子宮肉腫)の可能性も考えられます。

 

子宮筋腫は、出来る場所と発育する方向によって3つに分類されます。

1)粘膜下筋腫

子宮内膜のすぐ下に発生し、約1割がこのタイプです。しかし、小さくても痛みが強く不妊症や不育症でみられることが多いです。

 

2)筋層内筋腫

子宮の筋肉の中に出来る筋腫です。6〜7割がこのタイプで、最も多くみられます。いくつも出来やすく大きく成長しやすいのが特徴です。

 

3)漿膜下筋腫

子宮壁の外側に出来る筋腫です。2〜3割です。子宮の外側に向かって成長するため、大きくなると他の臓器を圧迫し症状が出ます。

 

 

Qなぜ、子宮筋腫は発生するのでしょう?

その原因ははっきりと分かっていません。

要因として、ストレスによるホルモンバランス(エストロゲン、プロゲステロン)の乱れ、遺伝性、晩婚化による出産数の減少、

生活習慣(食事、運動不足、冷え)などが考えられるようです。

 

Q子宮筋腫でも妊娠できるの?不妊の原因になるの?

筋腫が出来てしまうと、受精卵が着床するスペースが減ったり、子宮内壁が硬くなったり、凹凸に変形したりと

着床しづらい状態が作り出されたりします。

また、卵管付近の筋腫は精子や受精卵を運ぶ機能を低下させ、卵管自体を閉塞させて受精卵の移動を妨げてしまうことがあります。

また、子宮筋腫は、子宮内膜症や子宮腺筋症との合併を起こしやすいです。

明らかな不妊の原因である場合は摘出手術などを行う場合もありますが、子宮筋腫があっても100%自然妊娠出来ないわけではなく、

大きさや筋腫の場所、症状によるため、医師と相談して治療法を選択してください。

 

子宮筋腫は、基本的には良性腫瘍なので、過剰に反応する必要はないと思いますが、

妊娠への影響、月経困難症や日常生活への影響が出ることもあるため、医師と相談しながら、自分のライフスタイルに合った付き合い方をしていきましょう!

 

2016年12月21日 00:00

睡眠の質を高める方法

睡眠中に体で起こっていること

sleep

私達は睡眠時、「レム睡眠」と「ノンレム睡眠」を繰り返しています。深い睡眠である「ノンレム睡眠」の時に成長ホルモンが分泌されます。

成長ホルモンは他のホルモンを調整する働きがあり、同じ脳下垂体前葉から分泌される卵胞刺激ホルモンと黄体形成ホルモンの分泌に影響を与えます。

睡眠ホルモンとよばれるメラトニンは体内の活性酸素を抑える作用を持っています。

活性酸素には卵子を攻撃するので睡眠不足は卵子の育成を妨げる事になります。また男性の睡眠不足は精子の数が25%も減少させるという説もあるそうです。

眠れない時には足を温めると良いと言われています。理由としては活動時には脳にはたくさんの血液や酸素が集められ熱を産生しています。

就寝時には脳が休む為にその熱を手や足などで放出して脳の温度を下げるそうです。冷え症の人はその放熱が上手く出来ないために

脳が休まりきらずなかなか寝付けないという事が起こるそうです。足を温めるという事は強制的に血流を足に運ぶ効果があります。

眠る時間も大切ですから午後10時~午前2時までのゴールデンタイムと呼ばれる時間にノンレム睡眠の時間を充てられるように早寝を心がけましょう。

 

質のいい眠りにつくためには

その1 電気は白熱灯の間接照明に。

同様に蛍光灯は光が強く、眠りモードを妨げやすいので注意!

ほっこりと心がなごむ白熱灯の間接照明に替え、好きな音楽を聴いて過ごすなど穏やかな時間を楽しみましょう。

緊張をゆるませる効果のある”ラベンダー”のアロマをたいてみるのもおすすめです。

 

その2 眠る1時間前にはテレビ、パソコン、スマホをオフ!

テレビやパソコンの強い光や刺激的な情報は自律神経を興奮モードにしてしまいます。
眠る1時間前になったら電源をオフにして目や頭を休ませてあげましょう。
また、目は女性ホルモンとも関わっている場所と言われています。ホットタオルなどをのせて休むのも効果的です。

 

その3 布団に入ったらゆっくり深呼吸

自律神経の働きは意識的にコントロールすることはできませんが、呼吸法が助けになることもあります。
ゆっくり深呼吸をすることでリラックスモードに切り替わりぐっすり眠れます。

また、妊娠しやすい体づくりにはお腹の柔らかさが大切です。深呼吸をすることで横隔膜が開き子宮や卵巣にたくさんの酸素や栄養を送ることができ、お腹も柔らかくなってきます。呼吸法を意識し眠りについてください。

 

その4 布団に入る前に適度な水分補給

寝ている間にはコップ1杯分もの汗をかくといわれています。ですので水分が足りていないと血液もドロッとして血のめぐりが悪くなるので白湯や水を1杯飲んで寝ましょう。

 

頑張って眠ろうとすると返って眠れなくなってしまったりします。

眠れない時は深呼吸をして、または腹式呼吸をして、呼吸を整える事に意識を集中させてみてください。脳と身体をリラックスさせてあげる事がまずは大事な事なのです。

 

よい入眠方法とは

寝る時、身体が冷えてしまってお布団に入ってもなかなか温まらず眠りにつけない方も
多いのではないでしょうか。
ただ、温め方によっては睡眠の質が悪くなる場合があるので要注意です。

その1つに、「靴下」があります。
よく足が冷えるので靴下を履いて寝る方がいると思います。
寝る前まで靴下を履いているのは冷え対策にもなるので問題ないのですが、就寝時まで履いているのはNGです。
なぜなら、眠りにつく前って体がホワーっと温かくなると思うのですが、靴下をはいたままだと足からの放熱が妨げられ、深部体温が下がりにくくなってしまい、かえって寝つきが悪くなってしまうのです。

そんな時は、「レッグウォーマー」がおススメです!

レッグウォーマーで足首を温め、全身の血流を促します。足裏から放熱も出来るのでスムーズな入眠ができると思います。

 

「電気毛布」の使用も要注意です!

電気毛布は温度が変わらないため、つけっ放しにしているとコレも深部体温を下げにくくし、深い眠りの妨げになってしまいます。

また、ずっと熱いので寝汗をかきやすくなり自律神経が休まらず疲労回復もしづらくなります。

脱水症状になる可能性もあります。

就寝前にお布団を温める目的として使いましょう。

湯たんぽは、徐々に温度が下がっていくアイテムなのでOKです(^O^)

 

自分の身体だけでは、速やかな睡眠が難しいこともあると思います。

上手な道具選びで、快適な睡眠環境を作っていきましょう!

 

早寝早起きが女性ホルモンにいい理由

地球は約24時間を1日とし1回転しますが、人の身体は大体23~25時間を1日として活動しています。

そのズレをリセットしてくれるのが朝日です。

 

まず、朝日を浴びるとセロトニンという物質が分泌され、交感神経が働き始めます。

自律神経の交感神経、副交感神経が正しく働くことが体内リズムを整える事に繋がります。

セロトニンはまたメラトニンというホルモンを作る材料にもなります。メラトニンは就寝前に分泌され、脈拍、血圧、体温に働きかけ

身体を眠りへと誘います。早起きすることが質の良い睡眠へと繋がってくるわけです。

 

セロトニンはアミノ酸のトリプトファンから作られます。

トリプトファンが多く含まれるナッツ、アボカド、乳製品、キノコ類、大豆製品、

カツオやマグロを朝食で300~400mg取っておくと寝つきと寝起きが良くなると言われているそうです。

トリプトファンは必須アミノ酸でアミノ酸からなるタンパク質に多く含まれていますが、

動物性たんぱく質より植物性タンパク質の方がセロトニンの材料になりやすいと言われています。

 

セロトニンは幸せホルモンとも言われていて楽しいと感じた場合に分泌されるとも言われています。

女性ホルモンのエストロゲンの分泌の低下に伴いセロトニンの分泌も低下すると言われています。

 

とはいえセロトニンの過剰な摂取は肝機能障害を引き起こすと言われています。

偏食やダイエットなどで過剰にタンパク質を避けたりしていなければ、サプリメントに頼らずとも、

バランスの良い食事を心がけることで必要量を摂取することが出来ると言われています。

 

女性ホルモンは自律神経によってコントロールされています。

妊活の質を上げる為には早寝、早起き、バランスの取れた食事、そして毎日楽しく過ごす事がとても大事な事になります。

 

寝苦しい夜の過ごし方

皆さんは寝苦しい夜をどのように過ごしていますでしょうか。

 

数年前までは夏の夜のクーラー使用は、寝る前に室温を下げ、数時間後には切れるようタイマーをセットしておくというのが基本でしたね。

今は少し違い、夜通し使用でも良いという考えになってきています。

 

寝室を快適な空間にする場合、【室温29℃以内、湿度50~60%】が基準となりますが

できれば寝る前に室温を26℃くらいに冷やしておいてから、眠る時は28℃程度に設定し睡眠をとることが勧められています。

人は体から熱を出すことで体温を下げて眠りにつきます。

しかし、周りの温度が高くなると皮膚の温度はあがり放熱できず体温が下がらないことで中途覚醒が増えてしまうそうです。

何度も何度も夜中に起きてしまうとゆっくり休めず、体力を戻す事ができなくなり自律神経の乱れを起こしてしまう原因にもなります。

 

対策方法としては、クーラーを夜通し使いつつ、扇風機を使用するなど冷たい空気を循環させてください。

妊活中や妊娠中の方は、くれぐれも、お腹や足首は冷やさないように腹巻やレッグウォーマーで対応してください

 

不眠について

不眠は西洋医学では、入眠困難・熟眠困難・早期覚醒・中途覚醒と分類します。

 

東洋医学では不眠は心身の過労や環境の変化からくる一過性のものや、身体的な苦痛からくるもので原因を除去できるものが効果がよく、脳・心・腎臓疾患・精神病によるものはあまり効果が期待できません。

 

心身の過労や神経症の場合が多いので神経過敏を鎮めるようなツボを使います。

 

●百会(ひゃくえ)

左右の耳尖を結ぶ線と正中線との交点

 

●風池

風池 頭を支えるようにして両手の親指をくぼみの縁に当てて頭の中心に向かって押し上げる。

 

《慢性の胃腸障害があり、心窩部がつかえ、便秘したり腹が張って寝れない場合のつぼ》

 

●足三里(あしさんり)

膝のお皿の下に人差し指のはしをあてて、つま先方向に指4本分。

 

 

《特効穴》

●失眠(しつみん)

足の裏、かかとの中央にとる。

お灸をするとより効果的です。

熱くなってからさらにお灸を2~3回するといいといわれています。

 

 

今回教えたツボは一般的な不眠のつぼです。

 

このほかにも不眠によく効くツボですが

自分で探すのが難しく、ご紹介できないツボもあります。

 

また、ツボの刺激量や使い方も個人差があります。

ツボの位置が分からない場合や

他のツボも気になる方はお近くの鍼灸院へいき、

ご自身にあったツボを施術してもらってください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ツボ以外にお勧めの睡眠呼吸法

健康増進の方法は多岐にわたりますが、お金も時間もかけずに出来る一つの方法として「呼吸法」が挙げられます。
丁寧に呼吸をする事は、血圧を整えたり、感情の起伏を穏やかにしたり、はたまた記憶力に影響を与えるという研究結果も出ているほど、私達の健康において重要な役割を担っています。

呼吸法による様々な利点の中で、この機会に特に注目したいのが不眠症改善、主に入眠障害の改善です。
不眠に対する有名な呼吸法で「4-7-8呼吸法」というものがあります。
米国の内科医師がヨガを参考に発案した方法で、「マインドフルネス呼吸法」ともいわれる瞑想方法の一つです。
もちろん全ての人に当てはまるものではありませんが、世界中の多くの人が不眠症改善、ストレス軽減を実感している方法です。

 

★4-7-8呼吸法のやり方

→ずっと口は閉じた状態で、吸う時も吐く時も鼻で行います。

①口を閉じた状態で、息を完全に吐き出します。
②心の中でカウントしながら、口を閉じたままで鼻から4秒間で息を吸います。
③7秒間息を止めます。
④8秒間かけて鼻から息を吐きます。
⑤ ①~④を就寝前などに3~4セット行います。

呼吸の「呼」つまり「息を吐く」ことは副交感神経に影響を与えます。
吸う時よりも息を吐くことをゆっくりと長めに行うことで、副交感神経が優位になり、自然と眠りに入っていける状態にしてくれます。
途中で7秒間呼吸を止めるときに、セロトニンというホルモンが分泌されます。これは幸せホルモンとも呼ばれるもので、緊張を和らげて穏やかな状態にしてくれるホルモンです。
また、この方法は心の中でカウントしながら行うことで体の良いリズムが生まれるともいわれています。

 

とても簡単な方法で、人によっては初めのうちは実感が湧かないかもしれませんが、この呼吸法は継続していくことでより効果が高まるといわれています。
副作用などはありませんが、かえって呼吸が苦しくなったりつらいと感じる時は呼吸法を中止してください。

誰もが多忙といわれる現代社会では、遅くまで仕事や勉強をしていたり、寝る直前までパソコンやスマートフォンを使用していたり、活動時間が長い人が多くいます。
活動状態が長く続くと、交感神経から副交感神経への移行がスムーズに行われず、興奮状態が続いてなかなか寝付けない、という状態に陥ってしまいがちです。
呼吸法は、忙しい人にもぴったりの短時間でできる方法です。
ぜひ、おやすみ前の習慣として取り入れてみてはいかがでしょうか。

2016年11月29日 00:00

東洋医学の<腎>について

腎とは

東洋医学でいう「腎」とは、西洋医学でいう腎臓のことだけでなく、腎臓を含めた副腎、泌尿器・生殖器を含めて腎と呼びます。

女性では子宮や卵巣も含み、それらから出るホルモンも含めて腎と呼びます。

 

この、腎の機能が低下することを腎虚(じんきょ)とよび、不妊に関していえば生殖器の機能が下がっていることを指します。

たとえば、女性においては内膜が厚くならない・卵巣機能不全・黄体機能不全などもふくまれ、男性においては精子減少症や精力減退を意味します。

腎と髪の毛について

最近抜け毛が多いな、と感じたことはありませんか?

シャンプーしたら手に髪の毛が… ドライヤーすると床に髪の毛が…

そんな相談しにくい「髪の悩み」はこの季節に多くなります。

東洋医学的に  は (生殖機能) と深く関係があります。

他にも 耳の聞こえが悪くなった 驚きやすくなった などの症状がみられることがあります。

 

ではなぜこの時期に「腎」が弱ってしまうのでしょうか。

それは乾燥が進み体に潤いを与える 「肺」の機能も衰えてしまうからです。

髪の素になる腎 と 栄養を届けるを整えて行きましょう!!

 

腎を整える食材には、黒豆・黒ゴマ・豚肉・海藻

肺を整える食材には、長芋(芋類)・玉ねぎ・白ゴマ・豆腐

 

またイライラ、睡眠不足、体の冷え、甘いものの取り過ぎは身体によくないので注意しましょう。

 

また寒い冬の朝、目が覚めると同時に布団から出るのはおすすめできません。

布団の中と外を比べると25度くらいの温度差があります。

 

この温度差は心臓や脳・自律神経に大きく影響するので、起きたい時間の30分前くらいから暖房をつけるのが良いでしょう。

2016年11月15日 00:00

踵のケア

踵のケア

「かかと」というのは子宮や卵巣の足の反射区です。

かかとにひび割れがあったり、冷えていて硬くなったり、青紫色になったりしていると、生理不順や便秘などにもつながり、よくありません。

また、妊娠を目指している方はかかとがガサガサなんてもってのほかです。

しっかり温めでクリームで保湿して下さいね。

 

なかなか自分では面倒だったり、保湿しているのにカサカサが治らない方は、足湯とマッサージがおすすめです。

足の裏には、臓器の反射区があります。反射区に出る痛みや、乾燥、かゆみなどは体の不調だけでなく、心の奥底に潜むネガティブな感情も反映していると言われています。

 

みやび鍼灸院の治療の時に、「踵がカサカサなので、クリームを塗ってください」と言われた方いませんか?

踵は、骨盤腔内の反射区になります。踵がカサカサだと、骨盤腔内もカサカサ栄養不足で潤っていません。

そこで、クリームを塗って踵をケアすることで骨盤腔内も潤ってくるのです。不妊、婦人科治療をしている方には大事なことですね。

また、感情として「迷い」「躊躇」があると、骨盤腔内の不調も出やすいようです。こういったネガティブ感情は、人間なら誰しも抱えているものです。

ポジティブなふりをして無理やり打ち消そうとすると反動で増大しかねません。

なので、もし、反射区に何らかの反応が出ていたら、そこをケアしてあげてください。そして、ネガティブな自分も受け入れてあげましょう。

そのネガティブな部分を癒していくことで体の不調が出にくくなったりします。

 

足裏がじっとりと湿っている人はまぶたが腫れぼったい、凹みがある人は腰痛になりやすい、乾燥している人は肩こりに悩んでいる…。

二足歩行をしている人間は、姿勢・動作のクセ、内臓の具合が足裏に集約され、体調や美容の状態、

さらには心までもが足裏に映し出されていることを知っていますか?そう、足裏は美容と健康を映し出す鏡なのです。

1日生活していた足はパンパンにむくんで固くなっています。反対に顔や手先は水分が不足してカサカサに。

足先に触ってみるとヒンヤリ冷たい!だるくて辛いうえに、夜中もなかなか寝付けない、そんな経験はありませんか?

1日の終わりには重力のためもあって水分が下半身に溜まります。そのうえ運動不足や老化によって、血液を心臓に戻す筋力も弱くなりがちなのです。
これでは夜、眠っているうちに行われる顔や肌のメンテナンスもスムーズにはできません。

まずは下半身に溜まっている血液や水分を上半身にもめぐらせてあげること。そのためには足裏のケアが効果的なのです。

足裏の表情はいくつかのタイプに分けられます。まずは自分の状態を把握し正しいケアをおこなっていきましょう

 

足裏のタイプは?

1、踵のシワがウネウネ。冷えているのにじっとりと湿った足裏さん。
顔色が悪くむくんでいるのにかさつきがち。シミ・そばかすがつきやすく気弱で疲れたが口癖。
東洋医学では脾が弱っている状態です。
足首から下の部分を足湯や湯たんぽで温め、冷えむくみを解消させ気持ちも前向きに!

2、踵に深いシワがあり、全体的に凹みが多い足裏さん。
左右の目の大きさが違う!腰痛になりやすく胃腸が弱いのが悩み。
東洋医学では腎が弱っている状態です。
体の使い方のクセが強いため、体が歪みやすいタイプでその歪みが顔に影響してしまいます。
ゆがみ+運動不足や老化による筋力低下が原因です。
身体を動かす時間を増やしケアをしていくことが大切です。

3、カチカチひび割れ。乾燥しタコなどがある足裏さん。
足裏全体の皮膚が硬い。気が強くて明るい反面落ち込むとうつ状態になるほど感情に起伏が激しいタイプです。いつも体のどこかに力は入り肩こりがひどくなります。
東洋医学では肝が弱っている状態です。
精神的な緊張が抜けず体と心が固まりやすいタイプです。
筋肉の緊張が強く便秘や子宮筋腫などの体のなかにも固まりができやすくなります。
足裏にある固い部分やタコにお灸をし、ストレッチなどで体をほぐしていきましょう!

 

かかと落としが効く!オステオカルシン

今注目の骨ホルモン「 オステオカルシン 」一度は耳にしたことはありますでしょうか。

 

骨を解剖してみると内部には血管や髄液が詰まっていて、骨から血管もでています。

骨から分泌されるそれが骨ホルモン(オステオカルシン)なのです!

このオステオカルシンは様々な臓器に関係しています。

 

脳  → 神経細胞の結合を維持させ、記憶・認知機能を改善させる。
膵臓 → 膵臓の働きを活発にしてインスリンの働きを促進、血糖値をゆるやかに上げる。
肝臓 → 幹細胞の代謝を向上させ肝機能を向上させる。
心臓 → 心臓を活性化し、動脈硬化を予防する。
小腸 → 糖などの栄養吸収を促進させる。
精巣 → 男性ホルモンを増やし生殖能力をあげる。
腎臓 → 骨が作るFGF23というホルモンが腎機能を向上、血液をきれいにしてくれる働きを促す。
皮膚 → 皮膚組織と同じ種類のコラーゲンを作り出し、シワの数と相関が高い

いいことばかりですね。

 

このオステオカルシンですがサプリなどはまだ作られていません。

 

ではどのようにしたらオステオカルシンが活性化し体に影響を与えてくれるのでしょうか。

その方法とは、「 かかと落とし 」です!

 

やり方は簡単です。

1、姿勢を整え、ゆっくりとかかとを上げます。(この時壁や椅子を支えにしても良いです)

2、ストンと一気にかかとを落とします。

これを一日30回以上行うと1~2週間で効果が出てくるといわれています。

よりかかとに刺激を与えるのであれば靴ははかずに行いましょう。

 

骨粗しょう症や血糖値が高めのかたにおすすめです。

 

何度も言いますが、かかとは子宮の反射区です。

刺激をすることでお腹がふっくらしてくるなどの効果がありますので妊活中の女性にもおススメです。

 

2016年11月11日 00:00

基礎体温と月経について

基礎体温

・何故起きてすぐ測るの?

人の体温は1日の間で変動しています。ご飯を食べたり、運動したり、お風呂に入ると実際に体が温かくなるのを感じる事が出来ると思います。

布団から起き上がるだけで身体は活動を始める為に徐々に体温を上げ始めます。

基礎体温は常に同じ状態で最低体温を測る為に条件を揃える必要があります。なので布団の横において起き上がる前に測ることが良いとされています。

 

・何故口で測るの?

風邪を引いた時は脇の下に体温計を挟むのに何故口にくわえるのでしょう?

基礎体温では0.00の単位で身体の深部体温を測ります。ホルモンが分泌されていることでの起こる体温の変化をみるためです。

きちんと測る為には体温計を口にくわえるのではなく舌の下に差し込むようにするとより正確に深部体温が測れます。

脇に挟むときは体表の温度を測ります。風邪を引いた時などはウイルスの進入などにより高熱が上がるので体表で計る事が出来るのです。

 

・何故グラフが2層に分かれるの?

排卵前は卵胞刺激ホルモン(FSH)の影響により体温はさがります。

排卵時には黄体化ホルモン(LH)が分泌され体温が上昇します。

なので体温の変化はホルモンがしっかり分泌されていれば低温期と高温期に分かれる事になります。

低温期が長く続きグラフが2層に分かれない時は無排卵月経を疑う必要があります。

無排卵月経は特別な疾患がなくても年齢を重ねてくると卵巣の機能低下により起こる場合があります。

 

・グラフが2層に分かれていないと排卵してないの?

体温は外気温にも左右されます。季節の変わり目で日によって気温差が大きいと変化してしまう場合があります。

お布団から肩が出てしまっていたり、夜中、トイレに起きてしまったりしても変化します。なので高温期、低温期、と単位でみることが大切です。

基礎体温表にトイレに起きた等その日の最低気温等も書き加えると目安になると思います。

また2層に分かれていても高温期の期間が短いと黄体機能不全の疑いがあります。

高温期は10日以上続くのが望ましいです。

 

・きちんと2層になっていれば排卵してるの?

必ず排卵しているとは限りません。

黄体化非破裂卵胞と言ってLHサージもあり基礎体温が上がっても卵胞が放出されずに残っている場合があるのです。

 

LUF(黄体化非破裂卵胞)

通常卵巣では約2週間かけて1個の卵胞を成熟させます。

そして下垂体から指令を受け取り排卵が起こり、排卵後の卵胞は黄体へ変化する仕組みになっています。

 

この時基礎体温が上昇するため、無事に排卵が行われたとおもうことが多くあります。

 

実は、基礎体温では2相性(低温~高温)を示すため、またホルモン分泌も異常が認められないことが多く、

「正常に排卵した」と思っていた周期でも出現していることがあります。

 

基礎体温の上昇を認めた後でも、卵胞が消滅しないで存在し続けることが特徴です。しかし排卵は行われません。

一般的には卵胞はその後も成長し続けて、中には40~50ミリの大きさになることもあります。

 

LUFは不妊でない人も5~10%の程度で散発的に起きるようです。

 

「診断」

排卵前から排卵後にかけて慎重に「超音波診断」を行うことで確認できます。

 

「原因」

いろんな説がありますが、はっきりとした原因は不明です。

 

「治療」

LUFは誰にでも起こりえるので、多くの場合はそのまま経過を診ていくことになります。

 

度々認められる場合は、クロミフェン製剤やスプレキュアなどの点鼻薬、hCG製剤などの排卵誘発剤を使用して

卵胞を排卵させる方法もあります。

 

もし、基礎体温をつけ始めなかなか妊活が上手くいかないなと思った時、けれどまだステップアップは考えていない

そんな時には一度排卵しているかどうかを病院で超音波検査をすることで確認といいでしょう。

 

月経(生理)

自分の生理を知ることで体調や体の変化などにいち早く気付くことができるようになります。

どのくらい理解しているのかチェックしてみてください。

 

1、生理周期

 

成熟した女性の生理周期は通常28~30日と言われています。ただし、ストレスや生活習慣によって左右されやすいので毎回同じ周期とは限りません。

6日程度のズレは問題ないと言われています。

ここで注意したいのは、39日以上経っても生理が来ない「稀発月経」と、24日以内の「頻発月経」です。

稀発月経が起こる原因としては、

・排卵が起こっていない・閉経する前ぶり・妊娠 などのが考えられます。

頻発月経にも、排卵しているもの・排卵していないものがあります。

主な原因としては、

・黄体機能不全・無排卵性周期症などが考えられます。

 

生理のリズムは女性ホルモンが作りだすもの。そのホルモンバランスを崩してしまうと女性の身体にはさまざまな問題が起こってきます。

言いかえると生理周期を正しくキープできていれば心身ともに健康であり妊娠しやすい身体になってきます。

 

2、生理痛の変化

 

生理痛は鎮痛剤を服用しないと生活できない人や痛みが全くない人など個人差があるものです。

特に鎮痛剤を服用しないと生活できない人には何か問題が隠れている場合があります。

主な原因としては子宮内膜症や子宮筋腫、卵巣のう種や性感染症による炎症などが考えられます。

最近婦人科では痛みのレベルを「VAS」というスケールを用いて判断します。

生理痛がひどいだけで病院って…。痛みの具合は伝わりにくい…なんて思わずすぐに婦人科を受診してみてください。

 

3、経血の変化

 

医学的には、生理以外の出血は全て「不正出血」と呼びます。不正出血にはホルモンの変動によるものと、子宮の病気によるものに分けられます。

いずれにしても重大な病気が隠れている可能性がありますので放っておくのは心配です。

不正出血の原因で多いのは「子宮頸がんポリープ」「子宮筋腫」「子宮内膜症」「膣炎」です。

はっきりとした診断は検査してみないとわかりません。「おかしいなぁ」と思ったら婦人科を受診しましょう。

 

また、年齢によっては経血の状態も変化します。

30代半ばぐらいから血液が固まりやすくなってきます。赤かった経穴が少しずつ黒くなったり、塊が多くなったりしている場合は経過を観察します。

しかし、感じかたはそれぞれですから何か気になることがある場合や変化があった場合は検査を受けてみると安心です。

 

4、生理期間

通常の生理は4~7日ですが、8日以上続く場合は「過長月経」、1~2日で終わてしまう場合は「過短月経」と言います。どちらの場合も病気が隠れている可能性があります。

「過長月経」は出血量に関係なくダラダラと続く生理です。この場合「子宮筋腫」や「子宮がん」が疑われます。また、過長月経には過多月経を伴うことが多いのも特徴です。早めに検査を受け原因をみつけましょう。

「過短月経」の場合は、生理の日数が少ないので出血量が少ない「過少月経」でもあることがほとんどです。

原因は子宮が充分に発達していない「子宮発育不全」や子宮内膜が癒着を起こしてしまう「アッシャーマン症候群」などが考えられます。

その他「子宮筋腫」や「子宮内膜症」「チョコレート嚢腫」などの可能性も考えられます。

 

5、生理が止まった経験

 

生理を起こすには卵巣からでる女性ホルモン、エストロゲンとプロゲステロンの両方のバランスがとれていることが必要です。

生理が止まる原因は、性機能が未発達、多嚢胞性卵胞、急激なダイエット、過度なストレス、プロラクチンや甲状腺などが考えられます。

どの原因でも生理が止まっている事、遅れている事を放置してしまうと子宮や卵巣ともに萎縮して機能が低下している可能性が高く治療が難航してしまいます。

「生理がこなくてラッキー」と放置せず治療をおこないましょう。

 

月経(生理)の痛み

 

個人差はありますが生理が始まる頃には生理痛が出てきます。その時に下腹部だけでなく頭痛、肩こりがひどくなる方がいると思います。

一見、関係ないように思えますが、実は子宮と関係があるんですよ。

子宮を包む骨盤は女性の生理周期に合わせて開いたり閉じたりしていますがそのときに頭蓋骨、肩甲骨が連動して動きます。

生理前には骨が開きますが、動きが悪いと必死に開こうとするためそれぞれの骨がある周辺に痛みが出ます。

そのため頭痛や肩こり、胸の張りとして辛い症状として現れることに…

生理痛と同時に他の症状が出るのは偶然ではなく頭蓋骨、肩甲骨の周辺の硬さをとることで改善できるんですよ。

温かいお風呂につかりマッサージを行ってみたり、肩甲骨をほぐす事がおススメです。

 

女性ホルモン

排卵や妊娠の成立には、女性ホルモンが大きく関わります。

黄体形成ホルモン  黄体ホルモンのプロゲステロンの分泌を促します。

卵胞刺激ホルモン  卵巣に働きかけて卵胞ホルモンのエストロゲンを分泌させます。

エストロゲン    子宮に作用し、子宮内膜を厚くさせる働きがあります。

プロゲステロン   排卵直後から卵巣で作られ、、排卵後の卵胞が黄体化することで分泌されます。

 

これらがうまくかみ合わなければ排卵、妊娠しません。

 

卵胞ホルモンのエストロゲンは大きく分けてE1、E2、E3の3つに分けられます。

E1(エストロン)              閉経後の主なエストロゲで、強さはE2の12分の1

E2(エストラジオール) 閉経前の主なエストロゲで、一番強力なエストロゲン

E3(エストリオール)      乳ガンに対する抗作用を持ち、強さはE2の80分の1

 

病院では主にエストロゲンの「E2」の値を調べています。

E2は主に子宮、乳房の働きを活発にし、子宮内膜を厚くして妊娠の準備を整えます。

卵胞が成熟する過程で分泌を高めるため、E2の数値で卵子の成熟度を判断できます。

 

女性ホルモンであるエストロゲンを増やすには・・・

●十分な睡眠

●骨盤周りの血流を良くする

●体を冷やさない

●大豆製品を多く摂る (納豆・豆腐・おから・味噌・厚揚げなど)

●運動をする

●ストレスをためない

等に気を付けることが大切です。

また、お灸をすることでも女性ホルモンがととのいやすいので、お灸もおすすめです!

 

2016年10月25日 00:00

妊婦検診でみていること

妊娠中の糖尿病と血糖値について

血糖値は女性ホルモンの影響??

妊娠中は女性ホルモンの関係で脂肪が付きやすいと言われています。
つわりが解消し、ストレス解消のためにもついつい甘いものが食べたくなります。
気を付けていないと、太り過ぎてしまったり、太ると産道に脂肪がついて難産の原因になります。
また、血液の循環量が増えるた腎臓への負担が大きくなり、尿中に糖が出やすい状態になります。

妊娠後期はホルモンの影響で食事の血糖値が上がりやすい傾向にあります。
そのために妊娠中に腎性糖尿病(尿中から糖が検出されるが血糖値は正常)や糖尿病を疑われる人も少なくありません。

気を付けよう!生活習慣

血糖値が引かっかる方は、美味しいものは糖と油(脂肪)でできているというCMもあるように、
砂糖やお菓子などの甘いものだけが糖ではなく、糖質についても気を付けてください。
お野菜や果物でも最近は糖度の高いものがたくさんありますので、
ビタミンや栄養、葉酸などの摂取の為に毎日食べているものに関しても見直してみてはいかがでしょうか?

妊娠中の糖尿病は赤ちゃんが巨大になることで難産になるだけでなく、
うまれてきても、低血糖、黄疸、呼吸障害などの多くの合併症を引き起こしやすいので、妊娠中の血糖が異常に上がり過ぎないように気を付けましょう。

 

血糖値を下げるツボにお灸

薬や運動、病院の食事指導でもなかなか盛らない場合はツボ刺激という選択もあります。

お灸をおうちですることで血糖値が下がるツボもありますので、ぜひお悩みの方はお灸にいらしてください。

ただし、妊娠中に鍼灸治療を受ける場合はドクターの許可が必要です。

 

妊娠糖尿病

妊娠中に発症、糖代謝異常と言われ、妊婦の7~9%が診断されます。

妊娠中期24~28週に再度スクリーニングを受ける必要があります。

出産後に糖尿病になる危険性もあるため、治っているか検診を受けるようにしてください。

 

妊娠中の明らかな糖尿病

妊娠前から糖尿病だった可能性があるものです。

 

糖尿病合併妊娠

糖尿病の人が妊娠した場合です。

 

もともと糖尿病には1型、2型があり、それぞれ原因がちがいます。

1型:先天的に膵臓の働きが悪くインスリンが分泌されない

2型:生活習慣の乱れ(食事、運動不足など)

 

妊娠時に発症の妊娠糖尿病(糖代謝異常)は、胎盤からインスリンの働きを妨害するホルモンが分泌されるため血糖値が高くなってしまうのです。

妊娠高血圧症候群や羊水量の異常、出産後の糖尿病発症リスク、流産、早産、巨大児、心臓肥大、先天奇形などになる可能性があります。

 

《妊娠糖尿病になりやすい体質》

*肥満

*身内に糖尿病の人がいる

*高齢妊娠(35歳以上)

*尿糖の陽性が続く

*以前に大きな赤ちゃんを出産

*原因不明の流産、早産、死産の経験がある

*羊水過多

*妊娠高血圧症候群、過去に既往がある

 

《妊娠中の目標血糖値》

血糖値:食前血糖値60~100mg/dl

食後1時間血糖値140mg/dl以下

食後2時間血糖値120mg/dl以下

HbA1c(ヘモグロビンエーワンシー) 5.8%以下

GA(グリコアルブミン) 15.7%以下

 

《治療法》

食事を正しくとることで血糖コントロールを行います。生活活動量や妊娠中の経過により医師の指示に従ってください。

運動は血糖コントロール改善につながる効果がありますが、妊娠の状況によっては運動できない場合もあるため

妊娠中の運動は必ず主治医の許可を得てください!有酸素運動が効果的です。

経過によっては、インスリン療法になる場合もあります。

しかし、低血糖になる危険性もあるので注意が必要です。

 

糖尿病という名前から、単に体に糖が多いから甘いものを控えればいいだけ。と安易に考えている方も多いのではないですか?

しかし、糖尿病は、進行すると網膜症や腎症、神経障害、脳卒中や心筋梗塞にもなりかねない病気なのです!

上記にも述べましたが、妊婦さんは妊娠高血圧症候群、流産、巨大児などあらゆるリスクが考えられます。

無事に出産、産後を迎えるためにも生活の送り方に気を付けましょう。

 

麻疹

すでに妊娠している場合、妊娠中の方は理論上、はしかワクチンが胎児にリスクが及ぶ可能性があるため予防接種が出来ません。
ただ、うっかり接種を受けてしまった母親から生まれた新生児に問題が生じたという報告例はないそうです。
麻疹が心配な方は既往歴をしらべて、子供の頃に予防接種を受けたことがないか、ご両親に確認しても記憶にないか調べてください。

やったことがないかもという場合は医師の検査を受けて免疫の有無を確認しましょう。
はしかは風疹と違って先天異常を生じさせないらしいです。

また、万が一免疫のない人が麻疹患者と直接接したら、発症した場合に重症化しないように

潜伏期間(接触してから発症までの間)に病院へ行ってガンマグロブリンを投与してもらいましょう。

 

◎風疹において

妊娠中に風疹に罹ったら胎児に起こりうるすべてのリスクについて医師と相談する必要があります。
妊娠がすすむにつれ伴うリスクは少なくなる点を理解しておくことが大事です。
1ヶ月目感染した場合胎児が深刻な先天異常を生じ都可能でいは高く、35%です。3ヶ月目にはこれが10~15%に下がります。
その後のリスクはごく低くなります。

 

風疹のワクチンを受けると2ヶ月は妊娠しないように指示を受けます。

この間に図らずも妊娠してしまったり、妊娠を知らずに予防注射を受けることがあっても

理論上は胎児に害が及ぶ危険性がありますが、それに追って先天的異常が生じた報告例は今までないそうです。

参考文献 妊娠と出産の本 監修 竹内正人産科医

 

貧血

はじめに、体内の鉄分が足りているかどうかの指標のひとつに、赤血球に含まれ、鉄分が主な成分であるヘモグロビン値(血色素量)があります。

男性で13~17g/dl、女性で12~15g/dlが正常値と言われていますが、日本人女性のすべての世代で、1~2割の女性がこの数値を下回っているという

国の調査がでています。

 

鉄分の重要な働きは、

1.血液を通し身体の隅々まで酸素を運ぶ。

(鉄分が不足し酸素が十分に運び込まれないと細胞に栄養がいかず身体の不調がでやすい)

 

2.免疫力に関わる白血球の働きに関与する

(白血球が正常に働かず、風邪をひきやすく、長引く)

 

3.皮膚や粘膜の健康状態を保つ

(湿疹ができやすい、鼻水がとまらない、便秘や下痢をしやすい)

 

4.コラーゲンの生合成

(肌荒れや爪の変形、髪の毛が弱くなる)

 

5.血管の健康に関与。

(血行不良が起きやすくなり、肌がくすむ、肩が凝る、腰が痛い、あざができやすい)

 

以上のことがあげられます。

 

妊娠中は血流量が増え、非妊娠時の1.3倍にもなると言われています。

その為、血液中の赤血球の製造が追いつかず貧血になりやすい状態となります。

 

とくに、赤ちゃんが自分で血液を作り出すのに鉄分を必要とする為ママの身体から大量に鉄分が吸収されてしまいます。

ただ、ママの貧血が赤ちゃんの発育に影響するのはまれです。

なぜなら、ママの身体の栄養素は優先的に赤ちゃんに運ばれるしくみだからです。

しかし、貧血が進むと動悸や息切れが現れやすくなります。

 

 

妊婦さんが貧血の場合、

妊娠中・・・自覚症状なし

出産時・・・出血しやすく止血しにくい。麻酔が必要なお産になった場合危険が伴うケースあり。

産後 ・・・貧血が続くとママの体力が低下し母乳育児がしずらく感じる事も。悪露が止まりにくい。

 

以上のようなことがあります。

 

予防のポイントとしては食品で取りいれる事が一番大切な事になります。

鉄分が豊富な食材の代表的なものとしては、

豚レバー ・・・13.0g

切り干し大根 ・・・9.7g

あさり ・・・2.8g

納豆 ・・・3.3g

小松菜 ・・・2.8g

ほうれん草 ・・・2.0g

木綿豆腐 ・・・0.9g  などがあります。

 

貧血にいいから!!と言って同じものばかりとることはよくありません。

鉄鍋を使って料理をしてみたり、鉄分の消化吸収を助ける効果のあるお酢と一緒に調理してみたり、

鉄分の吸収がアップするビタミンCの豊富な緑黄色野菜や果物と一緒に摂ってみたりと

妊娠中の食事が不安なものではなく、楽しくなるよう工夫をしてみてください。

 

 

尿蛋白

<原因>

自分の血液に加え、赤ちゃんの血液も一緒にろ過しているいため妊娠前よりも沢山の血液をろ過しなければなりません。

腎臓にとってかなりの重労働です。

 

たくさん働くほど腎臓の機能は低下しやすく、ろ過がうまくいかなくなって尿にたんぱく質が混じりやすくなります。

また、運動不足になるほど、腎機能は低下するので、尿たんぱくが出やすくなります。

 

±は、プラスが疑われるということです。1+に近い状態です。

妊娠中は尿たんぱくが出やすいですので、一時的に出た可能性もあります。

 

改善方法とては、塩分を控える、糖分を控える、カロリー管理をする、適度な運動

(マタニティーヨガやウオーキングなどは全身の血行を促進し、心身のストレスを軽減させる)

水分摂取(水分が足りないことで陽性になることがある)

血液をサラサラにしてスムーズに子宮・胎盤に送ることが、赤ちゃんに必要な羊水をつくると事な役割があります。

 

このように妊娠中は尿たんぱくがでやすいですのでプラスが出ても心配しすぎないで、食事や軽い運動で、予防していきましょう。

 

体重

妊娠すると体重の変化が気になりますよね。

出産までにどのくらい増えるのか?どのくらい増えていいのか?大体の目安はBMIによって変わってきます。

 

BMIが18.5未満の痩せ型と言われる方は9~12㎏、

BMI18.5~25の方は7~25㎏、BMI25以上の太り気味と言われる方は5~7㎏が

目安とされていますが個人差もありますので病院の先生とよく相談されて下さい。

 

また体重が増える時期もとても重要です。妊娠15週まではまだ胎盤の形成が未完成の為、

胎児が母体から栄養をとる事はないそうですので食事は母体の分だけ摂取出来ていれば良いとされています。

つわりのあるこの時期はホルモンのバランスが崩れる事で太ってしまう場合もあるそうですがこの時期の体重増加はしなくて良いと

言われています。

 

体重増加により妊娠高血圧、妊娠糖尿病のリスクが上がるというのは想像しやすいと思います。

がそれだけではありません。

 

必要以上の脂肪は産道にもついてしまい出産時の陣痛を弱くしてしまいます。

微弱陣痛はお産を長引かせてしまします。また脂肪の詰まった産道は伸びにくく難産となるリスクも高まります。

 

自分が太ってしまって苦しいのはまだしょうがないと思えるかもしれませんが胎児にもその影響はあるとされています。

巨児のリスクはもちろんの事、ずっと血糖の高い血液から栄養をもらっていたため、胎児の血中インシュリンが高くなり

新生児の低血糖が懸念されます。新生児の低血糖は発達障害の危険因子となります。

 

こうやって聞くと体重は増やさない方が良いように聞こえるかもしれませんが必要以上に痩せすぎな妊婦さんから生まれた子供は

常に栄養を欲する飢餓状態に備える体になってしまい少しの栄養も吸収しようという力が働き生活習慣病になりやすくなると言われています。

 

体重が増える時期に適正に体重を増やしていくことが大切なのがお分かり頂けましたでしょうか?

2016年09月22日 00:00

女性専門 みやび鍼灸院

WEB予約はこちら【24時間受け付け中】

【所在地】 〒160-0023
東京都新宿区西新宿7-8-11
美笠ビル501

【電話番号】 03-6887-2522

【営業時間】 月曜~金曜 10:00~19:00
土曜・祝日 10:00~16:00

【定休日】 日曜

アクセスはこちら